これまでのアナログを、これからのデジタルに。試験のイノベーションが加速します。
CATEGORY

キャリア&スタイル

  • 2021年1月4日

デジタル人材ニーズで時流を先読み【情弱回避でこれから活躍】

そう、いくらたまたま2割であっても、体験記が示すのは貴重な事実。そこをゆとり丸出しの仲間内で褒め合いっこでは、嘘っぽく見えてしまうぜ。 画像:YAHOO!ショッピング ①TBC ②東京中央支部のあの先生 ③マスターコース やたら勧誘するライティングコースとは、タコ部屋搾取の低賃金で過重労働。 確かに […]

  • 2021年1月1日

200%ミライスタイル~サイト改題のお知らせとこれから

診断士って、補助金申請業のことでしょ? こらこら、それでは視野が狭い。①診断士が助成金パラワークまっしぐらなのは、②国家施策としての複業定着の一環に過ぎず、③目指すのはその先にあるミライの働くスタイルだ。(100字) そこで診断士といえば、①7科目の知識をロジカルに使いこなし、②ICTのデジタルだっ […]

  • 2020年12月21日

【2020年年忘れ】今年の漢字「密」、流行語、新語大賞

【2020年年忘れ】今年の漢字「密」、流行語、新語大賞 企業広報の基本:進むソーシャルメディアの普及2000年初め頃からCGM(Consumer Generated Media/消費者が生成するメディア)が広まり、企業はマスメディアだけでなく、一般生活者との直接コミュニケーションを重要と考えるように […]

  • 2020年11月27日

【面接結果をどう受ける?】一週間前行動~12/4(金)は仮想当選発表日

試験の話題をひたすら避けると思えば、①当選発表と同時に背後に忍び寄り、②そぅっとバトンを押し付ける。③それがのれんバトンの行動鉄則だ。 うんにゃ、サークル加入の声がかかればまだマシ。倍率1倍以下~実質Fランクと噂のふぞのセレクションに落ちるようでは、もう一生立ち直れないぞ。 【面接結果をどう受ける? […]

  • 2020年11月25日

稼がない先輩=残念シニアは要らない子【2020年冬アウター特集】

出典:Men’s Fashion Plus 年齢別に最適化!冬のメンズファッション 稼がない先輩=残念シニアは要らない子【2020年冬アウター特集】 うん。気の利く人事部なら、リモートワークでまず隔離、次いで早期退職制度で片道キップだ。 武勇伝・先輩・毒吐きの3タイプ=ふんぞりカエル先輩 […]

  • 2020年11月23日

そうだ 銭湯、行こう【助成金コミュニケーションはこれから】

では今日は銭湯に負けない、これからの診断士の次世代コミュニケーション。助成金でのつながり方を紹介します。 そうだ 銭湯、行こう【助成金コミュニケーションはこれから】 そう、FCビジネスとは、フランチャイザー(er=アー)が絶対優位で、フランチャイジー(ee=イー)は使い捨て。仮にも診断士なら、FC加 […]

  • 2020年11月22日

そうだ 京都、行こう【京の紅葉ベスト3】

南禅寺といえば、三門に加えて水路閣も人気ですが、CMに登場した「方丈庭園」の紅葉も要チェックを。また、塔頭(たっちゅう)である天授庵や永観堂など紅葉スポットが豊富な上に、「湯豆腐」のお店も多く、南禅寺界隈は秋の京都を満喫するのにおすすめのエリアです。 出典:そうだ 京都、行こう。 そうだ 京都、行こ […]

  • 2020年11月17日

茹で蛙ギョーカイの5 forces【受験同期のベスト答案】

そう。でも自分が茹で蛙とわかっていない茹で蛙ほど、始末に負えない野グソはない。そこで早く奴らを一掃しよう。ここで受験同期の力を結集します。 茹で蛙ギョーカイの5 forces【受験同期のベスト答案】 そして80分で解けない試験では、合格自慢は要らない子に。また今年の結果が仮に凶でも、2021年の確実 […]

  • 2020年11月2日

【コロコロ試験は面接化】採点基準はこれから

そうなる理由は、受験側は「合格答案の書き方」を知りたいのに、クッソなベテ講師ほどいまだに「事例の解き方」を教えたがるから。 で、その問題点は、当選通知を出すのに7週間も掛かるノロマさです。 コロコロ試験は面接化【採点基準はこれから】 1⃣面接試験には想定質問 ①自己紹介 地頭や素養、キ […]

  • 2020年9月27日

【これからのロジカルと地頭】のれんバトン=ゆとりに参入障壁

画像:Ikemen Series これからのロジカル・地頭力 そう。のれんバトンの様に、(行動力の)弱い者同士が群れて傷を舐め合うと、十八番のエコーチェンバーで弱みをさらに弱くするだけ。 地頭が悪い特徴 のれんバトンの傾向 地頭が良い特徴 呑み込みが悪い 要領が悪く世渡り下手 ⇔コミュ力が高い オタ […]

  • 2020年9月13日

【30歳からのキャリアアップと男磨きに】仕事のできる”いい男”のための、ビジネス&学習スタイル誌

30歳からのキャリアアップと男磨きに【仕事のできる”いい男”のための、ビジネス&学習スタイル誌】 1⃣企業ドメインの再定義~そもそもなぜ診断士? では、あと1ヵ月強を迷わず一気に駆け抜けるため、診断士受験の動機を振り返る。それには、今がチャンスだ。 こら […]

>200%ミライスタイル

200%ミライスタイル

たまたま受かったあの合格自慢は要らない子。これまでのやり方では努力するほど8割落ちると当確した試験で、最低5割で勝ち上がるこれからのスタイルとは何か。
そして合格者様や支援サークルを一掃した先の、次のミライはどうなる? ぜひアイデア・ご意見をお寄せください。

CTR IMG
PAGE TOP