【法務:会話シミュレーション】コントで読み解く作問心理

会話形式問題の出題メリット R3第16問は特許の専用⇔通常実施権の違いを聞くためだけに、クソ長い設問を与えて読み手を悩ます。 当初は「実務をイメージさせ」「教育効果が高い」ためと思われたが、そろそろ飽きたのか、①長文を出 […]

【法務】3年連続ド易化+国語力UPドリル

おミソなお皿回し君には一生無縁。バツ選択肢を使って高める国語力 ・バツ選択肢は正解知識のどこかを変えて作る・国語の制約上、主語・目的語・形容詞・述語・因→果ズレの5パターンに・誤答コントやボケにウケると記憶が長期化・過去 […]

【法務:④形容詞エラー】五感と語感でシックス・センス

シックス・センス(主演:ブルース・ウィリス)高名な精神科医のマルコムは、(中略)複雑な症状を抱えた少年・コールの治療に取り掛かる事に。コールは常人には無い特殊な“第6感”――死者を見る事ができる能力――を持っていた。コー […]

【EBA法務】科目難化翌年の傾向と対策

【EBA法務】科目難化翌年の傾向と対策 1⃣法務が易化する理由 足切り救済の翌年は、原則易化。しかし楽観は禁物。 EBAのえぐちです。過去に足切り救済された2つの科目について、平成19年度から平成30年度ま […]

【法務③】国語を鍛えるテクニック(会社法)

日曜は一週間の疲れを癒し、週明けに備え英気を養う日。暗記学習なんて不向きなのに、なぜ会社法ネタ? そう、会社法(組織)は出てもせいぜい年1マーク、もし今年大サービスでもMax3マーク。そのために監査役がどーたら、会計参与 […]

【法務②】暗記は差分でまとめ表(産業財産権)

診断士の暗記の総本山。産業財産権は①まとめ表を使い、②差分で覚える。 暗記は差分でまとめ表。ほう、語感もいいし、誰もが言うから間違いなし。でもそんなラクして覚えると、出題側に狙い撃たれて8割ドボンじゃね? 誰にでも簡単に […]