この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。
CATEGORY

2次答案(顧客)

  • 2021年6月22日
  • 2021年7月11日

【イマ知りたい国語の強化】祝14発売:悪文の原因と直し方

祝14発売:悪文の原因と直し方【イマ知りたい国語の強化】 今日のまとめ キーワードで差が付かないから、今年は国語を鍛えよう?惜しい。「2次」のスコア差とはキーワードを並べカエル力に過ぎない。それより今年の日程変更の狙いは、もっと原点に戻り「1次」時点 […]

  • 2021年5月9日
  • 2021年6月2日

【構文Syntax集】読者全員プレゼント

昨日食べに行った渋谷で熱い麺? 5,000人が80分でムキになる「2次」本番は、こんな構文エラーが飛び交います。 読者全員プレゼント【構文Syntax集】 ❶構文Syntax集 ❷文章力向上は、予想以上に前途多難 ※注:ライティングスキルの紹介例。語 […]

  • 2021年3月10日
  • 2021年4月21日

【「アンチふぞろい」採点法】明瞭・論理・わかっている感

キーワード馬鹿は低リターン いや、アレは「盛り」ではなく「さかり」。隙を見せるとマウントするから、特に背後にゃ気を付けよーぜ。 「アンチふぞろい」採点法【明瞭・論理・わかっている感】 ❶最早同じ人類とは思えない、採点仮説の違いはどこから? のれんバト […]

  • 2021年2月28日
  • 2021年4月21日

【マンガ読み書き力4/4(終)】朝の3分で読める文章の100字カプセル化

本質を見極めるには、新聞を毎日読むのが効果的 新聞記事のひとつひとつは、見出しと本文で成り立っています。(中略)読まなければならないところ、読まなくても問題がないところを自らの知識と経験に基づいてフィルタリングしているのです。ですから、新聞紙面全体に […]

  • 2021年2月21日
  • 2021年4月21日

【200%フォーラム行動指針】開示スコア分析バカに平手打ち

画像:ピクシブ百科事典 仮にも難関とされる国家資格ながら、①ふぞろい200hで十分受かると猫でも悟り、②周囲に競争相手と認められるのは受験3回まで、③受験4回目以降は記念参加のお豆扱いにされる理由は勿論、採点基準が毎年進化するため。(100字) 開示 […]

  • 2021年2月7日
  • 2021年4月21日

【連投ブログの基本は1,800字】文章力に悩むあなたが選ぶ、ライティング3分講座

画像:クロヤギ 今やニュースはもちろん、小説も漫画も映画もドラマもスマホで楽しむ時代。情報洪水の中、ユーザーは、できるだけ短い時間で効率良く、おもしろいコンテンツだけを読みたいと考えます。(中略)今回は、できるだけ多くの人の注意を惹き、コンテンツにふ […]

  • 2021年1月3日
  • 2021年4月21日

【2021年の漢字「躍」】「2次」対策の再開時期

年に一度行われる日本の風習「書き初め」。お正月ならではの習わしです。(中略)昔の人々は毛筆で文字を書くということは今よりもずっと重要な意味を持っていたはずです。字が上手に書けることは、昔の人にとって切なる願いだったのかもしれません。字の上達を願って神 […]

  • 2020年12月20日
  • 2020年12月17日

【合格ご褒美】口述は2分×4問で立て板に水

画像:pixiv百科事典 和暦で生年月日と名前さえ言えば通過させる、幼稚園の入園面接より楽勝ポンチな口述試験。 例えば①受け答えに詰まる ②しかめっ面される ③助け舟が出る ④矢継ぎ早に次の質問。このショボン要素をコンプすると、折角の筆記合格が終末効 […]

  • 2020年12月14日
  • 2020年12月12日

ほう、今時リベンジ? そんな寝言じゃ生涯多年度【12/16(水)全国オープン口述カンファレンス】

助成金ニーズにコロナ特需と、合格枠増の条件をコンプしながら、1,175名のショボイ増加に終わった2020年の当試験。 ほう、今時リベンジ? そんな寝言じゃ生涯多年度【12/16(水)オープン口述カンファレンス】 野茂やダルビッシュは、マウンドの違いに […]

  • 2020年12月11日
  • 2020年12月11日

数の力と数値の力【筆記合格発表編】

そして12/20(日)口述試験は、コロナであろうが遅刻・欠席はご法度。合格浮かれポン吉になる前に、夜の街とクラスターには気をつけろ。 数の力と数値の力【筆記合格発表編】 速報まとめ~数の力と数値の力 2次の勝負は、知力・コミュ力・時の運。 では、たま […]

  • 2020年9月21日
  • 2020年9月21日

【予告】逆有料採点限定50名~1週間以内返却

【予告】逆有料採点限定50名~1週間以内返却 そして昨年初めてやってみて、1人で採点・コメントできる経済的な答案枚数=50枚とわかった。そこで、今年の逆有料採点サービスの予告です。 そこでのれんバトンの様に、折角の診断士登録を1年で水の泡にしたくない […]

  • 2020年8月30日
  • 2020年8月30日

【のれんパクリ禁止④】受験同期のベスト答案

基礎的学力の保有~読み書き+知識 合意形成=協調・傾聴・コミュ力 仕事を最後までやりきる誠実性 受験同期のベスト答案【のれんパクリ禁止④】 今日のまとめ そこでふぞ先輩にだけはなるまい! そう気づいたあなたのための③200%カンファコースは、近日募集 […]

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP