【Ⅲの新作チート】台車⇔ベルトコンベアの定番2択

文章で考えるから時間ロス。カラフルチャートで視認度UP ①80分に間に合わない与件の行ったり来たり=工場内の台車運搬なら、②必要根拠を手早く集める想定読み=ベルトコンベアで、③近年難化が進むⅢでは後者一択に。(100字) […]

【Ⅲ対策は10月開幕】過去問の尻をふぞで追うより、知識で抽象

「Ⅲ」「Ⅳ」ではふぞろい不要 受験8,000人のマストであるふぞが、「Ⅲ」→「Ⅳ」と進むにつれ隣にからかわれる。それは猫60点で差がつかないのに、ボク達のノウハウ!を掲げて「過去問の答を覚える勉強」に固執するため。 1& […]

【ふぞろい以外の採点】Ⅲは良くても60点

「Ⅰ」「Ⅱ」に比べ、「Ⅲ」は高スコアが出にくい 初学のあなたが地獄耳・・いや猫の耳でも、Ⅲは良くても60点。一度はそう聞いたことがあるはずで、当サイト調べによると4つの説が浮かびます。 64点A、56点B答案 ・誰もが入 […]

【調達計画】ダウンロードセンター2次ではニチ子とシゲヨ

フレームワークの利点:情報整理に便利で、説得もしやすい 「事例Ⅲ」の生産管理を苦手にしがちなのは、エアコンが利いた最新のキレイなオフィスでデジタルに働く=アーバン系が受験の主役だから。そこで当サイト発祥でほぼ独占使用のフ […]

【パターン化しすぎ=決めつけお化け】Word60字で事例の骨子(Ⅲ)

そんな決めつけする筈ない・・の思いを裏切り、80分の極限状態に追い込みお化けの素性をゲロさせるのが作問技術。歴史に残る決めつけお化け↓に目を通し、腹を抱えて大ウケします。 R3:QCDの何が課題か明言しない鞄のC社 設問 […]

【口述対策Ⅲ】史上最高難度のC社クエスト

【口述対策Ⅲ】史上最高難度のC社クエスト では今日の口述は、9,000人全員に恐怖の苦手感を植え付けた、超難化の鞄のC社。その対策を紐解きます。 そこで来年も迷走確定のベテ+ふぞとは距離を置く。主催側の意図を正しく聴き取 […]

【R3自己採点基準Ⅲ】ふぞが時流ニーズを見誤る理由と末路を100字で

そして今日は「Ⅰ」より先に、答が割れた「Ⅲ」の自己採点基準を紹介します。 朗報!ふぞが時流ニーズを見誤る理由と末路を100字で【古い技術は陳腐化するため】 第1問 Bランク C社の強み・弱み Q:革製バッグ業界における […]

【R3モデル答案Ⅲ】C社の採点基準は主催側の専権事項~KEC・TBC比較

決めつけTACのやらかしと、MMCの多面解答禁止【C社の採点基準は主催側の専権事項】 そう、問題点だらけで課題をぼかすと、作問係の思惑通りに9,000枚の答案品質はブレッブレ。ではどこをコピペし、どう類推すると点をもらえ […]