• 2018.09.23

【有料】苦手解消、スッキリわかる営業キャッシュフロー(CF計算書)

「2次」は全員合格チャンス。まず「Ⅳ」で60点を。 合格実力に届くにはまだだけど、少なくとも「Ⅳ」で60点が欲しい。そこで3連休の今日明日で「Ⅳ」対策。そんな時に役立つ2択をどうぞ。 Ⅳ対策では、平均的な試験ブログや合格体験記にある手順Aをやれば、誰でも確実に60点。それでも苦手な方は手順Bに注目し […]

  • 2018.09.23

【モノクロ版】きゃっしいの解法実況(Ⅲ)

蛍光ペン利用はあの石川先生もおススメ(2004年)。そして 診断士「2次」対策では、マーカー使用の支持が高い。その理由は多々あれど、以下の3つはウンと頷けます。 ①用語の属性を瞬間的に判断②同色をグループ化して「共通性」発見③配色を大枠で眺めると「パターン」発見 でもでも。ここで注意したいのが「マー […]

  • 2018.09.22

HAKS流 2次試験ノート(事例Ⅲ)②

さて、前日の「対応策・改善策」パターンの問題では「だから・どうして・どうなった?」思考で対応して、「どうして」をいかに考えるのかが大事だとお伝えしたが、今日は趣向を変えてもう少しこの点を深堀しましょう。 図解にすれば上の様な感じ、この中で与件本文に書いてある「だから」「どうなった」をいくら一生懸命考 […]

  • 2018.09.21

【経験が邪魔をする(Ⅲ)】伸び悩んだ時に使える小ネタ

設問をヨコに並べて、「共通点」と「法則性」。 ブログとは、上から下までタテに読むもの。ところがそんな「経験則」をひっくり返す変化がWebの世界で起きていて。少しミライのブログでは、画像が左から右へとヨコ並びに。 左:これは猫 右:これはライオン この技術をブロックと呼ぶそうですが、そんな話は後にして […]

  • 2018.09.20

HAKS流 2次試験ノート(事例Ⅲ)①

ノートの公開もとうとう最後の事例Ⅲです。訳あって、今年の受験生の勉強の面倒を見る機会があるのですが、この事例Ⅲってなぜだか「妄想と空想の狭間」で生きる解答が豊富に出てくるもの。おそらくなかなか製造業に携わらない人がイメージ先行と1次試験の知識だけで解くので支離滅裂になるのかと。近年の事例Ⅲもより「あ […]

  • 2018.09.19

【ブログ村のポチ(Ⅱ)】「誰に・何を」がマスト、「どのように・効果」を加えてベスト

頭がお花畑の講師による、ターゲットと根拠を花畑一面にぶちまけた、お花の事例。 最大手校の事例演習のがそんな出題ゆえに。スクールの旧弊に見切りをつけた受験側がブログに殺到し、「Ⅱ」の議論が花盛り。 ダナドコフレーム、DNDK、誰に・何を・どのように! そう、H27~29の平易な「Ⅱ」出題ならこれで確実 […]

  • 2018.09.18

【経験が邪魔をする(Ⅰ)】過去問で見覚えのある問題に出遭ったら

過去問と同じ問題がピタリ出題される可能性はどれ位? 30歳台をピークに、40、50と坂を転がり落ちる様に合格率が下がることで知られる当試験。あぁ、 経験則が邪魔をするんだね? はい、実務経験がモノを言う実際のビジネスと違い、「診断知識」の「適応力」を診たいのが「2次」筆記。過去6年分の「Ⅰ」出題知識 […]

  • 2018.09.17

【2019年合格目標】「1次」ハイスコアの学習セオリー

診断士「1次」の学習方法をお探しでしょうか? 【2019年目標】ストレート合格を目指し、9月、10月学習開始の方が続々参戦。そんな時、自信を持って提案できる参考書があります。 一発合格まとめシート(前・後)受験校通学ハイスコア合格の方による、知識+学習法の「まとめシート」。特に近年有利とされる「独学 […]

  • 2018.09.17

【イケカコ】「Ⅳ」60点には簿記不要(埋没原価)

H29第3問「取替投資」は講師も解けない超難問。でも案外解ける気がする。 NPVの出題には必ず決まった計算セオリーがある。だからどんな超難問でも、答えを見れば解ける気がして当然です。そこで超難問のH29第3問でウンウン唸る前に、ブログの最新記事に解き方を教わります。 NPV出題には必ず決まった計算セ […]

  • 2018.09.16

【ブログ村のポチ】国語力の合格目安(続)

キレイな国語が全てじゃない。背伸びをしない、等身大の国語で勝負。 事例の神降臨とは、まさにこのこと? 最大の要因は、もともと地元での認知度が高い主力商品に取扱い商品を絞り込み、 新会社名にも冠することでその点を明確にし、限られた経営資源を主力商品に集中させた点にある。(82字)一発合格道場 83点答 […]

  • 2018.09.15

【中間折り返し】地方・独学有利への変化と根拠

結局は 試験委員の 思う壺。そして全員合格チャンス。 中小さまざまなスクールが軒を競うと思えば、試験サークルが巨大化しそれを飲み込む勢いの「2次」対策。 でもなぜ得点開示に答案分析に無料コーチング。診断士の本業そっちのけのサークル活動を協会側は規制しないの? それは得点開示以降、特定スクールの寡占ク […]

  • 2018.09.14

HAKS流 2次試験ノート(事例Ⅱ)③

みなさん、模試や答練の復習はできているだろうか?どんな「クソ」な事例であっても、事例Ⅱと事例Ⅲは使う知識やシチュエーションに限りがあり、ちゃんとそれを拾って理解し、ノートにすることで本番でよもや「パワーアップ」して出てきたときでも「平然と」構えることができる。 ではでは続いてそんな知識にも関わる「切 […]

1 62

Category New Article