街にペンキを塗るなら、チームの方が面白かった? 今年の「Ⅳの解き方」は4人1組のチームプレイで始まります。 ※単独フリーモード参加も可です。

「Ⅳ」で70点は無謀だろう、でも60点なら猫でも取るだろう。そこで上手に説明して自信をつけ、その上手な説明を聞いてあらゆるムダ勉をカットする。6/5からの週イチ全8回のⅣ対策(完全無料)が、いよいよ受付開始です。

K事例Ⅳ

【GW準備号】TAC「Ⅳの解き方」第2版 / 人類はこれだけ賢くなれる

同業D社本さえ使わなければ、人類の叡智はこれだけ賢くなれる。4/11に発売された「Ⅳの解き方」第2版で最初に見るべきは、 P.122のR5第3問難問NPVの解き方です。

Q
この後紹介するマンガ会計本第5章によれば、NPVの解き方は①CIF算定 ②PVへの割引計算 ③初期投資を含むNPV算定の3つ。それをこうまで難化させ、ベテ払いをするとは「Ⅳ」恐るべし。
A

診断士試験が「法務」「事例Ⅳ」を超絶難化させるのは、他士業の専門領域に素人自慢で迷惑をかけない狙いがある。そこでTAC講師や会計のプロがR5第3問を解くとこうなります。

Step-1:CIFの算定

右側のCIFはプロが使う解き方。ちな、(設問1)だけ解いて(〃2)に進むと計算手戻りが起きて戦意喪失させる、同じ人類相手と思えぬ鬼畜仕様な。

Step-2:タイムテーブルを描いてPVに割引計算

ところが鬼畜なR5第3問では、この後に「在庫投資」「設備売却収入(タックスシールドあり)」「期待値計算」「リアルオプション」と、地雷が続きます

Step-3:時間価値を初年度期首に揃えてNPV

クールに整理するとこうなるが、本試験でこの99万円を当てるのは超人級。そこでエクセルに描いて正しい解き方を先に身に付け、電卓パチパチするのはその後です。

人類が解けない(設問2):こんなの解ける訳ないだろっ!

【GW準備号】TAC「Ⅳの解き方」第2版 / 人類はこれだけ賢くなれる

そこで当サイトでは「TACの解き方」全問をエクセルを使って解説。これで同業D社を待ち受けて、どんなヘタクソ解説をおっぱじめるかをからかいます。

TAC 事例Ⅳの解き方 全エクセル解説

2022/7月発売の「Ⅳの解き方」が大幅改訂され、2024/4月に第2版として発売。第2版から買えばそれが最新で、第1版をお持ちなら比較してどこが最新かが一目でわかる。それをエクセルで納得するのが最新で先端の「最も正しい解き方」です。

「TACの解き方」第2版は、このP.122の見開き2ページだけで2,600円(税別)の価値がある。それでも入手をためらうあなたのために、第1版→第2版の変更点を全紹介します。

テーマ1:経営分析

発売初年度のR4に「労働生産性」を出題され、赤っ恥をかいたTAC。しかしそこはあえて収録せず、過去問偏重&崇拝主義の同業D社と差別化しました。

第2問 経営分析

BS・PLの数値を変更しただけ。当サイトはエクセルで解くので、第1版エクセルの値を上書きして完了です。

テーマ2:CVP分析

応用問題と過去問を1問ずつ大幅に入れ替え。R4第3問(設問1)は見事なひっかけで正答率を下げ、60点A評価の分岐点になりました。

第1問 損益分岐点比率

こちらも同じ設問の個数と変動費額を変えただけ。第1版をお持ちの方はぜひ見比べて納得を。

応用第2問 多桁式変動予算

過去問R3第3問お魚CVPの解説は見飽きたので、オリジナルの作問に改めたTAC。解き方が複数ある分、本番対応の幅が広がります。

※注)図は模式的にイメージしたもので、実際の固定費は階段状に上がっていきます。

過去問 R4年第3問(設問1) 内外製

どうみても簿記の問題を出し、これで10点差がついてしまう。受験2年目には簿記2級の流れが固まりました。

テーマ4:業務的意思決定

近年目立って増えた簿記出題は、自己流で誤って覚えると一生取り返しがつかない。「Ⅳ」はド苦学禁止です。

第7問 内外製

計算重視ではなく、事実上の理論問題です。

テーマ5:設備投資の経済性計算

NPVは連続出題されており、超難問R5第3問は見開き2ページで丁寧に正しい時を解説済。その他は小幅な改訂です。

第6問 現価係数表

投資案①の方が②より難しい、難易度が逆転した珍しいパターンです。

テーマ6:企業価値他

経済構造のソフト化・デジタル化が進み、設備投資よりM&A・事業売却・組織再編で成長を図る企業が目立って増えた。これからはNPVより企業価値出題に注目します。

第1問 WACCの算定

数値を入れ替えただけですが、第1版と見比べると頭の整理になります。

第4問 企業価値算定(配当割引・定額モデル)

インフレ&利上げ賃上げの時代には、定額より定率成長モデルが出題される。先に定額モデル設問を使って、正しい解き方を身に付けます。

テーマ3(後回し):キャッシュフロー計算書

H28を最後に7年間出題のないキャッシュフロー計算書は穴論点となり、最低限を学んで難問は捨てる。難問で喜ぶのはベテだけですが、ベテが「Ⅳ」70点を取っても、合格ライン240点には届きません。

第6問 投資キャッシュフロー

ここは完全な簿記論点で、簿記系有利になり過ぎるのでまず出ません。苦手な方はスルーします。

今日のまとめ

Q
「TACの解き方」第1版を持っているので、第2版を買うべきか悩んでいました。でもP.122 R5第3問の見開き2ページ解説が秀逸と聞き、さっそくTACのサイトでポチっとしました。
A

TACサイトで買えば「Ⅳの解き方」は10%OFF。もしGWに時間があれば一冊解き終え、人類として賢くなれるチャンスです。

ではあの難しすぎる宇宙語NPVシリーズへの対応は、まず計画(planning)と統制(control)を分離する。そしてエクセルに描いて正しい解き方を先に身に付け、電卓パチパチするのはその後です。

■■ここからテンプレ■■

-K事例Ⅳ

PAGE TOP