J事例Ⅲ

J事例Ⅲ

【事例Ⅲの想定読み】モレ・ムラ・ダブリを解消するフレームワーク

2020/5/24  

「事例Ⅲ」を最初に学ぶ時代 バトンブログのモレ・ダブりを解説されると、8割ドボンに納得しました。 だろ? だからあのキーワード主義が通用しない「Ⅲ」を早めに鍛えると、モレ・ダブりを減らせるぞ。 例えば ...

J事例Ⅲ

【フレームワーク】得意な奴の思考を盗む

2020/5/24  

「1次」開催日が決まらないと、ヤル気が出ない 画像:パンダごろごろ 14匹の赤ちゃん大集合 うん、そりゃ確かにもっともだ。 「2次」の国語は収穫逓減。ハイペースよりピーキングが大切です。 でもそれは、 ...

J事例Ⅲ

【事例Ⅲの歴史】くだらない方の「事例Ⅲ」

2020/5/24  

「事例Ⅲ」が苦手です。 こらこら。机上の「法務」に続き、現場の「Ⅲ」も苦手かい。 苦手を放置してひたすら皿回しに熱心だと、ふぞ先輩の刑です。 「事例Ⅲ」は、なぜ皆苦手にしがち?生産活動に関する基礎+応 ...

J事例Ⅲ

【事例Ⅲ&Ⅳ編】「Ⅲ」強化なら、急がば回れで簿記2級

2020/5/24  

簿記が出来る奴は、「Ⅳ」で稼げていいよな当試験ではそんな声をよく聞きますが、その見方では視野が狭い。画像:amazon このマンガの中身を思い出すリンクはここな。 簿記が当試験で本当に役に立つのは、△ ...

J事例Ⅲ

【確実5割で卒業できる?】事例Ⅲ、Ⅳは確実60点

2020/5/24  

周囲の苦手を、ちょっと得意に。 画像:peing.net 【今日の都市伝説】 サークル合格者様は「Ⅲ」「Ⅳ」に苦手感得点開示制度を逆手に取ると、スコアの高低で受験側の学習態度をコントロールできる。そこ ...

J事例Ⅲ

【続・受験同期ベスト解答(Ⅲ)】知識の幹で独学有利?

2020/5/24  

1⃣R1「Ⅲ」は教育的な超良問この図は「事例Ⅲ」で問われる知識のレイヤーですが、「Ⅲ」の題意は「誰でもできる標準作業」であり、かつ「標準時間内に終わる」設定です。 分かった。①答えが合わ ...

J事例Ⅲ

【受験同期のベスト解答(Ⅲ)】80分で終わる解き方

2020/5/24  

スクール解答と見比べ、今日もモヤモヤ。 10月の80分×4本マッチから1ヵ月以上経ってもまだモヤモヤし、後一週間もあると思うとちょっとイライラ。今日はそんなあなたへの朗報からです。 スクール・サークル ...

J事例Ⅲ

【コピペ時代の得点差(Ⅲ)】良問:工場新設を機に作業標準化と生産性向上を狙う熱処理業者

2020/5/24  

与件のコピペで素直に因果 (今年の「Ⅲ」は教育的良問) 今年の「Ⅲ」は難しかった。再現答案も作りにくい?試験直後はそんな声も漏れ聞こえたけれど。それは「Ⅲ」の特徴である、①与件にない表現を知識で補い ...

J事例Ⅲ

【2020年合格目標】知識のⅢ対策

2020/5/24  

事前特典(昨年の当日再現答案10枚サンプル)に喜びの声が続々?初見効果と終末(親近)効果。特に実力Bの方ならこのキワキワに、昨年の当日再現答案を見て「なんだ、こんなものか」と高を括るとまさか!が起きる ...

J事例Ⅲ

【H30事例Ⅲ】ふぞ採点基準の「限界」

2020/5/24  

ふぞ採点が使えることは分かった。 同時に限界も見えてきた。 でもなぜ、ふぞは一発の3年遅れでその限界に気づいたの? 自分たちこそ正!とネットやセミナーで絶叫。 そのエコーチェンバーは出題側に嫌われるこ ...

J事例Ⅲ

【HAKS流】「Ⅲ」切り口パターン

2019/9/2  

ふぅん。「2次」対策って、聞いてる分には簡単だ。 あぁそれなのに、試験の合格率は決まって2割。そこで試験合格が目的化すると気づきにくい、大胆な比較仮説をどうぞ。 (A):ボク達の力で、わが国の中小製造 ...

J事例Ⅲ

【HAKS流】「Ⅲ」大枠把握

2019/9/2  

事例で点差をつける作問のコツABランク:想定した根拠が想定通りCランク:想定より多い根拠で2択Dランク:根拠を薄めて知見で点差 質問パターン:きゃっしい特別編より 伊達に年5,000人が国語競争を繰り ...

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.