これまでのアナログを、これからのデジタルに。試験のイノベーションが加速します。
SEARCH

「簿記2級」の検索結果58件

  • 2021年1月8日

業界リーダーの戦略(後)事業&機能戦略【200人プロジェクト】

そこでデジタルシフトに意気込むあなたなら、火曜日に紹介したグラフを眺め直します。 元記事:【朗報!】合格平均年齢大幅引き下げ 業界リーダーの戦略(後)事業&機能戦略【200人プロジェクト】 前提:ステマと組んだ同友館はお先真っ暗 そしてやめときゃ良いのに、独学なるネット情弱相手にまっるバレな […]

  • 2021年1月2日

ロジカルとデジタル、そしてラディカル【七福神で開運招福】

仮にも難関国家資格ながら、80分で解けない事例とインチキ採点により「運ゲー」がめでたく確定した当試験。そこで今年は、東洋古来の「運」を味方につけない手はありません。 そして、七福神がカバーしないご利益がないのと同様、「1次」7科目の知識の幅は国内最強に。今年もラッキーナンバーは7で決まりです。 ロジ […]

  • 2020年12月31日

コロナ禍だけれど、ぼっちでない【2020年年忘れ】

そして当試験では、ぼっち独学ではなく、登録前からヨコでつながるネットワーク作りが進む。今年の年忘れ代わりに、2021年の当カンファレンスの取り組みを紹介します。 コロナ禍だけれど、ぼっちでない【2020年年忘れ】 今年のまとめ 加えてコミュ力・ネットワーク・稼ぐ力を磨けば、つながる相手は自分で選べる […]

  • 2020年12月30日

【3年ふりだし組】難しすぎる「Ⅲ」の処方箋: 「1次」スピテキ(Ⅲ)

診断士の受験者/合格者といえば、原則ちっちゃな頃から読み書きが得意な高収入エリートで、ホワイトカラーなおべんきょ君だ。 【3年ふりだし組】難しすぎる「Ⅲ」の処方箋: 「1次」スピテキ(Ⅲ) またその内容はTBCブロックシート寄りで、200%間違っても全痴低ノウでは追いつけない。そう想定して読むと、理 […]

  • 2020年12月19日

なぜふぞろいは薄っぺら?【筆記合格体験記:くりりん様】

画像:青春モノクローム なぜふぞろいは薄っぺら?【筆記合格体験記:くりりん様】 1⃣診断士に挑戦した理由・きっかけ、年齢(任意) くりりん(43)と申します。職業は某地方公共団体の人事部門で、診断士に挑戦した理由は、①父 ②診断士資格を持つ地元の国会議員の2人への「憧れ」です。 2&# […]

  • 2020年12月17日

試験スタイル考~ブログ体験記はなぜ読みやすい?【筆記合格体験記:リオハ様】

では今日の体験記はリオハ様。試験サークルをフルコンプした、そのスタイルの先にある主張に注目です。 試験スタイル考~ブログ体験記はなぜ読みやすい?【筆記合格体験記:リオハ様】 1⃣診断士に挑戦した理由・きっかけ、年齢(任意) 東京在住のリオハ(40代男)と申します。診断士に挑戦した理由は […]

  • 2020年12月9日

数の力vs.数値の力【受験同期のベスト答案(Ⅳ-2)】

画像:pixivision 数の力vs.数値の力【受験同期のベスト答案(Ⅳ-2)】 そう、来年当試験を確実に卒業したいなら、頼るのは多数派よりも、数値を正しく使う力に。【受験同期のベスト答案】でご確認ください。 第2問 CVP+NPV 第3問 連結会計(初歩の計算+知識問題) 今日のまとめ あとは最 […]

  • 2020年12月3日

試験の答えは一つじゃない【受験同期のベスト答案(Ⅳ-1)】

画像:1億人の投資術 うん。R2「Ⅳ」第4問(2)ROIの答えは一つではなく、「事例Ⅰ~Ⅲ」の答えも時にバラける。今日は「Ⅱ」に先立ち、数字でわかりやすい「Ⅳ」のベスト答案を見て、その仕組みに迫ります。 試験の答えは一つじゃない【受験同期のベスト答案(Ⅳ-1)】 前提:正解を1つにするなら、ROIで […]

  • 2020年11月20日

ふぞろい患者は全治不可ノウ?【ふぞは来年避けたい4つの根拠】

診断士の「Ⅳ」は簿記試験ではないので、見掛けほど簿記の知識で点差はつかない。でもこれから1年出直す時間があるなら、ふぞろいノウハウを磨くより簿記2級を選ぶ方が、当ったり前に世間で評価されます。 ふぞろい患者は全治不可ノウ?【ふぞは来年避けたい4つの根拠】 前提:ふぞろい病の恐ろしさは、この2点 そう […]

  • 2020年11月15日

【2021年卒業目標】1次書類選考と2次面接

画像:PRTimes アフターコロナの第三波に加え、ビジネスは悉くデジタルへ。そして働かない35歳以上のおじさん達を待ち受けるのは、黒字リストラのおっきな落とし穴だ。 【2021年卒業目標】1次→書類選考、2次→面接試験 今日のまとめ そう。①出題⇔受験側が鎬を削り互いの技術が一巡すると、②「2次」 […]

  • 2020年8月8日

【同友館ノウハウは要らない子】「事例Ⅳ」のひっかけパターン教えます

画像:ユーキャンのデジタルイラスト講座 ところが会計士が「Ⅳ」を受けると、軽く70~75点に。その理由は、日頃から数字を扱うコトもあるけど、誤答にひっかけるツボを知っているからです。 「事例Ⅳ」のひっかけパターン教えます【Zoomで5週連続無料講義+5~10名経験者限定】 「事例Ⅳ」はいくら計算練習 […]

  • 2020年5月9日

【そんなに「Ⅳ」で稼ぎたい?】CVP+NPVバカ

CVP+NPVバカ【そんなに「Ⅳ」で稼ぎたい?】 今日のまとめ そして、出題難度やスコアのバラつきを恣意的に操るあのオトウサン達。彼らが目論むのは、過去問バカ=過去問の解き方を覚える勉強をする奴ほど、60点に収束させること。 それなら同友館のノウハウ本で構わないから、まず60点を取る勉強を。そこを越 […]

>200%ミライスタイル

200%ミライスタイル

たまたま受かったあの合格自慢は要らない子。これまでのやり方では努力するほど8割落ちると当確した試験で、最低5割で勝ち上がるこれからのスタイルとは何か。
そして合格者様や支援サークルを一掃した先の、次のミライはどうなる? ぜひアイデア・ご意見をお寄せください。

CTR IMG
PAGE TOP