この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。

【簿記2級(ネット試験)を受けてみた】を参考に

ギョーカイ名物のれんのバトンも本日で幕引き。今日はそのお祝いに、200以上の数字を扱えないあの情弱が苦手にする、簿記の話題な。

バトンリレーの最終走者は毎朝6:00の気分がブルーなベリー君。あの危機的な広報センスの欠如が、世間や同友館様の足を引っ張る結果がどんな喜劇を生むか、しかと見守ります。

さて、6月までどう暇つぶし?

授業中よくやってた暇つぶし:ミドルエッジ

毎年変わる採点基準が多年度ベテを狙い撃つため、下手に勉強するほど受からない。①そんなヘンテコ「2次」対策では、②6月ふぞ発売まで待ちその真逆をする選択がベストですが、③そこ迄のヒマをどう潰すかが問題に。(100字)

ほう?それなら簿記2級(所要200h~)がうってつけ。試験は数字で受かると自負するサイト主に、たまにはマウントさせてやれ。

当サイトの試験履歴~数字を鍛えりゃ試験は一発

2007/6 簿記2級 一発合格(所要2か月)
2008/6 簿記1級 一発合格(所要1年)
2009/10 診断士試験 一発合格(所要1年強)
2013/5 US-CPA 約一発合格(4科目中1科目のみ2回受験)

こらこら。簿記2級の難易度は今と昔で天地の差。リーマンショック(2008年)前のプチバブルなゆとり時代と比べちゃいけません。

【簿記2級(ネット試験)を受けてみた】を参考に

そりゃ試験評論歴12年のクソベテが簿記にマウントするのは問題外
そこで、最近のネット試験化(CBT)で話題の簿記2級がどの程度難しいか。一番簡単に教えてくれるのはネットとYouTubeです。

時間がない方のために要約すると、①TAC記事=2級合格には不断の努力+多少のセンス、②YouTube=2級商簿は連結が超難化、です。

所要・合格率出題範囲対象
簿記1級500h~
10%前後
商簿・会計学
工簿・原価計算
大企業・上場企業
2次「事例Ⅳ」ハマると底なし
20%前後
第1問 経営分析
第2・3問 意思決定会計
第4問 ポエム
中小企業
簿記2級200~250h
25%前後
商業簿記
工業簿記
中小企業
簿記3級80~100h
45%前後
商業簿記個人商店

6月までの暇つぶしに簿記2級がなぜ最適? そりゃ「Ⅳ」は簿記2級以上1級未満の範囲内で作問されるから。

そして一番OUTな学習法は、イケカコやⅣ全痴低ノウをひたすらコツコツ。それと同じ計算問題は二度と出ないからです。

簿記2級取得→診断士卒業へのプラス効果×3

ほう。そりゃ計算問題の解き方を覚えるコトしかノウがないのれんバトン信者とは、ここで大差がつきまくり
評論歴12年目のクソベテが教えるあと5ヵ月のヒマつぶし&「Ⅳ」の必勝策とは、ズバリで以下の3つです。(99字)

効果① 計算&忍耐力

理論や指導力を求める簿記1級と違い、①2級に要るのは財務諸表BSPLの作成能力。②そこで飽きっぽくすぐ投げ出すのれんバトンの様な輩を排除するため、③口先でなく手を動かしてひたすらコツコツすると確かに受かる。(100字)

効果② スピード

YouTube動画が示す通り、①簿記計算問題は満点を取らせず部分点を積み上げる設定に。②そこで同じ問題を何度も解く回転学習の出番になり、③どう配点されるかの優先度+時間内に妥当解を出すスピードが同時に備わる。(98字)

効果③ 進捗・現品・余力管理

2級の取得メリットは、工簿→「事例Ⅲ」製造現場の共通言語+「Ⅳ」意思決定会計の基礎になること。加えて「運営」知識で、進捗→最初に計画作り、現品→学習ツールの整備、余力→得点戦略の3管理まで得意化します。(100字)

要するに診断士受験2年目以降は、学習習慣+時間は十分あるから、2級取得のデメリットは費用だけ。TAC通学が推奨ですが、当試験同様、市販テキスト+無料動画で十分イケます。

今日のまとめ

さぁ一気に駆け上がろうぜ

試験のくじ引き化に多年度ベテが意気消沈する中、あの一発たまたまでは小便チビってパクれない。トンデモなこれからが始まりやがる。

簿記2級は能力ではなく、努力の証明
いくら難化しても、求めるのは説明ではなく計算能力。従い社会的評価は1級=指導力、診断士「Ⅳ」=2級相当=努力であり、2級取得や「Ⅳ」60点でドヤ顔するのはおっお間違い。(100字)

国内製造業のGDP比重が下がる中、今更工業簿記が役に立つか、会計士でも手を焼く連結会計に手を出す必要があるか。その疑問は、カンファの中で解消されます。

そして確実卒業を決めるマストは余力の管理。①6月までの余力で2級を取ればⅢ・Ⅳのプラスに働き、②当サイトが先に書いた事はのれんバトンはパクれないため、③くじ引きな当試験での格好の参入障壁になってくれます。(100字)

ふぞ発売で戦いスタート
これまでと違う勝負はここから
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP