【TAC事例Ⅳの解き方】Ⅳの泥沼:ベテが一生解けない企業価値

継続価値(企業価値論点)とは、FCFをWACCで割るだけ ところが申し訳ないけど、当記事に目を通す受験経験者勢で「企業価値」「継続価値」を自分の言葉で説明できる方はゼロ。それは過去問の解き方を覚えてしまう=ノウハウ病にか […]

【経験者×想定読み】「1次」嘘つき4択→ファイナル国語力UP

受験平均年齢上昇=ベテのヘタクソ国語に主催側の嫌気が差すと、その作問は△重箱の隅→○国語の試験へ そして「1次」通過に3年2,500時間かけた自称「2次」一発合格ちゃんが、その皿回し勉強で念願の60点を達成する時、隣の評 […]

【TAC事例Ⅳの解き方】第3問NPV

お知らせ:ネット世論で炎上確実? 今夜21:30はふぞろいスペース品評会 動画発信の原則=「ですます調」を知ってか知らずか、内輪ウケ&世間知らずのふぞ吉先輩は、タメ口・口語調連発で舌好調!そこに感じる違和感をリス […]

【初学者×想定読み】ここで差が付く国語の読み方~Cランク

8/7(日)の試験が終わるとネット動画zoomと所かまわず暴れ始める、ノウハウと称したゴーカク自慢 ではなぜその自称ノウハウは年々低ノウ? そこでノウハウを想定読みすると、①うち90%は国語の読み方で、②さらにその80% […]

【TAC事例Ⅳの解き方】第2問CVP分析+業務的意思決定

CVPの解き方は、①グラフ ②1次方程式 ③直接ゲンケーの3通り 一見どれでも解けてしまい、診断士向け問題集では主に「1次方程式」で解説されるが、実はそこに罠がある。「Ⅳ」R1~2で連続出題されたセグメント損益=③直接ゲ […]

【初学者×想定読み】こんなに違う国語の読み方~ABランク

「Ⅳ」はノウハウ→TACにのりかえが正。そして過去問集を選ぶセンスに自信を深める TAC過去問→デキる→確実スト合格する最大の要因は、「周囲が出来る所を当てる」。つまり正答率ABは答を覚え、CDは最後の2択を悩んで落とす […]

【TAC事例Ⅳの解き方】数字に強けりゃ試験は受かる

資格試験にはそれぞれクセがあり、コツを掴むとスルスル一発合格へ 当サイトの隣に居るベテ&たまたまちゃんによる詐称一発合格コント、あれは一から十までわかってない。①試験を一度で卒業するには、②試験で問われる所を真面目に鍛え […]

【TAC事例Ⅳの解き方】第1問経営分析+CF計算書

本来40,000円する好評計算問題集に準じた内容を、2,600円(税別)で届けるTACの太っ腹 もちろん有料講座への誘客前提とはいえ、内容に納得できれば150hで「2次」には受かる。もちろんその前提が採用平均年齢引き下げ […]

【期待以上★予想超え】カオスの情報整理にフレームワーク

なぜあの人は仕事が早い? その答が「情報整理」であり、イコールフレームワーク力 デジタル情報が世に溢れて一瞬で広まるノウハウと、それを後出し基準で一掃にかかる採点基準。そんなカオスを解決するのが、現状を素早くまとめるフレ […]