この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。
SEARCH

「流行」の検索結果22件

  • 2021年6月18日
  • 2021年7月11日

【マーケ①主語②目的語】ふぞのコスパはロス・リーダー

ふぞのコスパはロス・リーダー【マーケ①主語②目的語】 今年もあり得る知識出題。直近5年の学び直しを マーケDランク:H30第38問 ブランドカテゴライゼーション(消費者購買行動) マーケEランク:H29第30問(1) エーベルによる標的市場 × →○ […]

  • 2021年2月5日
  • 2021年4月21日

【企業診断2月号】TAC三枝先生寄稿でひもとく

画像:LUCIDAS 同友館は一から十まで目の敵?【企業診断2月号~TAC三枝先生寄稿でひもとく】 「この記事の使い勝手を教えてください」~お便りをいただいたのは、[特集2]のことです。 ❷TAC三枝先生とは? ❸当フォーラム参加者なら、買いの一択 […]

  • 2021年2月3日
  • 2021年4月21日

【Slack活用】尋常でない展開の速さ

使い古したテキストを、(中略)欲しいという人がいたので、見ず知らずのその方達にお譲りしました。(中略)そして「バトンを次に繋ぎます」との返信を貰いました。これが今日一番嬉しかった出来事です。 診断士特有の”受験生支援”は、支援団体の活動に限らず、色ん […]

  • 2021年1月4日
  • 2021年4月21日

【情弱回避でこれから活躍】デジタル人材ニーズで時流を先読み

そう、いくらたまたま2割であっても、体験記が示すのは貴重な事実。そこをゆとり丸出しの仲間内で褒め合いっこでは、嘘っぽく見えてしまうぜ。 画像:YAHOO!ショッピング ①TBC ②東京中央支部のあの先生 ③マスターコース やたら勧誘するライティングコ […]

  • 2020年10月6日
  • 2020年10月10日

【おさらい写経効果(Ⅰ)】邪念と妄想対策

画像:刀剣ワールド 80分では解けない、思い付きインスピレーションなくじ引き試験では、特定のやり方が優遇されることなく、むしろ狙い撃たれて多様化が図られる。 おさらい写経効果(Ⅰ)【邪念と妄想対策】 初級編:設問文の写経 R1 規制業種の茹で蛙農機メ […]

  • 2020年2月28日
  • 2020年2月26日

診断士スクール不要論【筆記対策のこれまでとこれから】

テレワークがあって良かった。 ピンポン。そう身構えた危機感は正しくて、ここで転んだ時に素手で帰るか藁を掴むかが、この先のあなたのキャリアの明暗を分けます。 そこで近年の合格スタイルとマインドの変化(通学⇔独学・通信)を踏まえ、2次スクールの不要論+活 […]

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP