「 月別アーカイブ:2019年03月 」 一覧

【10月ターゲット】ノウハウとコツの使い分け

2019/03/31   -抜け駆け合格

再現答案は、ハイスコアなほど読みやすい。すると従来は「一握り」扱いされた、確実合格者の言い分が注目を集めます。 ちっ、「Ⅰ」89点、計271点取るだけあり、文章が分かりやすいじゃないか!しかも誰でも真 ...

【法務④】真似・邪魔・嘘はダメ(やってはダメダメ3兄弟)

2019/03/30   -E法務

法務の最後に教わるのが、不正競争防止法・独占禁止法・消費者保護法制のやってはダメダメ3兄弟。もともと狙いが異なる法律であり、この3つの違いを突く出題はないので安心です。でも、素人目にわかりにくい。 参 ...

【法務③】勉強要らずの常識クイズ(著作権)

2019/03/29   -E法務

著作権⇔産業財産権の大きな違いは、登録が不要なこと。日々の新聞から個人の写真まで、いちいち登録していたら日が暮れます。そこで権利や保護の違いに注目し、テストに出そうな所を覚えます。 年1~2マークの出 ...

no image

【診断士になるまで物語】ファイナルペーパー

2019/03/28   -独学・通信用

開示80~90点答案が、出題側の狙い通りに瞬時に広まる。5,000人全員がそこを目指して一目散なイマと違い、10年前の昔は、学習仲間内での口コミが主役でした。そうして模試や事例Ⅳで一喜一憂し、ゴールと ...

【全員有利】「3つのマスト」~5,000枚の答案が瓜二つ?

2019/03/27   -1・2次並行学習

5,000人全員に合格チャンス=一旦全員合格率20%の「ふりだし」に 経験者有利に独学有利も。なぜそう前フリが必要だったかと言えば、 この試験はやはり初学者を優遇しすぎ。 具体的には、 ①学習努力や ...

【法務②】過去問を先に解くメリット、図解付き(産業財産権)

2019/03/26   -E法務

「法務」の特徴はローテ出題。次はまだかの、出番待ち。 法務ではなぜ、過去問を最初に解くの? その理由はズバリ、以下に列挙したうちの1.と2.です。 同じ論点は繰り返し出題されない。 →産業財産権まとめ ...

【経験者有利~毛深い猫】「Ⅳ」が初学者に有利過ぎ

2019/03/25   -K事例Ⅳ

受験年数が重なり、覚えた過去問の数が増えるほど、「2次」筆記が受かりにくい。 その理由として、①過去問の答えは覚えてしまう ②採点基準が進化し「考えた形跡」に加点しだす ③60点ならすぐ届くが上値が重 ...

【独学有利~毛深い猫】ファーストペンギンで先行利益

2019/03/24   -独学・通信用

画像:ケイのblog 集団で行動するペンギンの群れの中から、天敵がいるかもしれない海へ、魚を求めて最初に飛びこむ1羽のペンギンのこと。 出典:日本の人事部 採点基準が独学・初学有利になぜ進化? 「!」 ...

【法務①&1・2次並行】「法務」「2次」は文系科目(民法)

2019/03/23   -E法務

文系科目が求めるのは、要するに暗記(語彙)と国語? 先日の【EBA法務】が、「わかりやすい」「説得力がある」。そして「法務」と「2次」の勉強手順はどこか似ている。それには、「カコの整理に帰納法」「ミラ ...

【経験者有利】キャスト~暗記で鍛える「聴く力」

2019/03/22   -抜け駆け合格

画像:#ディズニーキャスト バックキャストとは、上手い例えだね。そう、バイトのSNS炎上対策に諸企業が躍起になる中、 おやおや、当試験でも語彙と鋏は使い様。ではその「語彙」ってどう増やすのさ。そのツー ...

no image

【診断士になるまで物語】二次の勉強本格化

2019/03/21   -独学・通信用

診断士といえば組織学習で、組織学習といえば診断士。そもそもがネットワーク型資格である当試験では、個人スコアの他にチームボーナスの加算が認められます。でも10年昔はこんなにのんびりで、なーんだとほっこり ...

【経験者有利】キャズム~スト合格の増加理由とこれから

2019/03/20   -抜け駆け合格

画像:twitter #1次試験 当サイト、「スト合格推し」とよく誤解されますが、違います。「最後まであきらめない!」代わりに「考えるのはもうやめた」。試験合格が目的化した、スクール・サークルどっぷり ...

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.