スタジオジブリがアニメ化!? 【セオリーの箒を使うコツ①】

team学習は本当に有効?その「まさか」を「そうか」に変えるスタートに選ぶのが、ネットで易化した簿記2級。こちらにメールアドレス記入するだけで、好きな時からいつでも参加可能です。
初学狂喜でベテがっくり。採用選考基準判明!

①ノウハウ臭を消した初々しさ
②キーワードを減らす読みやすさ
③80分でやり遂げる誠実性
④変化を好む初見対応力
初・読・誠で初見対応

特に注目は③の誠実性。従来5問中1問は殴り書き・空欄許容とされてきましたが、受験技術向上により、確実に埋めることがマストになります。

もちろん選考基準は一つでない。でもこの先制グーパンチから最新合格仮説のレースが始まります。

スタジオジブリがアニメ化!? 【セオリーの箒を使うコツ①】

当試験の作問&採点基準はなぜ初学優遇?
それは企業の新卒採用と同じ。極力ヘタレなウンコノウハウに染まっていない、意欲溢れるデキる君から採用するため。
宮崎駿の自然観について
“宮崎駿によれば、スタジオジブリの最大の特徴は、自然の描写の仕方にある、という。そこでは、自然は、人間やキャラクターに従属するものではない。「人間同士の関係だけが面白いんじゃなくて、世界全体、つまり風景そのもの、気候、時間、光線、植物、水、風、みんな美しいと思う(後略)”
出典:nippon.com

ノウハウで頭カチコチのベテやふぞは8割ドボン。そりゃ環境変化に対応できず、不適合を起こすためです。

そこで今日はごみ溜めでツルツルおっと違った掃き溜めの鶴と称される、YouTube様の80分間の過ごし方に詳しく学びます。

❶YouTube様への支持は絶大
それは周囲が小難しくしたがるトコをひたすら易しく、誰でも実現できるように、動画でリアルに実演するから。ついでに当試験のセオリー上、超えることのできない最終形(ファイナルアンサー)です。
❷YouTube様が描く理想と、現実のギャップ
ところがYouTube様の教えに従い、実際にやろうとすると80分では間に合わない。理由はあの手順=ムダを省いた究極のECRSであり、最初からデキる仕様になっていないため。
❸ではどうする?課題認識(抽象)→解決手順(具体)の王道パターン
前提:YouTube様の手順は作問係も頷く最終形
〇好ましい対応:理想⇔現実のギャップを解消
×好ましくない対応:受かった事実のみに縋って合格自慢

当試験が求めるのは、合格スタイルの多様性。そして動画の教えに背き、わざわざわかりにくい合格自慢をするから、パクリは毎朝からかわれます。

今日のまとめ

ジブリが世界に愛される理由
“多くのジブリ作品に共通して見られるのが、女性主人公だ。(中略)ファンタジー性もジブリ作品の魅力として見逃せない。神話や精神世界をちらつかせつつも、道徳的なメッセージが人間味あふれるタッチで伝わるのがジブリ作品だ。”
出典:i-d

よせば良いのに、パクリ=非道徳的なメッセージをネットで拡散。それが主催側の自然観とのミスマッチを起こす原因です。

Q
ふはっ、自分の極悪非道を棚に上げ、ジブリを使ってパクリ批判? こりゃサイト主もいい根性していやがる。
A

そうだぞ。ジブリアニメの主人公は、必ず悩みや壁にぶつかり、仲間と協力して解決・成長。そして最後は主催側好みのハッピーエンドな。

それを毎回同じ寝言でなく、手を変え品変え飽きさせない
当試験の主催側には明確な自然観があり、受験技術のカベを超えれば秋の新作事例を満喫できる。そこで明日はわかりやすく具体的に、箒に乗るコツを解説します。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。