【よく当たる★当選占い】最悪ケースの「Ⅳ」難化

ふぞ15発売延期で、今年のベテ冷遇&短期決戦化が確定。ネット2級の100h★チャレンジで思考の加速な。

ド苦学で350hかかる2級を、100hで受かるteam学習。スピード感をそこで培い、秋の試験に乗り込みます
■■テンプレここまで■■

Q
仮にR4当選枠を絞るなら、既に難しすぎる「Ⅰ〜Ⅲ」より、難問NPVで安定な「Ⅳ」の作問をガラリと変更。それでもやはりベテから落とす?
A

そもそもベテがベテ化するのは、初年度に「Ⅳ」60点を取り損ねるから。「Ⅳ」デキる君は普通にそのままデキるので、難化させるとベテから落ちます。

採用増に向け実務補習制度の欠点修正も抜かりなし。それでもまさかの1,000人割れ?
それは、①今年で当選したい短期決戦の受験側⇔②中長期で2,000人を目指せば良い主催側の時間軸の差。実際、人数絞ると質は当然上がるもの。(100字)
ベテ優遇を避け「Ⅳ」難化させるには、簿記の範囲か第4問知識ポエムに
初学優遇の前提では簿記学習は不要とするが、パクリが決めつけてくると話は別に。当選枠削減の前提で「Ⅳ」難化するなら、裏を掻いて簿記も出す。(100字)
「Ⅳ」難化で最大のリスクは、「自分の知らない論点」が出題されること
その不安や疑心暗鬼を解消するベストが、大手スクールの「Ⅳ」講座。自己流・偏見が散見される個人系スクールと異なり、安心で鉄板の網羅度に。
簿記2級やTAC赤本はカバー済?それ以上か未満のあなたに
「Ⅳ」対策でネットワークの教え合いが成立するのは、教える⇔教わるの相補・相乗・互恵関係が成立するため。当カンファはテキスト&問題集にスッキリ1級を採用。(100字)

今日のまとめ

猫でも60点取れる「Ⅳ」に、最悪ケースの難化予想?
では教えよう、「財務・会計」業界で最高・最低を予想するのは、貸出(銀行)側の習慣に由来。資金繰りやcashと日頃無縁な大企業系リーマンには、ここが意外な盲点に。(100字)
Q
猫でも満点な経営分析⇔難しすぎるNPV。どうせ鼠でも60点と猫すらヤル気を無くした所に、今年はまさかの簿記パンチ?
A

ほらっち先生指摘↓の通り、「Ⅳ」60点に簿記や特殊な知識は使わない。ただパクリの決めつけを戒めるためなら、ヘンテコ出題可能性はゼロではないです。

Q3:財務・会計がすごく苦手です(独学合格ナビ P.82)

(財務会計が)得意であることは、単純に、慣れていて上手にできることであり、頭のよさや才能などは一切関係がないのです。
(中略)苦手意識があったとしても、「問題に数多くあたり、すこしずつ慣れる」ことによって、適切な解法を身に着け、必ず処理できるようになります。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。