これまでのアナログを、これからのデジタルに。試験のイノベーションが加速します。

稼がない先輩=残念シニアは要らない子【2020年冬アウター特集】

今年の11月は暖かいが、12月半ばから急に寒くなりやがる?

画像:tenki.jp

えっへん、そこで急に寒くなっても慌てない。冬のモテアウターはこの3つです。

1位 チェスターコート
2位 Pコート
番外 ダッフルコート

出典:Men’s Fashion Plus 年齢別に最適化!冬のメンズファッション

ほう、なぜ急に思い出したように、モテコーデ?
そりゃ、イマ深刻化している、「働かないおじさん」→定年延長による迷惑シニア問題。周囲への気遣いを示すには、第一印象=スタイル改善が手っ取り早いのです。(98字)

稼がない先輩=残念シニアは要らない子【2020年冬アウター特集】

Yahoo!ニュース

2013年に「改正高齢者雇用安定法」が施行され、60歳定年後の就労希望者全員を65歳まで雇用することが企業に義務付けられ…

そう、古き良き年功序列の茹で蛙系大企業。その活力を奪うのがこいつら=残念シニアだ
A. 迷惑系シニア・・会社で座っているのが仕事
B. 勘違い系シニア・・変化に対応できない茹で蛙
C. 無力系シニア・・スキル⇔ニーズが合わないお荷物社員

A. 迷惑系シニア・・会社で座っているのが仕事

時間泥棒シニア
騒音シニア
暴走シニア

一般に、古き良き年功序列の茹で蛙系大企業様が、ただいま絶賛培養中。それが迷惑系シニアな。

うん。気の利く人事部なら、リモートワークでまず隔離、次いで早期退職制度で片道キップだ。

B. 勘違い系シニア・・変化に対応できない茹で蛙

武勇伝シニア
先輩シニア
毒吐きシニア

登録後、試験サークルまたは企業内サークルにうっかり入る。そこでえっらそうにふんぞりカエッテいるのが、勘違い系の企業内センパイ様です。

武勇伝・先輩・毒吐きの3タイプ=ふんぞりカエル先輩に共通し、新しいコトや変化を頑として拒む。「助成金なんて診断士の恥」とか言い出し始めたら、そぅっと遠ざかれ。

C. 無力系シニア・・スキル⇔ニーズが合わないお荷物診断士

ルーティンシニア
暗黙知シニア
抜け殻シニア

ネットの噂に限ると、養成診断士の半数はリテラシー不足。奴らには商工会の薄給相談員あたりをやらせておくのが、適任です。

ルーティン・暗黙知・抜け殻の3タイプ=低リテラシー診断士に共通し、「しんだんし」であることだけが身の証。合格枠増にひたすら反対するから、一目でわかるぞ。

今日のまとめ

ちな、稼ぐ診断士=第一印象とコーデを重視。だからファッションへの気遣いを見れば、稼ぐ⇔稼がない先輩の違いは一目でわかるぞ。

それと、年中毒ばかり吐いている残念シニアは、誰にも相手にされません。

こらこら、天に唾すると自分にかかってバッチいぞ
そして運よく診断士になれたのに、のれんバトン=道場&ふぞ先輩のように受験生のみなさん相手に月2回の合格自慢では、スキルなんて磨ける訳がない。(95字)

そう。そこで大リストラ時代がやってきて急に寒くなっても慌てない。稼げるパラワーク=今冬のモテアウターは、これからのアフターコロナを勝ち抜くための、鎧を兼ねるのです。

これまでのアナログをこれからのデジタルに
クリックする度に試験が進化します↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>200%ミライスタイル

200%ミライスタイル

たまたま受かったあの合格自慢は要らない子。これまでのやり方では努力するほど8割落ちると当確した試験で、最低5割で勝ち上がるこれからのスタイルとは何か。
そして合格者様や支援サークルを一掃した先の、次のミライはどうなる? ぜひアイデア・ご意見をお寄せください。

CTR IMG
PAGE TOP