ヤクルトはなぜ定期的に優勝できるのか?
“東京の球団ですが、巨人ほど注目度が高いわけではなく、(中略)面倒な派閥や上下関係もないので、首脳陣を含めてチーム仲がよく、伝統的に明るく前向きな選手が多い。”
出典:週刊文春電子版
Q
面倒な派閥や上下関係がない自由さ? それより腹黒ペンギンの自由奔放さが本音だろ?
A

バレたか。でもYouTube移籍は事前から検討済な。

YouTubeチャンネル、始めたってさ【腹黒ペンギンも驚く白さに】

YouTubeの世界では、コンテンツの中身と人気(支持)でランクが決まる。診断士合格枠増加を目指し、よろしければチャンネル登録と高評価をお願いします。
現状分析❶:YouTube移籍後のサイト訪問数
あまりオープンにするものではないですが、当サイトの訪問者数・世代・性別をグラフにすると上記の通り。ブログ村離脱の影響が少ない理由は、次の図で解説します。
現状分析❷:この1年で固定ファン層が大幅増加
まず最初に謝るべきは、本来隣同士で傷を舐めあうブログ文化で、正面きってふぞ+パクリ=誘導館チームに往復ビンタを食らわせたこと。これは互いに責任がありますが、ブログ村経由の訪問はもはやメインではない。これからは正々堂々、電撃キックを食らわせます。
電撃移籍の経緯と効果
当サイトの固定ファンがここまで増えたのは、隣同士で比較できるブログ文化のお陰で、ふぞろい批判するほど票が伸びるとはいえ、あれはやりすぎ。これからはYouTubeからの誘客で、本来あるべき姿の診断士像を描いていきます。

今日のまとめ

これからは、YouTube×サイトの二刀流で
Q
ほぅ、ブログのぬるま湯文化を捨て、YouTubeに移籍するとは思い切ったね?
A

そう、YouTubeチャンネル始めたってさ。これからも私の魅力で、野郎のハートはガッツリいただきなのです。