E法務

ABランクはなぜ当たる?(法務):③用語入れ替え(目的語)

投稿日:2019年6月20日 更新日:

ABランクをまず当てる。

難関国家資格たる当試験では難しいことを沢山覚えなきゃ。そう勘違いして苦労する方が多いのですが、違うよ、500~540点取る方たちは、ポケテキレベルのABランクをほぼ100%当ててきます。

「2次」受験枠4,600人ピタリを確保したい出題側は、この14+30=44%のABでスコアをまず嵩上げ。さもないと20,000人全員が鉛筆コロコロやり始め、合格者の数も質もブレッブレ。

このABランクは、平均的・一般的な受験者のニーズに応える大手スクールでは重視されないけど。

①「2次」は人並み答案でOKと知られ 、
②周囲が当てる問題を外さないよう、
③そこで使う知識を重視し、
④誤答選択肢のバツをマルに直す時代では、
こいつらを100%当てることがマストに。

ABランクの5条件(仮)
①選択肢が短い単語レベル
②ポケテキレベルや過去問の類題
③常識や他科目知識の応用で当たる
④どう見ても真っ赤な嘘の誤答選択肢
⑤同じ論点を繰り返し出題する

この5条件(仮)はホントにそうか? 「法務」ABランクを中心に見ていきます。

ABランクはなぜ当たる?(法務):③用語入れ替え(目的語)

まずイージーな穴埋め4択クイズ
ごく基本のテキストレベルでまず小手試しを。全員当たるAランクです。
H26第13問 産業財産権 (1)(2)Aランク

特許権の存続期間は出願後20年。これは一番最初に覚える知識。

 産業財産権(工業所有権)の存続期間に関する下記の設問に答えよ。
(設問1)
次のa~dの各権利とその存続期間の組み合わせとして最も適切なものを下記の解答群から選べ。ただし、法改正に伴う経過措置、存続期間の延長及び更新については考慮しないものとする。
[権利]
a 意匠権  b 実用新案権  c 特許権  d 商標権
×ア×イ×ウ○エ
a出願日から20年登録日から10年 登録日から15年 登録日から20年
b出願日から10年出願日から6年登録日から10年出願日から10年
c登録日から10年出願日から20年登録日から20年出願日から20年
d登録日から10年出願日から10年出願日から10年登録日から10年

おや、この問題も短い一問一答。まず特許権の存続期間「出願日から20年」を思い出せば、イエの2択。後残り1つを思い出せば正解○エ一択に。

易問ABランクの埋めは、4つのうち1つ思い出すとスルスル当たる。

(設問2)
産業財産権のうち、(1)存続期間の更新登録制度があるもの、(2)存続期間の延長登録制度があるものの組み合わせとして最も適切なものはどれか。
×ア×イ○ウ×エ
(1)意匠権実用新案権商標権特許権
(2)特許権意匠権特許権意匠権

正解○ウ。商標権はなぜ更新が認められ、特許権はなぜ延長登録ができるのか? 過去問解説を読めばズバリ理解できる、教育的良問です。

H27第7問 著作権等 Aランク

著作権の存続期間は、死後50年から死後70年に。

 以下の文章は、著作権法の解説である。空欄A~Dに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。    
作家Xが文芸作品を制作した場合、その作品の著作権は□ A □の時に発生し、保護期間は、□ B □である。また、その作品を原作として映画などの二次的著作物が作成された場合において、作家Xは作成された二次的著作物の利用に関して、□ C □。なお、作家Xの意に反して作品の内容を勝手に改変することは同一性保持権の侵害となるが、同一性保持権は作家Xから他者へ□ D □。
×ア×イ×ウ○エ
a著作権の設定登録著作権の設定登録著作物の創作著作物の創作
b公表後70年著作者の死後50年公表後70年著作者の死後50年
c権利を持たない権利を持つ 権利を持たない権利を持つ 
d譲渡できない譲渡できる譲渡できる譲渡できない

当問は、「死後50年(著作法改正前)」の知識と登録不要で〇エ一択になるサービス問題です(※著作権は設定登録不要)。ついでに「二次的著作物」「同一性保持権」とは? 網の目状に知識を増やします。

画像:JIJI.com
H30第22問 資本市場 Aランク

有価証券報告書は知ってるけれど、「届出書」とは?

下表は、金融商品取引法に基づき作成が義務付けられる書類の名称とその内容について説明したものである。空欄A〜Dに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
×ア×イ○ウ×エ
A有価証券通知有価証券届出書有価証券届出書有価証券報告書
B有価証券届出書有価証券通知有価証券通知有価証券届出書
C目論見書目論見書有価証券報告書有価証券通知書
D有価証券報告書有価証券報告書目論見書目論見書

当問は、C=有価証券報告書で正解〇ウ一択に。折角なので、届出書、通知書、目論見書とは何じゃらほい? テキストに目を通します。

画像:EDINETでの閲覧法

本試験では読み飛ばす長いリード文は、最新知識のテキスト代わり
リード文が長い時は誰でも選択肢を先に読む。知識を浮かべて文章を読むことは、「2次」でマストのスキルです。
H27第15問 産業財産権 Aランク

OEMとODM? 大丈夫、そこは知らなくても正答できます。

外国企業への生産委託に関する以下の文章の空欄AとBに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。   国内の中小製造業者がアジア諸国等の現地企業に生産委託を行う場合、現地法人や現地工場を確保する場合と比較して、生産コスト面や労務管理面での負担軽減、海外販路の確保、ハイテク製品とローテク製品の生産のすみ分け等といった利点が挙げられる。その一方、技術流出や秘密漏洩のリスクがあるほか、品質管理やブランド管理に困難を伴うといった問題点もある。受託者(現地企業)に開示する技術情報についての秘密保持義務を生産委託契約で規定することは、受託者への義務付けを通して技術流出の未然防止が期待できるが、いったん技術情報が流出してしまえば、第三者による技術利用を拘束する効力はない。このような第三者による重要な生産技術の利用を防ぐ上で、受託者の本拠地国での□ A □は一定の効果があるが、他方で権利を取得する前に生産方法の公開により技術的なノウハウが広く全世界に流出してしまうリスクを生じさせるので、慎重に検討する必要がある。
生産委託の形態として採用される手法のひとつが、委託者(国内企業)が製品の設計から制作・組立図面に至るまで受託者へ支給し(場合によっては技術指導も行う。)、委託者のブランドで製品を生産するOEMである。委託者にとっては、製品市場の導入期や成長期におけるブランドの知名度向上、生産能力不足のカバーといったメリットが大きい。この生産委託の形態をさらに進化させたのが、製品の設計段階から製品開発、場合によってはマーケティングに至るまで受託者が一貫して提供する□ B □であり、受託者の技術レベルが委託者と同水準以上にあることが基本的な特徴である。
×ア×イ×ウ○エ
A意匠権の取得オープンソース化商標権の取得特許権の取得
BFMSEMSODFODM

当問は技術情報を守ろうとしているので、小学生が見てもA=特許権で〇エ一択です。ではODMって何のさ。クソ長い設問文とは、試験中に読むものではなく、復習の時にじっくり読んで知識を増やすもの。そう、「ODM」はいつ2次「事例Ⅲ」で問われても文句は言えません。

画像:株式会社ジュポンインターナショナル
H28第12問 著作権等 Aランク

過去問は知識をインプットするテキスト代わりに。というか、テキストそのものっ?

以下の文章は、不正競争防止法上の営業秘密に関するものである。文中の空欄A〜Cに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
不正競争防止法上の「営業秘密」に該当するためには、「秘密管理性」、「A」および「B」の2つの要件を満たすことが必要である。
この「秘密管理性」があるというためには、その情報に合法的かつ現実に接触することができる従業員等からみて、その情報が会社にとって秘密としたい情報であることが分かる程度に、アクセス制限やマル秘表示といった秘密管理措置がなされていることが必要である。
また、「A」の要件は、脱税情報や有害物質の垂れ流し情報などの公序良俗に反する内容の情報を、法律上の保護の範囲から除外することに主眼を置いた要件であり、それ以外の情報であれば「A」が認められることが多い。現実に利用されていなくてもよく、失敗した実験データというようなネガティブ・インフォメーションにも「A」が認められ得る。
さらに、「B」があるというためには、合理的な努力の範囲内で入手可能な刊行物には記載されていないなど、保有者の管理下以外では一般に入手できないことが必要である。なお、例えば、C目的で、詐欺等行為又は管理侵害行為によって、営業秘密を不正に取得する行為等は営業秘密侵害罪を構成しうる。
×ア×イ×ウ○エ
A適法性法性有用性有用性
B新規性非公知性新規性非公知性
C営利営利図利加害図利加害

正解〇エはテキストレベル未満の一般常識。 この長い設問文は、本試験中は読み飛ばされ、翌年の受験者に正しい知識を教える教育目的です。

画像:AOSリーガルテック㈱
H26第2問 会社法(組合等) (1) Cランク

累積投票制度とは。CDを買った枚数だけ推しの子に投票できる、あの選挙

X 株式会社­(以下「X 社」という。)は、Y 株式会社(­以下「Y 社」という。)との間で、それぞれが出資して株式会社形態の新会社を設立し、合弁事業を行おうとしている。これを前提に下記の設問に答えよ。
(設問 1)
次の2つの条項は、X 社が Y 社との間で締結した合弁契約書に定められたものである。この2つの条項の標題として空欄 A 及び B に入る語句の組み合わせとして最も適切なものを下記の解答群から選べ。
【 A 】 
第○条 X 社は、合弁会社の株式の全部又は一部を第三者に譲渡しようとする場合には、Y 社に対し、書面をもって、当該譲渡の相手方­以下、本条において「譲受人」という。±の氏名又は名称、譲渡しようとする株式の数及び譲渡の条件を通知する。
2. Y 社は、前項の通知が到達した日から 60 日以内に X 社に対して買取りを希望する旨の書面による通知を行った場合には、Y 社が指定する公認会計士によって合弁会社の資産状態その他一切の事情を考慮して定められた価格で、X 社が譲渡を希望する株式を買い取ることができるものとする。
3. Y 社は、X 社に対し、合弁会社の株式の価格についての意見を前項の公認会計士に述べる機会を与えるものとする。
4. X 社は、Y 社が、第2項の期間内に買取りを希望する旨の書面による通知を行わなかった場合には、第 項で通知した数の合弁会社の株式を譲受人に対して譲渡できるものとする。
【 B 】 
第○条 Y 社は、次の各号の事由が生じた場合、X 社に対し、Y 社が保有する合弁会社の株式の全部又は一部を、Y 社が指定する公認会計士によって合弁会社の資産状態その他一切の事情を考慮して定められた価格で、買い取るよう請求することができるものとする。
⑴ X 社 Y 社いずれの当事者の責めに帰することのできない事由により、X 社と Y 社との間又は X 社が指名した取締役と Y 社が指名した取締役との間で意見が対立して調整がつかず合弁会社の事業運営が滞った場合
⑵ X 社 Y 社いずれの当事者の責めに帰することのできない事由により、合弁会社に重大な損失が生じ、合弁会社の事業の継続が不可能又は著しく困難となった場合
⑶ 前各号に掲げるもののほか、X 社 Y 社いずれの当事者の責めに帰することのできない事由により、合弁会社の事業の遂行が不可能となった場合
×ア×イ×ウ○エ
A拒否権拒否権先買権先買権
B コール・オプション プット・オプションコール・オプションプット・オプション

当問は民法・会社法・ファイナンスをクロスオーバーした、意表を突く出題ですが、診断士を目指す者として、この程度で慌てちゃいけません。Bプットオプションは選べる。Aは拒否権を選ぶのは仕方がないですが、正解は先買権(first refusal right)です。暗記不要。

(設問2)
X 社と Y 社の交渉により、合弁会社に対しては、Y 社が議決権の過半数を確保できるように出資することとなった。しかし、取締役の全員を Y 社だけで選任できることとすると、合弁会社の運営に X 社の意向が全く反映されないことになりかねないので、累積投票制度を排除しないことになった。
この点、株主総会に出席した株主が有する株式数の合計が a 株である場合において、b 名の取締役を選任するときに、自派から c 名の取締役を当選させることができる最小株式数は、 ac/(b +1) +1 (端数切捨)となることが知られている。
合弁会社の発行済株式総数を 90 株、X 社が保有する株式を 31 株、Y 社が保有する株式を 59 株、選任する取締役の数を名とした場合に、Y 社が株主総会に出席して反対しても、X 社が当選させることができる取締役の最大の人数として、最も適切なものはどれか。
×ア 0名
×イ 1名
〇ウ 2名
×エ 3名

解説は細かくなるので、過去問集の解説参照で。ポイントは、「推しのあの子に好きなだけ 」 。

H28第16問 民法 Aランク

難関論点民法でも、この程度ならビジネス常識で。

以下の文章は、経済産業省が公表している情報システムの企画・開発におけるモデル契約の解説を要約して抜粋したものである。文中の空欄A〜Dに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
ユーザ (委託者)がベンダ (受託者)に情報システムの構築を委託する場合、フェーズごとに、契約類型として準委任と請負のどちらとするかを選択しなければならない。
A ではベンダは仕事 (受託業務)の完成の義務を負うのに対し、 B ではベンダは仕事の完成についての義務は負わない。そうすると、受託業務に着手する前の段階でベンダにとって成果物の内容が具体的に特定できる内部設計やソフトウェア設計などのフェーズは、 A で行うことが可能である。
これに対し、システム化計画や要件定義のフェーズは、ユーザ自身にとっても業務要件が具体的に確定しておらず、ベンダにとっても成果物の内容を具体的に想定することは通常不可能であるから、 A にはなじみにくく、 B が適切ということになる。
A では、ユーザに引き渡された成果物に瑕疵があった場合、ベンダは無過失責任としての C 責任を負い、ユーザは修補や損害賠償を請求することができ、瑕疵により契約の目的を達成できないときは契約を解除できる。これに対して、 B の場合、 C 責任を負うことはないが、事務処理に関して善管注意義務違反があった場合には、 D 責任を負うこととなる。
実際の契約において、準委任型とするか、請負型とするかは、成果物の特定についての当事者同士の経験や役割分担の遂行能力等に基づき、成果物についての共通理解が事前に十分に成立しているかによるが、 B 型としなかった場合、ユーザ自身のシステム化計画や要件定義におけるステークホルダとの調整を行う責任等が曖昧になり、要件定義上の見落としも生じやすいとの指摘が多い。
○ア×イ×ウ×エ
A請負請負準委任準委任
B準委任準委任準委任請負
C瑕疵担保債務不履行瑕疵担保債務不履行
D債務不履行瑕疵担保債務不履行瑕疵担保

システム開発をベンダに委託し、「出来上がらなかったら」債務不履行、「出来が悪かったら」瑕疵担保責任。どちらも損害賠償できます。

当問は「準委任」がやや難ですが、国語を読むとA=請負、C=瑕疵担保になり、〇アで一択。長い設問文はどうみても「情報」で、せっかくなのでセットで知識を深めます。

画像:Slide player

甲氏とあなたの掛け合い漫才~会話シミュレーション
毎年見事なボケ+ツッコミを見せる「会話シミュレーション」問題は、一皮剥けばただの穴埋め。重要論点限定なので、面白おかしく楽しく覚えます。
H27第11問 産業財産権 (1)(2)Aランク

海老みそプシュー。商工会主導で手軽に登録できる地域団体商標は当問で覚える。

中小企業診断士のあなたと顧客の経営者X氏との以下の会話を読んで、下記の設問に答えよ。なお、実在するキャラクターや特産品を考慮する必要はない。   X 氏:「当社の本社はC県のAB市にあり、私は地元の経済団体の役職にも就いているのですが、最近、AB市で盛り上がっているのが、AB市内の漁港で水揚げされた海老のすり身を煎餅せんべいの生地に練り込んで焼いた特産品の『ABせんべい』をもっと全国的に売り出そうという企画なんです。確か、地域の特産品の名称を保護するような商標がありましたよね。」
あなた:「地域団体商標のことですか。正確なことは専門家に聞いた方がいいと思いますが、地域団体商標が認められるには、結構要件が厳しかったはずですよ。権利の主体は、事業協同組合等のほか、平成26年に施行された法改正で新たにNPO法人や□ ① □等にも広げられました。しかし、『ABせんべい』という名称を使用しているだけでは難しくて、例えば『ああ、あのAB市特産の、海老を原材料にした煎餅だな』と消費者や事業者が広く認識する程度の周知性が必要です。」
X 氏:「地域的にどの程度まで周知ならいいのですか。」
あなた:「一般的には、□ ② □に及ぶ程度の周知性が必要とされています。」
X 氏:「なるほど、そう簡単なわけでもなさそうですね。実は、AB市の公募で採用された『ABせん兵衛べえくん』という、いわゆるゆるキャラが『ABせんべい』の知名度向上に一役買っているのですが、最近、地元のイベントで『ABせん兵衛べえくん』の偽物が現れましてね。よく似た着ぐるみを着て、『海老みそブシューッ!』と叫びながらエビ反りになってのたうち回るなんてギャグをやったりして、子供にはうけますが、下品だと言って嫌う人もいます。こういったゆるキャラの権利を知的財産で守るような法律手段はないのでしょうか。」
あなた:「キャラクターのデザインや絵柄の創作を保護するなら、やはり□ ③ □で守るというのが最も素直でしょう。広告宣伝用であれば、平面だけでなく立体的な構成も□ ④ □、あるいは□ ⑤ □で保護が可能ですが、広告宣伝の対象となる商品やサービスを特定する必要がありますし、□ ④ □は登録の手続が、□ ⑤ □は権利行使のために周知性の立証が必要です。また、ぬいぐるみの量産品であれば□ ⑥ □で保護される可能性も出てきますが、一方でそのような物品が□ ③ □による
保護の対象になるか、という問題も出てきます。結局、場面に応じた個別的な法的保護の組み合わせでキャラクターの利益を守るしかないのが現状です。」
(設問1)
会話の中の空欄①と②に入る語句の組み合わせとして最も適切なものはどれか。
×ア○イ×ウ×エ
一般社団法人商工会議所中小企業団体中央会公益社団法人
全国近隣都道府県近隣市町村全国8地方区分の同一区分
設問2×ア×イ○ウ×エ
商品化権著作権著作権意匠権
不正競争防止法商標権 商標権 不正競争防止法
商標権 景品表示法 不正競争防止法商標権
意匠権パブリシティ権意匠権著作権
参考画像(えびせんべい):あさひやコーポレーション

(設問1)は、テキスト知識の〇イ一択。
(設問2)は、産業財産権+著作権+不正競争防止法の違いを横断的に理解できる。一見ふざけたギャグ問題に思わせ、最初に解きたい良問です。

H29第9問 産業財産権 Aランク

意匠制度いろいろ? 部分・組物・関連位なら、漢字を読めば意味わかる。

以下の会話は、中小企業診断士であるあなたとX株式会社の代表取締役甲氏との間で行われたものである。
会話の中の空欄AとBに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
あなた:「意匠制度には特殊な出願制度があります。下図は A 意匠制度と、 B 意匠制度について、全体の意匠出願中の利用率を示した特許庁の統計です。」
甲 氏:「それぞれ、どのような制度なのかな。」
あなた:「 A 意匠制度は図面の一部に破線を用いるなどして余分な限定を排除する制度で、 B 意匠制度は互いに類似する複数の意匠を重ねて登録することでより広い権利範囲を特定する制度です。いずれも、より強い意匠権を獲得できるメリットがあります。」
甲 氏:「 A 意匠制度は利用率が40 %にも達していて、人気があるようだね。次回、意匠登録出願をする場合は、検討してみよう。」
×ア×イ○ウ×エ
A秘密秘密部分部分
B関連組物の関連組物の

当問は事前知識がなくても、国語読みの常識で選べます。グラフまでつけてヤル気十分。部分意匠の増加理由はこちらですが、そんな所は試験に出ません。

画像:Amano & Partners
H29第11問 著作権等 Aランク

音楽ビジネスで重視されるのは「隣接権」。試験で良く出るのは「著作者人格権」。

以下の会話は、中小企業診断士であるあなたとX株式会社の代表取締役甲氏との間で行われたものである。
会話の中の空欄AとBに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
甲 氏:「漫画家の乙先生に依頼して、企業キャラクターを作ってもらう予定です。」
あなた:「著作権の処理は適切に行いましたか。」
甲 氏:「報酬を払うのですから、当然、著作権はうちのものでしょう。」
あなた:「いいえ、乙先生はそれをライセンス料と思っているかもしれませんよ。キャラクターの絵柄について、その著作者である乙先生は、著作権法上 A 権と B 権の2つの権利を有しますから、それぞれの処理が必要になります。」
甲 氏:「知りませんでした。」
あなた:「A権は契約によって譲り受けることができます。一方、B 権は譲り受けられませんから、異なった権利処理をする必要があります。注意してください。」
甲 氏:「ありがとうございます。早速、顧問弁護士に相談するようにします。」
○ア×イ×ウ×エ
A著作著作著作者人格著作者人格
B著作者人格著作隣接著作著作隣接

Aの2択のうち、譲受けが出来るのは「著作権」なのでアイの2択に。乙先生本人が持つのは「隣接権」でなく「人格権」だから〇ア一択に。

画像:JASRAC
H27第2問 会社法(機関、設立) (1) (2) Cランク

自己株式の取得に関する以下の会話は、中小企業診断士であるあなたとX株式会社(以下「X社」という。)の総務部門の担当者である甲氏との間で行われたものである。この会話を読んで、下記の設問に答えよ。なお、X社は、公開会社ではなく、取締役会設置会社であるとする。また、定款に特段の定めもないものとする。
甲氏:「今、有償での自己株式の取得を検討しているのですが、手続について教えてもらえませんか。株主総会の決議が必要なのは分かっているのですが。」
あなた:「株主との合意によりX社の株式を取得するということですよね。有償で自己株式を取得する場合、取得対価の帳簿価格の総額がA を超えてはいけないことになっているのですが、その点は大丈夫ですか。」
甲氏:「はい。それは既に確認しているので大丈夫です。」
あなた:「よかったです。では、手続ですが、株主全員に譲渡の勧誘をする方法(①の方法)と特定の株主から取得する方法(②の方法)の2つがあります。②の方法では、特定の株主だけから株式を取得するので、その株主の氏名を株主総会で決議する必要があります。ただ、②の方法の場合、他の株主は、自己を取得の相手に加えるように請求することができます。」
甲氏:「なるほど。2つの方法で株主総会の招集手続に違いはありますか。」
あなた:「書面又は電磁的方法による議決権行使を認めないことを前提とすると、総会の日のB 前までに招集通知を発送しなければならないのは、①の方法でも②の方法でも変わらないのですが、②の方法の場合、自己を取得の相手に加える旨の請求を行う機会を与えるために、その請求ができることを招集通知の発送期限までに株主に通知しなければなりません。この通知と招集通知を兼ねるとすると、②の方法の場合の方が、①の方法の場合よりも早く招集通知を発送しなければならないことになります。」
甲氏:「決議要件はどうでしょうか。」
あなた:「C 」
甲氏:「なるほど。ありがとうございました。」
(設問1)
会話の中の空欄Aに入る語句として最も適切なものはどれか。
×ア 資本金の額
×イ 資本準備金の額
×ウ 投資有価証券の額
○エ 分配可能額
(設問2)
会話の中の空欄Bに入る期間として最も適切なものはどれか
×ア 5日
○イ 1週間
×ウ 2週間
×エ 1か月
(設問3)
会話の中の空欄Cに入る記述として最も適切なものはどれか。
×ア ①の方法の場合でも②の方法の場合でも特別決議です。
×イ ①の方法の場合でも②の方法の場合でも普通決議です。
×ウ ①の方法の場合には特別決議ですが、②の方法の場合には普通決議です。
○エ ①の方法の場合には普通決議ですが、②の方法の場合には特別決議です。
H27第18問 資本市場 (1) (2)Cランク

開示で大事なのは、発行開示⇔継続開示の狙いと違い。あとは企業で総務・法務・経理に携わる方なら、ごく基本のビジネス常識。

中小企業診断士であるあなたと、東京証券取引所が運営する新興市場に上場した顧客企業のIR担当執行役員甲氏との以下の会話を読んで、下記の設問に答えよ。   あなた:「今月上場されたのですよね。おめでとうございます。」
甲 氏:「ありがとうございます。」
あなた:「でも、甲さんの仕事はこれからが大変ですね。上場企業となるといろいろ情報開示が求められますし。」
甲 氏:「そうですね。一口に企業内容の開示といっても、法定開示、適時開示、それに任意開示があって、何か起こったときにどれに該当するかはなかなか瞬時には判断がつきません。あと、開示内容が誤っていたり虚偽記載があったりした場合の法的責任も重そうですよね。例えば有価証券報告書に虚偽記載があった場合、どのようなペナルティがありますか。」
あなた:「当局に提出して開示した有価証券報告書の重要な事項について虚偽記載があったり記載が欠けたりした場合、有価証券の発行者である会社が課徴金を国庫に納めなければなりません。課徴金の金額については、その発行会社が発行する有価証券の市場価額の総額に□ A □を乗じて算出した額が600万円を超えなければ600万円、超えればその算出額になります。
また、重要な事項について虚偽記載等のある有価証券報告書の提出会社は、流通市場における有価証券の取得者・□ B □に対して、金融商品取引法に基づく損害賠償責任を負う可能性があります。この流通市場における提出会社の損害賠償責任については、発行市場における発行会社の損害賠償責任と□ C □、□ D □であるとされています。さらに罰則もあります。具体的に重要な事項の虚偽記載とされる事例については、専門家のアドバイスを受けてください。」
甲 氏:「ウチみたいに経営の規模が小さければ、□ E □に対する監査の免除といった新規上場企業の負担軽減措置も受けられますが、やはり上場した以上、責任は重いのですね。」
(設問1) 次の①~⑥の事項のうち、その開示が会話の中の下線部(適時開示)に当てはまるものの組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。 
① 業務上の提携又は業務上の提携の解消
② 会社業務における法令違反事実等の不祥事の発覚
③ 有価証券報告書、四半期報告書
④ 有価証券報告書及び四半期報告書の提出遅延
⑤ 中期経営計画
⑥ 事業報告における内部統制システムに関する取締役会決議の概要[解答群]
〇ア ①、④
×イ ①、⑤
×ウ ②、③
×エ ④、⑥

当問は暗記でなく、「金商法による開示=投資家の保護」の視点で大事そうなものを選びます。②はそれっぽいですが、×③はないので落とせます。⑤中計も大事ですが、将来の話なので重要度は一ランク落ちる。

この手の問題を嫌々暗記しても無意味なので、苦手な方は鉛筆コロコロで。

(設問2)
会話中の空欄A~Eに入る語句の組み合わせとして最も適切なものはどれか。
○ア×イ×ウ×エ
A10万分の610万分の3100分の2.25100分の1 
B処分者処分者 転得者発行者
C異なり同様異なり同様
D立証責任の転換された過失責任無過失責任一般不法行為と同様の過失責任結果責任
E内部統制報告書有価証券届出書有価証券報告書事業報告書

当問は穴埋め箇所が5つあるので、どれか当たりそうなものですが、いずれも難問と言って良い知識です。

H26第4問 民法 (1)(2)Bランク

簿記や法務の世界では、債権は貸し倒れるのがお約束。そのための予防や対応ルールがちゃんとある。

取引先の信用状態が悪化した場合における債権回収に関する以下の会話は、中小企業診断士であるあなたとX株式会社の代表取締役甲氏との間で行われたものである。この会話を読んで、下記の設問に答えよ。  
甲 氏:「Y社が振り出した手形が不渡りになったという情報を聞きました。Y社に対しては、売掛債権が1億円もあるんです。これを回収できないとなると当社の経営に大きな打撃となってしまいます。」
あなた:「何か担保は取っていなかったのですか。」
甲 氏:「何も取れませんでした。」
あなた:「その売掛債権の内容はどうなっていますか。」
甲 氏:「Y社は、卸売業者です。当社は、取引基本契約書を締結して、Y社に対して当社の製品を販売し、Y社は、これを小売業者に転売しています。当社がY社に対して有する売掛債権は、当社の製品をY社に販売して発生したものです。」
あなた:「その売掛債権について、支払期限は、もう来ているのですか。」
甲 氏:「いや、まだ来ていません。」
あなた:「では、取引基本契約書に、□ A □として、手形の不渡りが定められていますか。」
甲 氏:「いや、ちょっと分かりません。」
あなた:「ちょっと契約書を見せてもらえますか。」
甲 氏:「どうぞ、これです。」
あなた:「どれどれ。ああ、ここに定められていますね。□ B □を行使するには支払期限が到来している必要があるのですが、ここに□ A □として手形の不渡りが定められているので、いますぐ□ B □を主張できるかもしれません。□ B □を主張できれば、甲さんの会社がY社に販売した製品について、他の債権者に先立って弁済を受ける権利、つまり、優先弁済権が認められます。」
甲 氏:「でも、Y社は、既に、当社から購入した製品を転売して、買い受けた第三者がその製品の引渡しを受けてしまっているようです。それでも優先弁済権が認められるのですか。」
あなた:「その場合でも、Y社が第三者から転売代金の支払を受けていなければ、その転売代金債権について□ B □を行使できることになっています。これを□ C □といいます。」
甲 氏:「そんなことができるのですか。」
あなた:「ただ、この□ C □もY社が第三者から転売代金の支払を受けてしまっていると行使することができません。」
甲 氏:「手続きはどうすればいいのでしょうか。」
あなた:「Y社が転売代金を受け取る前に裁判所に申し立てる必要があるので、弁護士さんに依頼するのがよいと思います。とにかく時間がないので、早く顧問弁護士の先生のところに相談に行きましょう。
(設問1) 会話の中の空欄Aに入る語句として最も適切なものはどれか。    
×ア 危険の移転事由
○イ 期限の利益喪失事由
×ウ 契約の解除事由
×エ 契約の取消事由

解説しませんが、一般的な売買基本契約書には 「期限の利益喪失事由」が必ず入り、〇イ一択です。

(設問2)
会話の中の空欄B及びCに入る語句の組み合わせとして最も適切なものはどれか。
○ア×イ×ウ×エ
B先取特権 先取特権 抵当権抵当権
C物上代位物上保証物上代位物上保証

担保で覚えるのは先取特権(さきどりとっけん~債権の優先弁済順)です。抵当権は「不動産」が対象なのでウエが×。Cの物上代位⇔物上保証の違いを説明するとテキストになってしまうので、事前に覚えていなければ、国語でなんとなく選べばOK。

画像:MAG2NEWS

知らなきゃ当たらないよ。一問一答のザ☆4択。
テキストの重箱の隅を突いたり、他科目知識を応用させたり。学習量で点差をつけるCランクに。
H27第6問 著作権等 Bランク

条約はテキストレベル最低限の暗記で済ませる。

以下の記述は、ある条約に関するものである。この内容を定める条約として、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
1883年に成立したこの条約が適用される国は、工業所有権の保護のための同盟を形成する。各同盟国の国民は、工業所有権の保護に関し、この条約で特に定める権利を害されることなく、他のすべての同盟国において、当該他の同盟国の法令が内国民に対し現在与えており又は将来与えることがある利益を享受する。すなわち、同盟国の国民は、内国民に課される条件及び手続に従う限り、内国民と同一の保護を受け、かつ、自己の権利の侵害に対し内国民と同一の法律上の救済を与えられる。
×ア シンガポール条約
×イ 特許協力条約
○ウパリ条約
×エ マドリッド協定

覚えていなきゃ当たらないよっ。

画像:SlideShare

H26第6問 著作権等 Cランク

「商品等表示」なんて法律用語だからわかりにくい。要するに「不正競争防止法が保護する対象」のこと。

不正競争防止法の商品等表示に、含まれないものはどれか
〇ア 学校法人の名称
×イ 化粧品について、「尿素」「ヒアルロン酸」等の成分表示
〇ウ 商品の包装
〇エ 俳優の芸名

これは法律用語のセンスが悪くって、「不正競争防止法が保護しないものはなーんだ?」のクイズです。正解は×イ。「それは成分表示やがな!」とツッコミます。

画像:裁判例と知財実務 GKブログ
H30第5問 資本市場 Bランク

「法務」ではなく、ファイナンスで学んだマメ知識。

株価の算定方法に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア ゴードン・モデル方式では、比較の対象として適切な会社を選定することが難しい。
×イ 時価純資産額方式では、支配株主が不当に剰余金の配当額を抑えていると、株価が不当に低く評価されてしまう。
×ウ 実際配当還元方式では、保有する資産の価値は低いが稼ぐ力を高く有している会社の株価が不当に低く評価されてしまう。
〇エ ディスカウント・キャッシュ・フロー法では、将来の業績を予測する必要があるが、それを正確に予測するのが難しい。

診断士を受ける以上、正解エ以外に〇をつける方はいないでしょう。×イウは下線部が入れ替わり。×アのゴードン・モデルなんて知りませんが、これを選ぶ方もいないでしょう。

H30第16問 民法 Cランク ※捨て問

この借金、5年経ったから時効じゃなくね? そう宣言するのが「時効の援用」。

次の者のうち、時効を援用することができる者として、最も不適切なものはどれか。
〇ア 主債務の消滅時効につき、保証人。
×イ 土地の取得時効につき、当該土地の時効取得者から土地上の建物を賃借した者。
〇ウ 被相続人の占有による取得時効につき、単独相続人。
〇エ 被担保債権の消滅時効につき、抵当不動産の第三取得者。

当問は、まず「時効の援用?」の時点でテキスト外にして良いトンデモ知識です。さらにその援用者となると二段階上なので、こんなの覚えず鉛筆コロコロ。

H28第5問 倒産等 Cランク

倒産法制の否認権に相殺権? そんなの覚えていられないっ。

下表は、各法的倒産手続についてまとめたものである。空欄A〜Dに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
×ア×イ×ウ○エ
A会社更生手続破産手続破産手続民事再生手続
B民事再生手続会社更生手続民事再生手続会社更生手続
C破産手続民事再生手続特別清算手続破産手続
D特別清算手続特別清算手続会社更生手続特別清算手続

当問はBが「倒産手続きによる」と言っているので会社更生手続に決まり、イエの2択になります。するとDの知識は要らず、「相殺権の行使期間」から、なんとなくA=民事再生だから○エは選べそう。暗記でなく推理で解いていくパターンです。

今日のまとめ

ABランクはなぜ100%当たるの?
最大の理由は、選択肢が短い単語レベルであること。すると①選択肢を先に読み ②予め正解を想定してから ③設問文を読んで確かめるクセがつきます。

過去問回転で忙しい「1次」でハイスコアを取るコツは、「3回当てた過去問は解き直さない」。それはもう長期記憶化済なので、解き直すだけ時間の無駄に。逆に3回当てて覚える過去問(知識)をどんどん増やせばOKです。

ここでちょっとミライの「2次」の話を。
「2次」与件文の読み方は、①国語読み ②知識を想定した探し読みの2つに分かれますが、前者が一般にサイコロコロコロ20%A、後者が合否半々50%Sに。

なぜかって? 正解知識を先に想定すると、長い文章を読む時間は短く、精度は高くなります。それを8月からでなく、「法務」ABランクで済ませておく。すると10月の試験はきっとイタダキです。

ボタンを押して今日もイタダキ↓。
試験の進化は待ったなしです。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

-E法務

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.