1・2次並行学習

【3年ふりだし組】テキスト類も新調不要(+初学者向けチョイス)

ふぞはなぜ誰にも好かれない?

画像:pixiv #けものフレンズ

多年度ベテ専用国語読み・自分達で自分を褒め合うゆとり・ミソがクソを罵る舌戦と、それぞれ工夫を凝らしたドメインで、良くも悪くも試験を引っ張るブログの世界。

その競争下で、一人取り残されるふぞ先輩
そりゃあのゆとりブログは、同友館様のS(強み)+O(機会)の優良誤認にまっしぐら。W(8割ドボンの事実)+T(出版=衰退産業)に一切触れないと、どう甘く採点しても50点がMAXだ。

R2「Ⅱ」第2問でチャネル施策もまともに書けないふぞ信者。いくら今年で勇退確実なクニヒコでも、60点をあげる気はゼロ以下な。

ふぞ信者がたまに受かるのは、狙い撃たれるスコープより低い実力だから。いざ登録させると、とても同じ人類と思えない語彙の貧弱さに、誰もが驚きます。

【3年ふりだし組】テキスト類も新調不要(+初学者向けチョイス)

そう。だからふぞ先輩の合格自慢は、全面的な反面教師にしてこそ価値がある。今日は、【3年ふりだし組】のテキスト選びです。

TACスピテキTACポケットブックまとめシート
知識を網羅テストに出るトコくだらなく暗記
新論点も追加過去問のひっかけ点前年過去問選択肢から収録
出題知識を逆引き知識体系化+暗記強化暗記が苦手な方に
一部に古い知識も未収録知識は捨て問に試験合格に特化
○向学心のある方○絞り込み力を磨く方○要するに東大生のサブノート

1⃣TACスピードテキスト~30万円するスクールのテキストをまるっと市販化

「受験生から圧倒的支持を得ている定番テキスト」を名乗るのは伊達ではない。
【スピテキが支持される理由】
■網羅性:当テキスト掲載外の知識は不要
■明瞭性:講師が説明しやすい順序に掲載
■体系性:覚えた知識がそのまま「2次」レイヤーに

全国展開のライブ講義から、「どう教えると最も理解が高まるか」。講師意見を反映し毎年改訂されるスクールテキストを安価で市販。TACの太っ腹には驚きです。

例えば7回読みで通読し、次に過去問を解く時の辞書代わり。「1次」独学でイケる自信がある奴のチョイスは、スピテキ一択な。

2⃣TACポケットブック~TAC生必携、ハイスコアのマストアイテム

なぜかTAC講座の配布テキストに含まれないが、気が利くTAC生なら必ず入手するのがポケットブックです。
【復習に最適な理由】
■過去問のひっかけ箇所を赤字で収録
■通期やスキマ時間の反復暗記で定着
■もくじ(知識体系)が一目でわかり、レイヤーに直結

「1次」暗記で最強&最高効率のバツマルドリル。何を隠そう、どこがバツでどうマルに直すか、一番適確に教えてくれるのがポケットブックです。

同友館ステマしかノウがないのれんバトンのパクリは200%完全禁止な。ここで地頭力+思考スピードで段違いの差がつく事実は、奴らに決して教えるな。

3⃣まとめシート~要するに東大生のサブノート

世のロジカル・デジタル化を牽引する東大ブーム。地頭が違うと、目のつけどころも変わってきます。
【一目で覚えてしまう理由】
■出題論点ごとの「まとめシート」
くだらないほど忘れない
■最新過去問選択肢の知識を丹念に収録

難を言えば、前編(主要3科目)はスピテキ×ポケテキに比べ、帯に長く襷に短い。その代わり後編(経済+暗記3科目)で最強の力を発揮します。

そして隠れた注目が、東大生の考える学習セオリー。当サイトにも過年度版は収録済ですが、最新が欲しい方は購入あるのみです。

今日のまとめ

この先「稼ぐ力」をつけるには、「1次」で地頭力をどう高めるか
同じ人類と思えないほど思考&指向が異なる、①誰にも好かれるきゃっしい様⇔②周囲全てに嫌われるふぞ先輩。
※③その隣で落とし穴を掘る当サイト

その違いはズバリ、「1次」知識セオリーをベースに毎年更新するか、単にたまたま受かった経験則を1年単位で自慢するか。

そう、きゃっしい様⇔23匹のバトンでは、同じ人類と思えないほど動きが真逆に
そしてもし「同友館のクソなノウハウ本の皿回し」が勉強と勘違いしたあなたが、真人間に戻りたいなら。

【3年ふりだし組】にテキスト新調こそ要らないけれど。今日紹介した3冊がもし未入手なら、今の弱点を補い、大きく力を伸ばす目が出てきます。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

-1・2次並行学習

PAGE TOP

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5