この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。
CATEGORY

2次知識(自社)

  • 2021年5月20日
  • 2021年5月16日

基礎国語Ⅲ【言語化トレーニング】

画像:フェルミ漫画大学 そりゃまず自分に箔をつけるため。そして○成長を狙うとセーフで、×試験合格が目的化するのがベテです。 基礎国語Ⅲ【言語化トレーニング】 そう、言語化トレーニングでは身振り手振りの「聞く話す」に加え、ふぞ&ベテ以外には通じ […]

  • 2021年5月19日
  • 2021年5月15日

基礎国語Ⅱ【使う書籍を入れカエル】

ふぞが通ると草木も生えない ふぞ先輩のボクの希望 どちらかと言えば業界標準 画像:ふぞろいな合格答案公式ブログ そこで「2次」参考書は、どちらが自分好みの国語かの2択で決めます。 基礎国語Ⅱ【使う書籍を入れカエル】 今日のまとめ そう、語彙とは世代を […]

  • 2021年5月18日
  • 2021年5月15日

基礎国語Ⅰ【同等・対比・因果関係】

この試験はカエルが主役 ふぞリンパクリん デジタルシフト 合格自慢の茹で蛙 振りカエル マウントでふんぞり蛙 知識で世界を蛙 落とし穴でひっくり蛙 秋卒業でキャリアを蛙 試験のドボン→人生ショボン ビジネスと試験でWにモテる あの茹で蛙にマウントされ […]

  • 2021年5月5日
  • 2021年5月6日

【DLセンター2次】電卓要らずの「Ⅳ」対策

【DLセンター2次】電卓要らずの「Ⅳ」対策 画像:MANTANWEB ドラゴン桜2 第2話 画像:マイナビニュース 【試験のコツは使い分け】「財務」「Ⅳ」は回転有利。それ以外は「回し」をやめ「潰し」にかかる 出題領域表   第1問経営分析 […]

  • 2021年2月22日
  • 2021年4月21日

【マンガ読み書き力3/4】「事例Ⅳ」でも言いカエル

当試験を卒業するには、読解力を鍛えねば? うんにゃ違うよ、当試験が求める読解力は、東大入試よりはるかに低い。それは低国語力なおじさん達が多年度ループで滞留するためで、その一例が「Ⅳ」への大きな誤解です。(100字) 「事例Ⅳ」でも言いカエル【マンガ読 […]

  • 2021年2月18日
  • 2021年4月21日

【マンガ読み書き力2/4】論説文の3構造~同等・対比・因果関係

こらこら。低国語力だから毎年ツルツル滑るのに、小むっずかしい文章力本を読んで正しく理解できるかい。 そこで当フォーラムが最初に使うテキストは、マンガです。 論説文の3構造~同等・対比・因果関係【マンガ読み書き力2/4】 たかがマンガと侮るなかれ。わず […]

  • 2021年2月15日
  • 2021年4月21日

【マンガ読み書き力1/4】バトンと掛けて××と解く

画像:ドラゴン桜2 1巻無料読み 前作から16年・・・2021年の大学受験は、大きな転換期を迎えていた これまでの知識詰め込み型の“記憶力試験”から“実践的な学力を測る試験”へと移行。これは、DXなどに代表されるように、社会で必要とされる力が変わって […]

  • 2021年2月14日
  • 2021年2月14日

【休日スペシャル】東大生の「最強の勉強法」は要約である

世の中こぞって東大地頭ブーム 東大医学部医学科卒の精神科医で、国際医療福祉大学大学院特任教授の和田秀樹氏(59)は東大生番組が台頭した理由として、東大生のイメージの変貌を挙げる。(中略)「なぜ、賢い人が格好いいと思われ始めたかというと、昔と比べて頭の […]

  • 2021年2月1日
  • 2021年1月31日

【2月は診断士の新年度】合格おみくじ凶・吉・大凶

画像:占TV つまり、のれん合格=ビギナーズラック。あのいかにも脳味噌不足のふぞスタイルを一年続けると、①単なるカコ問暗記バカ ③こじらせベテ系多年度ループの、2択のミライが待ち受けます。 【2月は診断士の新年度】合格おみくじ凶・吉・大凶 今日のまと […]

  • 2021年1月30日
  • 2021年4月21日

【Slackの便利な使い方】のれん用語お断り

江戸言葉~大げさなのは小っ恥ずかしくていけないよ 「小ぎれい」「小汚い」「小ざっぱり」というように、頭に「小」をつけることで言葉が持つストレートさが緩和されます。このひと呼吸置いた感じが江戸っ子らしさとも言えます。(中略)「汚ねえ部屋だな」と言い切っ […]

  • 2021年1月27日
  • 2021年4月21日

【新プラットフォームSlack】デジタルシフトのスマート学習

【参考】スト合格3要件 【試験卒業コンセプト】 センス 知識 地頭 スピード たまたま 当てはめ力 ほう、では具体的に何をするのさ。その答えが今年選んだ新プラットフォーム、Slackです。 新プラットフォーム=Slack【デジタルシフトのスマート学習 […]

  • 2021年1月24日
  • 2021年4月21日

【ツール選び】リモート時代のイノベーティブな組織学習

そしてあんな旧弊に足を引っ張られている時間が勿体ない。今日はこれからの働き方=複業パラワークのコツと、それを支える組織学習ツール選びの話題です。 リモート時代のイノベーティブ組織学習【まずツール選びから】 そして診断士になったら開業届を出して大手を振 […]

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP