【テストに暗記法#1~5】「運営」編

【テストに暗記法#1~5】「運営」編

クリック(応援)お願いします。 にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ にほんブログ村


一体どうすれば合格するのか?

【2018年合格目標】コースが淡々と進む傍ら、「2次」の当落が判明するにつれ。嗚咽とも悲鳴とも取れるそんな声が聞こえます。

実際の答案や得点を見ずして断じるものではありませんが。

「2次」は合格努力・実力がある方をあえて落とす試験。
試験の合否はくじ引き。スト合格は原則「たまたま」。

そう割り切らないと、「不合格の理由を取り違え」「あてどもない合格ノウハウ探しの旅に」。そうなりがちなので気を付けて。

では初学スト生「たまたま合格」の狙い目は?

それはいつもの「ゴールから逆算」で。
  • 「2次」合格待機=1年は長すぎ。努力・実力ある程裏目に出やすい。
  • スト合格に欠かせないのは、「Ⅳ」高得点+「Ⅰ~Ⅲ」現場対応力。
  • 現場対応力=教わるに限らず、自ら課題を発見し解決する力。
  • 現場対応力UPには、研究しつくされた「2次」より「1次」がチャンス。
  • 具体的には「暗記」より「理解」。その前提として「運営」で暗記力UP。

理屈が苦しく、誰か補足いただけると助かりますが。いずれにせよ、

ここ数年の傾向では、「Ⅲ」+「Ⅳ」を得意化すると、相当な高確率で「たまたま」スト合格に。そこで今日は、「テストに暗記法」特集です。

テストに暗記法

【テストに暗記法】全5回 #1~#5

【テストに暗記法】#2 暗記が占めるウェイト

【テストに暗記法】#3 周囲がやってる暗記法

【テストに暗記法】#4 いま最新の暗記法

【テストに暗記法】#5これからの暗記法(過去問INPUT)

今日のまとめ

なぜ、テストに暗記法?

それはね。
表面的には。
スト合格者は皆この時期「運営」暗記に死力を尽くすから。通学生なら15h/週は必要で、「財務」計算練習は最小限に。
本質的には。
今この12月にやらないと暗記(長期記憶化)のチャンスを逃すから。

それでね。もし「1次」で暗記する訓練が足りないと。

「2次」で過去問の解き方や公式ばかり暗記させられる罰ゲーム。

へぇこの試験、結局ほどよくバランスが取れる仕組みに。どうやらその様です。

クリック(応援)お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

    1次Do:学習実行カテゴリの最新記事