【誘導館ステマのマイル修行】ブログノウハウ新旧比較

team学習は本当に有効?その「まさか」を「そうか」に変えるスタートに選ぶのが、ネットで易化した簿記2級。こちらにメールアドレス記入するだけで、好きな時からいつでも参加可能です。
Q
ねぇ、ブログの世界は誘導館に非ずば人に非ず。なぜステマが横行するの?
A

そりゃ世の中、終末効果。最後のキーワード一つで、まさかの僕が診断士!お伝えしたくてウズウズな。

そしてステマするほど上級会員。だが世間の水は甘くない
主催⇔受験側が鎬を削る試験では、互いの技術がラディカル進化し、古いノウハウ置いてけぼりに。
【旧ノウハウ】
ふぞ採点でひたすら解き直し
【現ノウハウ】
80分プロセス記述でおべんきょ気分

誘導館ステマのマイル修行【ブログノウハウの新旧比較】

上級会員のステータスを得るため、搭乗が目的化するのがマイル修行
常識的にありえなくても、見方を変えれば打算が成立。それだけ’上級会員’の魅力は大きいのです。
画像:旅好きOLのえろぐ
旧マイル制度時代は、本家ふぞろい!
こんな僕でも診断士!いかにも低ノウなうすのろ君ウケする、①盛りに盛った再現答案 ②情弱丸出しイカサマ解説。③キーワード統計まで買い揃えば、そりゃ向かう所敵なしです。
そこで誘導館が注目したのが、買収先のパクリに書かせる80分ドキュメントの劣化版
そもそも80分で解けない設定なので、その解き方は中途半端に多種多様。そして「この試験は難しい」「奥が深い」と勘違いさせれば、誘導館の作戦勝ちに。

今日のまとめ

違うよ、今はYouTube様があるじゃないか
YouTube様の動画手順は、不要ノウハウを削りに削った究極のECRS。初見ですぐ真似こそできないが、そうかと言って要らないノウハウ殖やしたら、この試験は80分では間に合わない。

そして試験サークルのカースト最上位=誘導館の’上級会員’。無闇に搭乗おっと違った無意味な長文が登場するのがパクリ道場です。

そう。隣のデキるアイツの手順は少ない
具体的には、①一目で設問の全体感を知り、②構文+想定読みで素早く探し、③いつもと違う所はじっくり検討。そんな隣のアイツと知り合うチャンスが、明日紹介するセルフ模試です。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。