【全解決・脱ノウハウ】誘導感ギャグは全て逆

team学習は本当に有効?その「まさか」を「そうか」に変えるスタートに選ぶのが、ネットで易化した簿記2級。こちらにメールアドレス記入するだけで、好きな時からいつでも参加可能です。
碩学:修めた学問が広く深いこと、またそのような人
出典:Oggi.jp

碩学(せきがく)? いかにも学者肌の採点係好みの語彙で、パクリが生涯知らない漢字。こりゃ今年の主催側への尻尾の振り方は、200%で半端ねぇ。

Q
ねぇ、一発パクリの毎朝長文自称ノウハウ。あれをALLパクらされたら、80分では間に合わないね?
A

そりゃあのサークルの存在理由は、誘導館ループにステマで8割誘導感。鵜呑みするのは業界一のギャグです。

そして、採点係様の手元に一人一冊誘導館!
あの80分の思考エラーの軌跡とは、今年狙い撃ってくれと名乗りを上げる。いかにもな悪目立ちそのものに。

全解決・脱ノウハウ【誘導感ギャグは全て逆】

そこで誘導感ギャグの真逆とは? 当サイトの選んだ答が、残り3+2週のスケジューリング=計画planning&統制controlです。

誰もがイマ知りたいのが、ミライのこれから
前期⇔当期で試験日程も作問も全く違うのに、昨年たまたま受かったノウハウ掲げて応援ごっこ。あの訝しさに気づくのが、「Ⅲ」が求める課題発見&解決力です。
不確実性の時代の発想転換
誰かのやり方を’教わる’発想を捨て、自分達の強みを持ち寄って’始める’。それが「Ⅰ」作問係が好む、学習する組織learning organizationです。
学習スタイルはPDca→pdCA
既存勉強会=解いてきた答案を持ち寄る=そこが目的化するPDca型とすれば、200のカンファは原則予習&宿題禁止のpdCA。次に試してみたい仮説が続々と浮かびます。
そのハイライトが、パクリ禁止の全国公開セルフ模試
ベテ・ふぞ・パクリをAll排除した状態で、初見4事例を1日で解いて見せ合う期待効果は? その答はもちろん’期待以上’です。
準備に11週しか与えない試験で、採点期間が10週間?
この変則日程=’何かヘン’と気づくセンスが当落の分け目に。その答が、主催側の「Ⅱ」マーケ&採用戦略ダナドコ。誰に・何をさせて・どのように採点すれば・最も効果的か、です。

答を先にオープン。①11月のトンデモ事例でクヨクヨしながら越年し、②くじ引き結果はやっぱりショボン。③懲りずに受けるノウハウベテを今期で一気に削減効果な。

今日のまとめ

初学合格以外は、NPV=価値ゼロ以下に
資格試験は合格してこそ、受け続けてこそ意義がある!そんな寝言ぶっこくのは、試験合格こそマイドリームなベテ&ふぞだけ。くじ引き結果発表までの猫よりだらける10週間が、ヒトとしての尊厳をどう損なうか。それはネットの反面教師で一発理解です。

ベテのみっともない長文自慢はまだマシ。わかってないたまストパクリの長文は、人類として理解不ノウです。

そうだぞ。知識を100字×5マスに簡潔に当てはめる国語の試験
そこにウンチな長文自称ノウハウを、情弱なド苦学クン相手に垂れ流して何したい? そう、あの誘導感は全てギャグ。ここで脱ノウハウする選択で、全解決です。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。