【ド苦学→ネットワーク】7/18(日)9:00~サンプル答案採点会

R3「Ⅰ~Ⅲ」口述対策×全根拠収録。 レイヤー×ブロックシート

口述試験で10分4問をスラスラ完答するデキる君は、与件をビジュアル化して右脳でイメージ記憶。筆記当選したら慌てずほほぅと眺め、足したい根拠があれば自分で加筆も。ギョーカイ最新・先端・最強の口述対策とは、もちろん完全無料で利用・改変・再配布も自由です。※パクリを公言する試験サークルを除く。


R3「Ⅰ~Ⅲ」口述出題可能性のある与件の全根拠を収録↑。2200DLの実績は伊達ではないです。

デジタル時代はコピーも容易。そこで常にギョーカイ初を最初に手掛け、こいつのパクリを禁じて模倣困難性な。

サンプル答案採点会とは?

  1. ふぞ14の出来が良いらしい
  2. 試しに隣の答案を採点したい
  3. そんな有志を5~7人で組合せ
  4. 当日は当サイトが用意したサンプル+自分の答案を採点
  5. 意気投合すれば、互いの昨年答案+採点結果をシェア
  6. 全員リアル受験者なので、ステマ勧誘要素一切なし
  7. ベテ排除でループの心配不要

これまでにない、これからの学習スタイル。申込は下のリンクにメールアドレスを記入するだけ。

7/18(日)9:00~サンプル答案採点会【ド苦学→ネットワーク】

そして産業財産権の中でも、パクリをすぐ防ぎやすいのが’デザイン'(意匠権・商標権)
あのみっともない二番煎じとは頭の出来から違うだろ? ‘採点会’の基本デザインを3点紹介します。

×ノウハウ→○デザイン・インへ

解説

「2次」に蔓延るノウハウは、ベテ狙い撃ちで一掃
次にデザイン・インを採用し、主催側が好む学習モデルを示す。①それが互いに見せ合う答案の見やすさであり、②拡散⇔収束の反復でゴールに向かう、デザイン志向です。(100字)

×阿呆なダンス→○アフォーダンス

解説

事例アフォーダンス:第一印象で正答⇔誤答に誘導すること
80分で解けない試験は誰もが答を浮かべて逆算し、その第一印象次第で正答⇔誤答に割れる。なお、たまスト合格に浮かれた阿呆な例が金型様の阿呆なダンスです。(100字)

×先輩の旧弊→○視野拡大でラディカル進化

解説

合格ノウハウ!←8割ドボンと人生ショボン
ふぞ14の出来が良く、誰もが採用して答案が同質化し、例年以上の2割コロコロくじ引きに。そこで初学組はふぞ採用で焦点を絞り、経験者勢はふぞを蹴飛ばし視野拡大が吉です。(100字)

今日のまとめ

ふぞ14の正しい使い途は、△マイ採点より○互いに採点。ド苦学→ネットワークに急速シフトな。

どんな最新仮説が飛び出すか見学自由で、リンク先にメールアドレスを記入すれば参加OK
そしてネットワークでコミュニケーションを口先ではなく自ら実感。その第一歩のサンプル採点会では、互いのコミュ力も伸ばします。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■
試験の最新ミライをどうぞ。YouTubeではサイトコンテンツを先行配信中です。※音が出ます
合格体験記には業界標準。掲載先をあなたの好みで選ぶ時代に。

書くべき合格体験記の項目はどこでも同じ。周囲とお揃いはもう沢山、言いたいコトを好きに書かせろなあなたの分は、当サイトが喜んで掲載させていただきます。