この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。

【6/24(木)で人生2択】最初に読むのはふぞリンゴ

昨日の500点フォーラムを、うっかり見逃したあなたのために。一番ウケたネタを紹介します。

当たり前に予想:今年の「1次」選択肢は、「2次」並みに?長くなる

  1. 今年は想定より「1次」の準備が長い
  2. すると昨年より難度を上げて当然に
  3. その上げ方は、「選択肢を長くする」
  4. 国語を鍛える⇔皿を回すの人生2択に
  5. 5月からは過去問を潰す速度を上げ、知識×国語をWで鍛える

たまたま受かった終末効果で、ボク達の合格ノウハウをひたすら連呼のふぞ先輩。8月以降に相手にされず、全員涙目の刑で確定な。

最初に読むのはふぞリンゴ【6/24(木)で人生2択】

そして次にウケたのは、あのパクリの終末効果=ノウハウ絶叫に嫌気が差した時
5,000人にマストなあの入門書の第一印象で、今年のクジ運を占います。

ふぞリン14
6/24発売

ふぞの第一印象=ムカつきゃアンチで、納得なら信者。ヒトの道を歩むかそうでないかを2択します。

試験にふぞリン。エラく可愛い仇名がついたね?

そりゃ同じリンゴを一目見て、異なる反応をするのが頭の良し悪し。そして「1次」が一月延びた時、真逆の反応を示します。

試験が延びた今こそ2次対策!

「1次」暗記を鍛えておいでが題意です。

❶ふぞリンすごろく~皿回しからスマホ脳まで

ふぞリンデジタルシフト
ふりだし↓
①皿回し塗りつぶし
②具体化ノウハウ抽象化セオリー
③「2次」合格が目的化「1次」の基礎と応用
④足し算のスパイラルタテヨコの掛け算
⑤努力・根性・精神論工夫
⑥技能継承イノベーション
⑦低次学習高次学習
⑧あたまが○るい低ノウ地頭
⑨フィルターバブル視野を広げる
⑩受けた刺激にすぐ反応落とし穴を掘る
⑪一日中スマホを弄る癖スクリーンタイムは2hまで
⑫スマホ脳新たなアイデア
できあがり↑

❷もしやオイラもスマホ脳? ふぞリン度チェック

手元にあると便利なスマホ。識者がそれに警告するのは、脳に刺激を与えすぎ、記憶力や意欲が低下するから。

テレビを見ながらスマホをいじる、パソコンを立ち上げながらスマホをいじる、などやっていませんか?物忘れはそのスマホが原因かもしれません。スマホによる脳過労度をチェックしてみましょう。

出典:かんぽ生命

【ふぞリン度チェック~行動編】

  1. スマホはいつも手元にスタンバイ
  2. 時間が空くとスマホをついいじる
  3. 疑問が浮かんだらすぐに検索!
  4. 覚えておくには写メを撮る
  5. 着信音やバイブの空耳が聞こえる

❸ふぞリンだって確率2割で合格者様~メリデメ

○ふぞリンのメリット×デメリット
200hあれば試験に受かるまともな思考を鍛え損ねる
確率2割に猫でも届く8割スベると多年度ループ
全痴低ノウオールインワン視野が狭い
視野は狭い方が受かり易い試験合格が目的・神格化
ド苦学クンの最強コスパコストを掛ける意識が弱い
サークル加入で似顔絵進呈ギョーカイ内での指名手配
事務局長以下の組織ごっこ無ノウな指示待ち
年10,000円の小遣い獲得最低賃金を下回る
活字で80分自慢がデキる権合格自慢は要らない子

○当たっているとは言わないが、×デメの指摘はその通り。これが「2次」60点=ふぞリン答案に近づける目安な。

今日のまとめ

実売5,000部を誇るマストの入門書=ふぞリン14
その6/24発売を心待ちにするのが45名の作問採点係で、その第一印象がABどちらになるかに注目です。

【反応A】
おぉ素晴らしい! 今年の採点基準もキーワード一択だ。

【反応B】
おかしい。昨年あれだけランダム評価したのに、なぜ未だにキーワード?

そう。6/24ふぞリン発売→作問採点係の反応→その予測にギョーカイ始動
従い、6月までの「2次」対策とは、頭を固くするだけの逆効果。5月に鍛えておくべきは、ふぞリンの真贋を見極める「1次」のセオリー力です。(100字)

暗記で伸びる夏が来た。
朝の跳ね起きついでにクリックを
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP