この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。

【5月が開幕戦】忘れていても慌てない「経済」

忘れていても慌てない。

日々の受験口コミを提供する側としてはアレですが。

まとまった休みが取れるGWは、
A:ブログに着想を得てすぐ行動に移すより、
B:予定したことで予定以上の結果を出す方が大事。

そうだ!ボクの苦手は「経済」だった。あわあわ、今日は「経済」対策に予定を変更でちゅ!

そんな方は100人に1人もいませんが、そう、それが正解です。

ではなぜせっかくGWでほっこりしている最中にこんな記事?

A:GW明けの完成答練期に、素早く思い出すため。

具体的には、思い出す方法だけはGW中に用意しておく。では今日もリラックス。肩の力を抜いて、以下のリンクをさらりとどうぞ。

【実は5月がスタートライン「経済」】忘れていても慌てない

迷った時は「石川の経済」。急がば回れが意外に近道。

http://fuxin24.net/2018/01/18/post-9755/

→「経済」は5月スタートでは基本、間に合いません。ただそれ通学メインの話で、時間を柔軟に使えるのが独学の強み。うっかり「1次」を通過するより、しっかり「経済」を基本から理解。そんな戦い方もアリです。

「経済」といえば理解が大事。最初の1コマから振り返り。

http://fuxin24.net/2018/01/16/post-50/

難関「マクロ」でも、財市場はタテ解きで取れる。

http://fuxin24.net/2018/02/07/post-482/

今日のまとめ

というか、今日はリンク先を読むのも不要。

まとまった休みが取れるGWは、予定したことで予定以上の成果を出す方が大事。「経済」を思い出すヒントが、どこかのブログに書いてあった。それだけ覚えておくと、いざ必要な時に、忘れていても慌てません。

ふぞ採点は5,000人のマストに
競争を高めて今年でイチ抜け
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP