【5月が開幕戦】「経営」で暗記、記憶と再構成

世の中【これから】、キラキラ★ブームに。そう聞きつけ、2月限定のサイトタイトルを用意しました。
可愛らしい絵柄につられてウマ娘を眺めると、課金システムから攻略法までいろいろ納得。同じく超巨大「2次」受験人口が爆誕した当試験では、無料から課金まで好きなガチャを選べます。

学習とは、苦しくキツイもの?

平均的な合格体験記や試験ブログを見慣れると、「学習とは苦しくキツイ」。 残念、それは準備が悪いから。つまり、「1次」対策に受け身で入り、学習が後手に回って後半の暗記3科目が苦手になるためです。

そうじゃないよ、暗記には一定の時間が必要です。

そしてスト合格者なら、一般に誰に聞いても暗記を苦にしない。それは以下の手順で暗記を武器にすると、「2次」はノウハウ不要のセオリーレベルで戦える。その結果が「スト合格」ということです。

1⃣診断士「1次」は、要は7科目分の暗記試験。
2⃣定期的に思い出すと記憶に(→5~6月)
3⃣ついでに、「2次」を意識して再構成(→7月)

参考:暗記学習のセオリー~技術が進むとおそろい化

【5月~待ちに待った開幕戦】「経営」で暗記、記憶と再構成

暗記、暗記とうるさいよ、ウザイよ。
要はテストの点が取れればいいんでしょ?

そうその通り。初学スト生の5~6月とは、4月までに覚えたことを素早く思い出し、ついでに「2次」で使いやすい様に再構成。そうすることでテストの点と実力がメキメキ伸びる時期です。

当試験における暗記とは目的ではなく、手段と通過点。そう実感するため、以下の「経営」対策をどうぞ。

ここは是非。過去問リード文は最強の「先生」

http://fuxin24.net/2017/04/26/3012/

当試験は国家試験。出題ミスは許されず、議論の余地のない定説セオリーだけが出題されます。つまりあのクソ長い問題リード文とは、

△本試験中は当然読み飛ばされるが、
○後から学ぶ者にとっては、セオリーを学ぶ最強の教材。

過去問とはそう使うもの。そこに気づけば最強レベルに。

「経営」「経済」といえば外人顔。これでバッチリ忘れない。

http://fuxin24.net/2016/11/03/post-1708/

初歩の暗記はイメージ記憶。また、くだらないほど忘れない。

http://fuxin24.net/2016/06/28/post-89/

今日のまとめ

5月は待ちに待った開幕戦。暗記した知識を、記憶+再構成。

診断士「1次」対策をプロスポーツに例えると、4月までがキャンプとオープン戦。そこで鍛えた知識と技で臨む5月が開幕戦です。

そこで当シリーズでは、開幕前の最終準備はOK? GWらしく肩の力を入れず、気軽に流し読める「各科目の思い出し方」を隔日で掲載します。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■
試験の最新ミライをどうぞ。YouTubeではサイトコンテンツを先行配信中です。※(PCからの視聴のみ)音が出ます
ふぞろいブログはなぜ毎朝ヤル気がゼロ以下? その説明が、「相手の時間を奪う」使用者側のマーケの基本と、「稼ぎの悪い」奴から1年で使い捨てるギョーカイ側の事情です。