この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。

【事例Ⅲ難化とその危機感】「運営」過去問マルバツはいつ再開?

ふはっ。ふっるいテキストを大切に回し合うのが、ボクらのバトン! のれんの支援行為には、こりゃ全米ならぬ全スクールが目を剥くな。

こらこら、そこをケチるから合格遅延。診断士ならぬチンパンジーを一匹混ぜるとチーム評価はダダ下がり。のれんバトン信者は、全面立ち入り禁止で正解です。

診断士は転職に有利?

画像(イーブイfromポケモン)
まわりの かんきょうに あわせて からだの つくりを かえていく のうりょくの もちぬし。

うんにゃ。一般に組織風土に合わないヘタレと思われ、むしろマイナス。でも診断士を端緒に話が合うと、高評価がつき好条件での採用へ。

転職は1社に決めれば良いから、最後にウマが合えば良い。のれんの様に全社に好かれようとすると、漏れなく全社に嫌われます。

教えよう。採用時の資格×人物評価

税理士科目合格:我慢強い方ですね
社会保険労務士:真面目な方ですね
中小企業診断士:少し変わった方ですね

えっへん。①一口で診断士といえど、②のれんバトン⇔デジタルシフトまでその素養はピンキリ。③先方から聞かれない限り診断士をアピールするのは逆効果です。

ではなぜ「運営」記事の枕に、転職ネタが?
その理由は、①産業構造のソフト化がコロナ禍で一気に進み、②当試験が大好き製造業が地盤沈下するため、③ その魅力を高めようと作問係が奮闘するので出題傾向が読めるから。(100字)

「運営」過去問マルバツはいつ再開?【事例Ⅲ難化とその危機感】

❶これから伸びる5つの業界!就活の業界選びに

“少子高齢化による労働人口の減少に加え、2020年は新型コロナウイルスの流行もあり、人々の価値観や働き方、生活様式は大きく変わっています。変わりゆく時代のなかで、勢いを増している業界もあれば、陰りが見えはじめている業界があるのも事実です。”
出典:dodaキャンパス

伸びる業界縮む業界
①IT業界出版
②インターネット広告テレビ
③エンタメ金融
④医療・介護士業
⑤農業製造業

すげぇ、さすが同友館様。いつまでもふぞろい商法にこだわると、出版×士業・製造業の衰退3つをコンプ。最近殖えた銀行おじさんを加えれば、4点セットで右肩下がりに。

要するに、イマの労働政策をおっきく言うと、縮む業界で働かなくなった構造的失業おじさん達を、伸びる業界にどうシフトさせるか。その経過措置が複業な。

❷求められるスキル+要らない職種

“皆さんもテレビや雑誌・ネットメディアを通じて、AI(人工知能)や5G(第5世代移動通信システム)により、今後劇的に時代が変わることはご存知でしょう。(中略)この10年だけでもかなりの技術の進歩が見られましたが、AIと5Gが本格稼働するようになると、このスピードはもっと加速度的に早まるとされます。”
出典:留学コラム

求められるスキル残る職業消える職業
①戦略的学習力営業職一般事務員
②心理学データサイエンティスト銀行員
③指導力 介護職警備員
④社会的洞察力カウンセラー建設作業員
⑤社会学・人類学コンサルタントスーパー・コンビニ店員
残る・消える職業出典:TECH CAMP

えっへん。当試験の魅力は「1次」7科目が「これから求められるスキル」をカバーするコト。そして「2次」ノウハウ=同友館ステマに夢中なのれんバトンには、無縁なネタです。

❸モノ→コト→トキ消費。製造業の地盤沈下に、試験委員の挽回策は?

“高度経済成長期は、次々に新しい商品が生み出されては消費されました。(中略)しかしここにきて、あらたな消費スタイルへの変化が注目されています。それが、「トキ消費」です。消費者は、いったい何を消費し始めたのでしょうか。”
出典:NTTコムウェア

要するに、誰もがアフターコロナの自宅待機でモノ・サービス需要が消滅し、もてあますヒマをどう潰すかがマーケ論点の注目な。

国内製造業の地盤沈下に孤軍奮闘する木内先生ですが、さらに需要消失の危機とあっては、こりゃ腕まくりして今年の「Ⅲ」は更に難化します。

今日のまとめ

今年の「Ⅲ」は見たこともないミライを作問し、ベースになる「運営」出題もさらに充実
①アフターコロナでAI・リモート・トキ消費が進むと、②日本の製造業は要らない子へ。③そこに待ったを掛ける獅子奮迅の作問に。(100字)

①のれんバトンのふぞろい布教⇔②作問採点係の「日本の製造業は素晴らしい、トヨタ万歳!」のどちらが勝つか。こりゃ見たこともないチキンなゲームが始まりやがる。

当サイトはのれんバトンの常に逆をやるので、「Ⅲ」「運営」の難化&充実に全賭け。また①連投系クソブログで一括りにされるサギおばさんと違い、②進捗&余力管理を重視するので、③再開スケジュールも既に決めてあります。(100字)

ふぞ発売で戦いスタート
これまでと違う勝負はここから
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP