これまでのアナログを、これからのデジタルに。試験のイノベーションが加速します。

【店舗①主語 ②目的語(用語入れ替え)】そう言えば、tempoはイタリア語

曲の速度を表すテンポ。ポピュラー音楽では、テンポを表すときに数字を使うことが多いです。(中略)クラシックでは、速度表記に数字ではなくイタリア語が用いられています。右図がそのテンポと速度記号です。
出典:NOAH Book

音楽にいかにも疎そうなオトウサン達に教えておくと、店舗の語源はイタリア語です。

ほう、そりゃ初耳。でもあの国民性なら、テストを解く時も、しかめっつらせずテンポ良く。

実はtempoはイタリア語【店舗①主語 ②目的語(用語入れ替え)】

こらこら、そりゃテンポ違いだろ
そうやって素早くボケにツッコむと、あまりのくだらなさに本番直前の緊張なんてふっ飛びます。

では読み手の笑いを誘うのは、和風のボケかイタリア流のユーモアか。店舗のバツマルドリルは5回シリーズで一気に行きます。

例題:R1第39問 FSP/RFM分析  ABランク

小売業におけるFSP(Frequent Shoppers Program)に関する記述として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。
○a FSP データから顧客セグメントを識別する分析方法として、RFM(Recency, Frequency, Monetary)分析がある。
×b FSP データから優良顧客層を発見する分析方法として、マーケットバスケット分析が最適である。
○c FSP は、短期的な売上の増加を目指すより、長期的な視点での顧客のロイヤルティを高めることを目指す手段である。
×d FSP は、特売期間を限定せず、全ての顧客に各商品を年間通じて同じ低価格で販売する手段である。
×ア aとb
○イ aとc
×ウ aとd
×エ bとc
×オ bとd
解説
bは×優良顧客層→○関連購買、dは×FSP→○EDLPです。

EDLP→FSP? 和製のボケも、イタリア勢に負けていません。

1⃣店舗施設

H29第30問 色彩 DEランク
売場や商品を演出する色彩に関する次の文中の空欄AとBに入る語句として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。
色には、見やすさに大きく影響するいくつかの性質がある。注意を向けている人に遠くからでも見つけやすく、周囲から際立って見えるような色や配色を「A が高い」という。また、見つけた対象物の形や細部が認めやすく、意味や情報が細かく判別できるような色や配色を「B が高い」という。
×アA:視認性B:識別性
○イA:視認性B:明視性
×ウA:誘目性B:識別性
×エA:誘目性B:明視性
視認性⇔誘目性の違いは「意識しているか無意識か」。明視性識別性の違いは「単色ではっきり見えるか⇔色分けするか」。前者は当てたいですが、興味ある方は色彩検定をどうぞ。
画像:日本VTR実験室
H30第24問 照明 ABランク
次の文章は、照明の基礎知識に関する解説である。空欄A〜Cに入る語句または数値として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。
照度とは自然光や人工照明で照らされた場所の明るさを意味する用語であり、一般的に A の単位で表される。JIS では維持照度の推奨値が示されている。
例えば、商店(一般共通事項)の重要陳列部は 750 A であり、大型店(デパートや量販店など)の重要陳列部は B A である。
照明された物の色の見え方を表す光源の性質を客観的に示すために、JIS では C が用いられている。例えば、商店(一般共通事項)および大型店(デパートや量販店など)の重要陳列部の推奨最小値は 80 である。
ABC
×アルクス500平均光色評価数
○イルクス2,000平均演色評価数
×ウルクス2,000平均光色評価数
×エワット500平均演色評価数
×オワット2,000平均演色評価数
照明は豆知識として知っておくと面白いです。試験上は、Aでワットはなく、Bは数字が大きい方が良いので、イウの2択に。演色とは色の見えやすさ、光色とは色温度とも呼び「温かみ(赤)⇔冷たさ(青)」の違いと思い出せば、〇イは選べます。詳しくはネットで
画像:ec CURRENT
R1第31問 売場演出 Cランク
衣類を販売する売場づくりにおける、ビジュアルマーチャンダイジング(VMD)の考え方に基づくプレゼンテーション方法のうち、フェイスアウトに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 商品や演出小物を吊り下げて展示する手法である。
×イ 商品を畳んで棚に置く陳列手法である。
×ウ 商品をピンで壁やパネルに展示する手法である。
×エ 商品をマネキンに着せて展示する手法である。
○オ ハンガーに掛けて商品の正面を見せる陳列手法である。

色彩や照明は基本サービス問題。でもDEで間違えても、なにか爽快なのは、さすがイタリア仕込みな。

2⃣MD

H28第30問 MD ABランク
消費者の購買慣習からみた商品分類として、最寄品、買回品、専門品という分類がある。これら3つの分類と分類にあてはまる商品の一般的な特徴に関する次のa〜cの記述の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
a 消費者は商品へのこだわりがあり、複数の店舗を比較して買う。
b 消費者は手近にある情報により、買うことを決める。
c 消費者は時間をかけることを惜しまずに、遠方の店舗でも買いに行く。
×ア 買回品― b
×イ 専門品― b
○ウ 専門品― c
×エ 最寄品― a
×オ 最寄品― c
マーケ知識で最寄品→b、買回品→a、専門品→cなので○ウ一択です。
H28第32問 MD Cランク
小売業の販売促進の方法と主な目的に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 売り場におけるクロスマーチャンダイジングは、関連する商品同士を並べて陳列することで、計画購買を促進する狙いがある。
×イ エンドなどにおける大量陳列は、商品の露出を高めて買い忘れを防止するなど、計画購買を促進する狙いがある。
〇ウ 会計時に発行するレシートクーポンは、次回来店時の計画購買を促進する狙いがある。
×エ 試食販売などのデモンストレーション販売は、リピート購買を促進する狙いがある。
×オ 新聞折り込みチラシは、お買い得商品の情報を伝えて、想起購買を促進する狙いがある。
アイは×計画購買→○非計画購買、エは×リピート購買→○試し買い。オはやや難で×想起購買→○計画購買です。
ARCASモデル:電通西日本
H30第30問 MD  ABランク
インストアプロモーションに関する次の文章の空欄A〜Dに入る語句として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。
特売は、インストアプロモーションの中でもA に売上を増加させるために有効である。価格弾力性がB 商品は、C 商品と比べて同じ値引率での売上の増加幅が大きい。ただし、特売を長期間継続した場合は、消費者の D が低下するため、特売を実施する際に注意が必要である。
ABCの短期的→大きい→小さいは一択なので、Dを内的⇔外的どちらにするか。テストに出るのは○イの内的です。
ABCD
×ア 短期的小さい大きい外的参照価格
○イ短期的大きい小さい内的参照価格
×ウ短期的大きい小さい外的参照価格
×エ長期的小さい大きい内的参照価格
×オ長期的小さい大きい外的参照価格

3⃣物流

H28第37問 物流センター DEランク
物流センターの機能に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア クロスドッキングとは、物流センターの荷受場で、入荷品を事前出荷通知に基づき保管するか出荷するかを識別して、出荷品を出荷場に通過させることである。
×イ 店舗に対して一括物流を行うには、物流センターで在庫を持つ必要がある
×ウ 店舗の発注から店舗への納品までの期間は、一般的に、在庫を持たない物流センターを経由して納品する方が、在庫を持つ物流センターを経由して納品するよりも短い
×エ 包装は、内装と外装に大別され、前者を商業包装、後者を工業包装ともいう。
×オ 保管機能とは、商品を一定の場所で、品質、数量の保持など適正に管理し、空間的懸隔と時間的懸隔を克服するものである。
正解○アを一発では選べないので、消去法に。イは×必要がある→○ない、ウは×短い→○長いで、アエオの3択に絞れば十分。ツッコむとすれば、エは×内装と外装→○個装と内装と外装、オは×空間的懸隔←それは輸送っ。

内装
包装貨物の内部の包装で,物品に対する水,湿気,光,熱,衝撃などを考慮した適切な材料,容器,それらを物品に施す技術又は施した状態。

JIS Z0108-1004
画像:logistics-web
R1第37問 包装 ABランク
物流センターの運営に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア ASN を用いた入荷検品は、商品の外箱に印字されたITF シンボルや、混載の場合に外箱に貼付されたSCM ラベルを読み取った情報と、ASN とを照合することで完了する。
×イ 個装には、内容物を保護したり、複数の商品を1 つにまとめて取り扱いやすくしたりする機能がある。
×ウ 固定ロケーション管理は、在庫量が減少しても、保管スペースを有効に活用できるため、保管効率が高い。
×エ 摘み取り方式ピッキングは、商品ごとのオーダー総数をまとめて取り出した後、オーダー別に仕分けることである。
×オ トラックドライバーが集品先または納品先の荷主の倉庫内でフォークリフトを使用することは、法律で禁止されている
イは×個装→○内装、ウは×固定→○フリーロケーション、エは×摘み取り→○種まき。見事にあべこべや入れ替えです。オは○特に禁止されていない。

物流センターでボケて、包装で締める。見事なコンボ作問です。

4⃣販売流通情報システム

H30第40問 オープンデータ Cランク
日本国政府においては、「電子行政オープンデータ戦略」(平成24 年7 月4 日 IT総合戦略本部決定)に基づき、各省庁のホームページ上で各種データの公開が進み、その利用についても関心が高まっている。ここで「オープンデータ」と言えるためには、機械判読に適したデータ形式で、二次利用が可能な利用ルールで公開されたデータである必要がある。この機械判読の容易性と著作権等の扱いにより、オープンデータは開放性の程度が5 つの段階に分けられている。(平成25 年度版 情報通信白書)
以下の3 つのデータ形式例を、開放性の程度が低いものから高いものへと並べるとき、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
【データ形式例】
① xls やdoc
② PDF やJPG
③ XML やCSV
×ア ①-②-③
×イ ①-③-②
○ウ ②-①-③
×エ ②-③-①
×オ ③-①-②
何か変わった問題を出そう(汗)。出題側の苦労が偲ばれますが、「情報」知識の応用で。この際アピっておくと、当サイト「2次」コンテンツの一部はエクセルで自由に加工できます。
画像:J-DEX
R1第42問 その他雑学 ABランク
資金決済に関する法律(資金決済法)は、近年のICT の発達や利用者ニーズの多様化などの資金決済システムをめぐる環境の変化に対応するため、前払式支払手段、資金移動、資金清算、仮想通貨などについて規定している。
以下のa~dの前払式支払手段のうち、資金決済法の適用が除外されるもの、または該当しないものの組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
×a 全国百貨店共通商品券
○b 収入印紙
×c 全国共通おこめ券
○d 美術館の入場券
×ア aとb
×イ aとc
×ウ aとd
×エ bとc
○オ bとd
解説=省略。

ほう、ラストに「全国共通おこめ券」を持ってくる。こりゃオトウサン達の和製ボケも気が利いていやがる。

今日のまとめ

イタリア人は男女ともにおしゃれです。女性は、シンプルかつ大胆なファッションで、自分の魅力を惜しみなくアピールします。グラマラスな人はとてもセクシーな格好をしますし、長身な人はスタイル活かしたモデルような格好をします。
出典:モテペディア

イタリア最高。グルメに歴史にオシャレに芸術。当ギョーカイに足りない要素を、全て揃えておきました。

そうだよ。そこで7月下旬から「2次」の国語レースでウンウンする前に、店舗を楽しくタテ解きして緩急自在に。

そして今日から5回シリーズは、和製のボケにイタリア流で素早くツッコめ。当ギョーカイが求める多様性には、もちろん国際的なユーモアセンスも含まれます。

これまでのアナログをこれからのデジタルに
クリックする度に試験が進化します↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>200%ミライスタイル

200%ミライスタイル

たまたま受かったあの合格自慢は要らない子。これまでのやり方では努力するほど8割落ちると当確した試験で、最低5割で勝ち上がるこれからのスタイルとは何か。
そして合格者様や支援サークルを一掃した先の、次のミライはどうなる? ぜひアイデア・ご意見をお寄せください。

CTR IMG
PAGE TOP