R1以降のド易化した「1次」は、「2次」の最新テキスト代わりに使うと吉に。そこで「正解を先に見てしまう」新たな発想に、業界全てがざわめきます。

D運営

【過去問RTA(リアルタイムアタック)】最小字数で誤文訂正 / R5店舗管理33マーク

「1次」500点overスラスラ合格者が、80分で解けない量の「2次」に受かる秘訣は、【過去問を解き倒す速さ】にあった。ムダ人生の暇潰しに試験を使うベテふぞが、腰を抜かす珍解説が始まります。

Q
1次300h、2次150hでスラスラ受かる初学勢と、そのムダ勉を積み重ねるほどコロコロ当選率が下がるベテふぞの二極化が止まらない。どーしてこうなった?
A

「1次」高得点には、大量の過去問から必要知識を効率良く繰り返し暗記する【国語の読み書き力】がマスト。そして「2次」与件の【ひっかけ箇所】に素早く気づき、安定A評価になるのは、ノロマな同業D社を除けば業界常識です。

業界初の珍解説~生成AIを使って初めて納得
以下は、国語の読み書きを得意とする「1次」高得点タイプの方が、短時間でそのまま「2次」ストレート合格しやすい理由を、生成AIを使って示した文です。一読してもし納得すれば、今年初学のスト合格率が大きく上がるでしょう。

①国語の読み書き力が高いと「1次」暗記で有利

1次試験高得点の獲得には、幅広い知識の暗記が必要ですが、必要な知識を効率的に暗記するためには、優れた国語の読み書き能力が欠かせません。国語の読み書き能力が高いと、情報の吸収や理解が迅速に行われ、1次試験のスコアは500点以上の高得点になるでしょう。

②「1次」正答率UPには、誤答選択肢の嘘を見抜いて消去法

同じく1次高得点の獲得には、誤答選択肢の誤りを見抜く消去法が重要になります。誤答選択肢の誤りを見抜くことは、その誤りを直して正解知識を増やすほかに、読み書き時の注意力UPにつながる国語力の向上に役立ちます。これは1次高得点タイプのスト合格者に共通する特徴であり、その高い国語力が論理的思考力につながり、読みやすい「2次」答案作成が可能になるのです。

③「2次」与件の【ひっかけ箇所】を見抜いて最速安定A答案に

この①②の前提を踏まえ、1次高得点者は2次は国語の試験と割り切って解けばよいと考えます。彼らは与件文のひっかけ箇所に気づくことを苦にせず、設問の解答候補を瞬時に複数挙げ、不適切な候補から落としてより安定した答案を書くことができます。彼らは80分では解けない膨大な文章量の与件においても、常にクールな論理的思考を保ち、失敗リスクを最小限に抑えることができます。その結果、彼らは安定60点以上のA評価を3つ、4つと揃えて、最速短期間で合格していくのです。

お古なノウハウを崇拝する同業D社には悪いけど、この生成AI解説はベテふぞでは5~10年どころか一生知らないレベチ。そう思い知ったら、ベテとふぞは間違ってもこっちにくんなです。

【過去問RTA(リアルタイムアタック)】最小字数で誤文訂正 / R5店舗管理33マーク

Q
どうせ一生理解できない同業D社に、せめてこの場で教えてあげよう。過去問RTAをすると、同業D社比1問あたり1/5のタイムで4倍の正解知識を獲得できる。
A

要するに、ネガ・否定表現の過去問集を使い続けると「1次」を苦手化し、その末路がこれ。そうでなく最小字数で誤文訂正し誤答選択肢のボケにウケると、過去問を解くのが楽しくなり、リアルにタイムアタックな。

「1次」苦手のベテふぞ⇔「1次」500点確実スト合格勢の最大の違いは、【過去問解説の使い方】だった。そして今日のRTAは、7科目中で一番イージーモードの「店舗管理」33マークです。(※計算問題除く)

店舗・店舗施設

続く「法務」で学ぶ通り、法律には親子や従属関係が必ずある。そこで規模のデカい順に並べ替えるクセをつけると、苦手意識がなくなります。

R5再試験第21問 都市計画法

暗記せず、普通に考えると素直に〇ウを選べます。

ab
×ア建築することができる 建築することができる 
×イ建築することができる 建築することができない
〇ウ建築することができない建築することができる 
×エ建築することができない建築することができない
都市計画法および建築基準法では、用途地域とそこに建築可能な建築物について定められている。以下のaとbの用途地域において、床面積が1,000 m2 のドラッグストア( 1 階建て)を建築することができるかどうかの組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
a 工業専用地域
b 準工業地域
R5第27問 立地適正化計画(都市再生特別措置法) Dランク

突然かなり細かい所を聞いており、正答率=Dであることから、ここまで深い暗記は不要と割り切ってOKと判断できます。

×→〇
×a主体となって
作成
加わって
調整
×bは含まれないも含まれる
×bはなんとなく語感で×が付きますが、×aの広域都市計画の主体はあくまで市町村などと暗記するのは非効率です。
都市再生特別措置法における立地適正化計画に関する記述の正誤の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
×a 複数の市町村にまたがる広域都市計画の場合、都道府県が主体となって立地適正化計画を作成することが望ましい。
×b 都市機能増進施設とはスーパーマーケットやショッピングセンターなどの商業施設であり、医療施設や教育施設は含まれない
〇c 1 つの市町村内に複数の都市計画区域がある場合には、すべての都市計画区域を対象として立地適正化計画を作成することが基本となる。
R5再試験第23問 立地適正化計画(都市再生特別措置法)

本試験の正答率の低さに憤慨すると、同じ論点を連続出題するのは、この試験ではよくあります。

×→〇
×アは含まれないが含まれる
×イ居住調整区域都市機能誘導区域
×エしてはならないしても良い
×オ市街化区域市街化調整区域(下線部あべこべ)
都市再生特別措置法における立地適正化計画に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 居住環境誘導施設とは、居住環境の向上に資するものとして小規模なスーパーマーケット等の店舗が想定されており、小規模な病院・診療所等の医療施設は含まれない
×イ 居住調整区域とは、医療・福祉・商業等の都市機能を都市の中心拠点や生活拠点に誘導し集約することにより、これらの各種サービスを効率的に提供することを図る区域である。
〇ウ 都市計画上の区域区分が定められていない市町村においては、線引きの代替措置として立地適正化計画を活用することができる。
×エ 立地適正化計画の区域は、都市計画区域と重複してはならない
×オ 立地適正化計画を活用して居住の誘導等を推進する際には、市街化区域ではなく市街化調整区域に居住を誘導することが必要である。
abc
×ア
×イ
×ウ
×エ
〇オ
R5再試験第22問 中心市街地活性化法

法が定める政策は、ほぼ全てそのガイドラインをネットで検索できるので、過去問解説よりそちらを使って視覚的に覚えます

×→〇
×ア(主語入れ替え)地域商店街活性化法の説明
×イ市町村内閣府
×ウはできないができる
×エいずれか一方のみを構成員両方を必須構成員
中心市街地活性化法に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア この法律の目的は、中心市街地に位置するコミュニティの担い手としての商店街が、地域住民の生活の利便性を高めるために実施するさまざまな地域貢献事業を支援することである。
×イ 市町村は、中心市街地の活性化に関する施策を総合的かつ効果的に推進するため、各市町村に中心市街地活性化本部を設置する。
×ウ 中心市街地活性化協議会は、市町村が作成する基本計画について協議するための組織であり、認定基本計画の実施について、市町村に意見を述べることはできない
×エ 中心市街地活性化協議会を設置する場合、都市機能の増進を総合的に推進するための調整を図るのにふさわしい者か、経済活力の向上を総合的に推進するための調整を図るのにふさわしい者のいずれか一方のみを構成員として選択する必要がある。
〇オ 特定民間中心市街地経済活力向上事業を実施しようとする者は、単独または共同して、中心市街地活性化協議会における協議を経て、特定民間中心市街地経済活力向上事業計画を作成し、経済産業大臣の認定を申請することができる。
R5第25問 大規模小売店舗立地法 Bランク

×アエは別な法律の説明です。×イは直し方がやや難ですが、その分下のようにピタリハマると納得です。

×→〇
×ア(主語入れ替え)大規模小売店舗法の説明
×イ地域商業の活性化を図る
が強化
大型店と地域社会との融和を図る
から緩和
×エ(主語入れ替え)地域商店街活性化法の説明
×オ開店後1ヵ月以内開店8か月前
大規模小売店舗立地法に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア この法律の主な目的は、大規模小売店舗における小売業の事業活動を調整することにより、その周辺の中小小売業の事業活動の機会を適正に確保することである。
×イ この法律の施行に伴い、地域商業の活性化を図ることを目的として大規模小売店舗法の規制が強化された。
〇ウ この法律の対象は、店舗面積が1,000m2を超える小売業を営む店舗であり、飲食店業を営む店舗は含まれない。
×エ この法律の役割は、商店街が地域コミュニティの担い手として行う地域住民の生活の利便を高める試みを支援することである。
×オ 大規模小売店舗を新設する場合、開店後1 カ月以内に新設に関する届出をしなければならない。
R5第26問 消防法 Cランク

「1次」500点を普通に取れる時代では、このような表の丸暗記は当然後回し。なお、特定防火対象物とは、不特定の人が出入りする施設のことです。

×→〇
×アではないである
×イ30m50m
×ウ毎月年2回
×オ必要はなく
もない

がある (※建築基準法)
小売店舗などの店舗施設(一般住宅と併用するものは除く)における防火管理に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 飲食店とカラオケボックスは特定防火対象物ではない
×イ 商店街に設置された延長30mのアーケードは、防火対象物である。
×ウ 店舗に設置されている消火器具や火災報知設備などの機器点検は、毎月行わなければならない。
〇エ 店舗面積1,500m2のスーパーマーケットでは、防火管理者を定めなければならない。
×オ 防火地域内で建築物の屋上に看板を設置する場合、看板の主要部分を不燃材料で造る必要はなく、不燃材料で覆う必要もない
R5第30問 食品表示法 Dランク

×aは細かくて、農産物でなく原材料としての混合なら代表県でOK。そうでない時は割合の多い順に列挙します。×bは一時期良く耳にした「トクホ」の根拠法です。

×→〇
×a農産物原材料
×bだけと機能性表示食品
食品表示法および食品表示基準に関する記述の正誤の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
×a 異なる都道府県で生産された同じ種類の農産物を混合して販売する場合は、全体重量に占める割合が最も高い農産物の都道府県(原産地)を代表して表示すればよい。
×b 特定の保健の目的が期待できるという機能性の表示をすることができる食品は、特定保健用食品だけである。
〇c 製造または加工した日から賞味期限までの期間が3 カ月を超える加工食品は、賞味期限を年月表示とすることができる。
abc
×ア
×イ
×ウ
×エ
〇オ
R5第24問 食品リサイクル法 Cランク

一般常識クイズになっていて、食品リサイクル法なる法律があると分かれば十分です。

ABC
×ア外食産業食品小売業食品廃棄物等多量発生事業者
×イ外食産業食品製造業すべての食品関連事業者
×ウ食品小売業外食産業すべての食品関連事業者
〇エ食品製造業外食産業食品廃棄物等多量発生事業者
×オ食品製造業食品小売業すべての食品関連事業者
食品リサイクル法およびその基本方針に関する以下の文章の空欄A~Cに入る用語の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
 食品リサイクル法では、食品循環資源の再生利用等を総合的かつ計画的に推進するために、主務大臣が基本方針を定めている。この基本方針では、再生利用等を実施すべき量に関する目標が、業種別(食品製造業、食品小売業、食品卸売業、外食産業)に定められている。2024年度までに達成すべき再生利用等実施率の目標値は、【A】(95 %)が最も高く、【B】(50%)が最も低い。
 また、国と地方公共団体が連携して地域ごとの食品循環資源の再生利用等を促進するために、【C】は主務大臣に食品廃棄物等の発生量および食品循環資源の再生利用等の実施量を、都道府県別および市町村別に報告しなければならない。
R5第22問 商業集積(SC) Aランク

SC他の商業統計は、暗記ではなく一般常識クイズ。いずれも暗記不要です。

×→〇
×ア10053
×イ50,00017,348
×エ物販店飲食店(下線部あべこべ)
×オ商業ビル駅ビル(下線部あべこべ)
わが国のショッピングセンター(SC)の現況(2022年末時点で営業中のSC)について、一般社団法人日本ショッピングセンター協会が公表している『SC白書2023(デジタル版)』から確認できる記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 1 SC当たりの平均テナント数は約100店舗である。
×イ 1 SC当たりの平均店舗面積は約50,000m2である。
〇ウ 2022年に開設されたSCの立地は、「中心地域」よりも「周辺地域」の方が多い。
×エ 業種別テナント数は、「物販店」よりも「飲食店」の方が多い。
×オ ビル形態別SC数は、「商業ビル」よりも「駅ビル」の方が多い。
R5再試験第20問 商業集積(SC)

中学校の社会科レベルのクイズです。

ABC
〇アドラッグストア百貨店ホームセンター
×イドラッグストアホームセンター百貨店
×ウ百貨店ドラッグストアホームセンター
×エ百貨店ホームセンタードラッグストア
以下のグラフは、経済産業省の商業動態統計における小売業の業態別の年間販売額推移を示している。
 グラフ内の空欄A~Cに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
R5第23問 商業集積(商店街) Aランク

この手の統計は単なるアンケートに過ぎず、暗記は一切不要です。

×→〇
×ア減少増加
×イ80
50
50
20
×エ飲食店サービス店(下線部あべこべ)
中小企業庁が公表している『令和3 年度商店街実態調査』に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 1 商店街当たりのチェーン店舗率は、前回調査(平成30年度調査)よりも減少している。
×イ キャッシュレス決済の取組については、80%以上の店舗で導入している商店街が50%を超えている。
〇ウ 新型コロナウイルス感染症のまん延による影響を踏まえた商店街の新たな取組は、「インターネット販売に対応した」よりも「テイクアウト販売に対応した」と回答した割合が高い。
×エ 全国の商店街における業種別の店舗数では、「飲食店」よりも「サービス店」の方が多い。

MD

R5第29問 ISM (1)A (2)Dランク

(設問1)はコンビニを連想すればわかるサービス問題。(設問2)はやや難です。

以下は、酒販店の店主と中小企業診断士(以下「診断士」という。)との間で行われた売場づくりに関する会話である。この会話を読んで、下記の設問に答えよ。
店 主:「売場を改善して客単価を上げたいのですが、今の売場をどのように変えるのが良いでしょうか。」
診断士:「それでは、まず、売場における商品配置について考えてみましょう。インストア・マーチャンダイジングの考え方によると、計画購買されやすい商品を【A】に配置することで、来店した顧客の買上点数増加につながりやすくなります。また、【B】を促すように商品配置をすることが、買上点数を増やすためには効果的です。」
店 主:「【B】は、おつまみなどをお酒と一緒に買ってもらうようなことですね。」
診断士:「お客様が商品を選ぶ際に、もう1 品買ってもらうためには、商品のグルーピングも重要です。特にバラエティ・シーキングされやすい商品カテゴリーは、同じ売場にまとめて陳列することで複数の商品を同時に買ってもらえる機会が増えると考えられます。」
店 主:「それでは、さっそく売場を変えてみたいと思います。」
(設問1 )
 会話の中の空欄AとBに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。
AB
×ア入口付近関連購買
×イ入口付近条件購買
〇ウ売場の奥関連購買
×エ売場の奥条件購買
×オ売場の中心条件購買
(設問2)×→〇
×a総合的専門的
×bないある
(設問2 )
 会話の中の下線部に関する記述の正誤の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
×a バラエティ・シーキングされやすい商品カテゴリーは、当該カテゴリーの品揃え商品数を増やすと総合的な品揃えとなる。
×b バラエティ・シーキングされやすい商品カテゴリーに含まれる商品は、相互に代替性がない
〇c バラエティ・シーキングされやすい商品カテゴリーは、品揃えしている商品カテゴリー間の相対的な比較で決まる。
abc
×ア
×イ
×ウ
×エ
〇オ
R5再試験第29問 ISM

当問のような国語レベルのクイズを得意にすると、「2次」も国語の試験と割り切ることができます。

×→〇
×a計画購買非計画購買
×b競合店と異なる季節の催事や行事にあった
インストアプロモーションに関する記述の正誤の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
×a エンドなどで大量陳列をする主な目的は、計画購買を発生させることである。
×b 季節の催事や行事にあったプロモーション計画を立てる52 週マーチャンダイジングの主な目的は、競合店と異なる販促テーマで顧客を獲得することである。
〇c クロス・マーチャンダイジングの主な目的は、関連購買を促進することである。
abc
×ア
×イ
×ウ
×エ
〇オ
R5再試験第27問 店舗設計

コンビニのバイトレベルの知識で〇イ一択に。残る×アウエオにバツをつける国語のセンスを磨きます。

×→〇
×アを選びやすいの迫力がある
×ウ少ない多い
×エ最上段ゴールデンゾーン
×オ商品の安さを演出する陳列の単調さを防ぐ
食品スーパーの売場づくりに関する記述として、最も適切なものはどれか。
 ただし、いずれの記述でも売場の什器は、横幅が90 cm で最上段の棚の高さが170 cm の常温のゴンドラであることとする。
×ア 3 本以上横に並んだゴンドラをまたがって同じ商品カテゴリーをホリゾンタル陳列すると、商品を選びやすい売場になる。
〇イ 前進立体陳列をすると、棚のボリューム感を演出することができる。
×ウ 陳列するすべての商品のフェイス数を均等に配分するよりも、過去の販売数量が少ない商品に多くのフェイス数を配分する方が、売場における欠品のリスクが小さくなる。
×エ 販売力が最も高いと考えられるのは最上段の棚である。
×オ ブレークアップラインを売場内に作ると、商品の安さを演出することができる。
R5再試験第28問 店舗設計

当問は明らかに誤答誘導狙いで、どう直すかの難度も高め。正解〇イ プロップスを知っていた方は、診断士より別資格の方が適性ありです。

×→〇
×アエ関連購買の促進売り込みたい商品を識別しやすくすること(下線部あべこべ)
×ウオブランドスイッチを促進する商品パッケージが識別しやすくなる(下線部あべこべ)
当問はいくらでも直せるので、あえてツーペアにして入れ替えてみます。
売場における商品の陳列や売場の演出に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 衣料品をフェイスアウト陳列する目的は、関連購買の促進である。
〇イ 売場のテーマに合わせたプロップスは、買物客にテーマイメージの伝達を促進する。
×ウ 代替性がない複数のブランドの商品のグルーピングは、ブランドスイッチを促進する。
×エ 同系色の商品を集合陳列する目的は、売り込みたい商品を識別しやすくすることである。
×オ 類似した複数の商品をジャンブル陳列すると、商品パッケージが識別しやすくなる
R5再試験第25問 店舗設計(照明)

照明の知識は、くすんだベテオジサンが徘徊しがちな当試験では、キラキラ輝く大事な論点です。

×→〇
×ア輝度光度(カンデラ)
×イ識別性誘目色
×ウ光色演色性
×オ明視性可読性
店舗施設の売場を演出する照明および色彩に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 光源の光の強さを表わす量を輝度という。
×イ 周辺環境の中でどのくらい目立って見えるかを識別性という。
×ウ 照明による物の色の見え方を光色という。
〇エ 光に照らされている面の明るさの度合いを照度という。
×オ 文字の読みやすさの程度を明視性という。

物流戦略

R5第35問 物流センター Cランク

物流は毎年同じ知識が問われるイージー領域ですが、当問は×エオの言い回しがやや難です。

×→〇
×イ
×ウ
×エフォークリフトフォークリフトなど ※フォークリフト以外の方法もある
×オ紐付けずに紐つけて
物流センターの運営に関する記述として、最も適切なものはどれか。
〇ア ASNを用いた入荷検品は、荷受側が事前に受信した入荷予定商品の情報と入荷した商品を照合することで完了する。
×イ トラック予約受付システムは、荷送側の物流センターで配車業務の効率化のために導入されるシステムである。
×ウ マテハン機器のうち、DPS(Digital Picking System)は種まき方式ピッキングで利用され、DAS(Digital Assorting System)は摘み取り方式ピッキングで利用される機器である。
×エ ロールボックスパレットを利用した運搬には、フォークリフトが必要である。
×オ ロケーション管理の方法の1 つであるフリーロケーション管理は、入庫の都度、空いている場所に商品を格納し、保管する商品とその場所を紐づけずに管理する方法である。
R5再試験第35問 物流センター

こちらは簡単。

×→〇
×アのみを提供以外も代行
×イは含まれないも含まれる
×エ保管用仕分用
物流センターの運営に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 3PL 事業は、荷主に対して、保管機能のみを提供する事業をいう。
×イ 小分け商品化包装は流通加工に含まれるが、値札付けは含まれない
〇ウ 摘み取り方式ピッキングは、オーダー別に商品を一品ごとに集品する方法である。
×エ マテハン機器のうち、ソーターとパレタイザは保管用の機器である。
R5再試験第34問 物流センター

同じ論点をしつこく出題するのが、物流業の強みです。

×→〇
×a小売業メーカー
×c荷受回数を少なく陳列作業を効率化
チェーン小売業の物流センターに関する記述の正誤の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
×a 在庫型物流センターの在庫が預かり在庫である場合、その在庫の所有権は小売業にある。
〇b 大ロットで入荷した貨物を小ロットに小分けする作業は、在庫型物流センター、通過型物流センターいずれでも行われる。
×c 物流センターから店舗へのカテゴリー納品の目的は、店舗での荷受回数を少なくすることである。
abc
×ア
×イ
×ウ
×エ
〇オ
R5第34問 輸配送管理(経路)Cランク

(設問1)(設問2)のケースを除き、1マークで問題用紙2枚に渡る、珍しい長文問題です。解き方自体は、国語を読み書きできる方なら簡単です。

A社とB社は、それぞれX県とY県の間でトラックの長距離輸送を行っており、このたび中継輸送の取組を行った。この取組前と取組後の比較に関する記述として、最も適切なものを次ページの解答群から選べ。
 なお、次ページの条件のみを踏まえて解答すること。
【中継輸送の取組前】
 A社のトラックは、X県の倉庫AxからY県の倉庫Ayへ貨物を積載して走行(実車走行)した後に、倉庫Ayから倉庫Axへ貨物を積載せずに走行(空車走行)していた。
 B社のトラックは、Y県の倉庫ByからX県の倉庫Bxへ実車走行した後に、倉庫Bxから倉庫Byへ空車走行していた。
【中継輸送の取組後】
 A社のトラックは倉庫Axから中継拠点へ、B社のトラックは倉庫Byから中継拠点へそれぞれ実車走行した。それから中継拠点で互いの貨物を積み替えた後に、A社のトラックは倉庫BxへB社の貨物を積載して走行し、B社のトラックは倉庫AyへA社の貨物を積載して走行した(下図参照)。
【解答に当たっての条件】
・トラックの最大積載量と台数は、取組前と取組後のA社とB社においてすべて同じである。
・トラックの実車率と積載率は、A社とB社を合わせた全体でそれぞれ計算する。
・同一県内のA社とB社の倉庫は隣接しており、その間の距離は0 とする。
・トラックの積載率は、空車を含めずに計算する。
×ア トラックの実車率と積載率は変わらなかった。
×イ トラックの実車率は変わらなかったが、積載率は上昇した。
×ウ トラックの実車率は上昇し、積載率も上昇した。
〇エ トラックの実車率は上昇したが、積載率は変わらなかった。
R5第33問 輸配送管理(手段) Aランク

これが本当に国家試験?とめを疑う中学生レベルのあべこべ常識クイズです。

×→〇
×アさせてからさせないで
×イ含む含まない
×ウ少ない多い
×エハブ・アンド・スポークポイント・トゥ・ポイント
 輸送手段と輸送ネットワークの特徴に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 鉄道貨物駅における着発線荷役(E&S:Effective & Speedy)方式は、貨車を架線のある着発線から架線のない荷役線に移動させてからコンテナを積み卸す荷役方式である。
×イ トラック輸送の契約に関する「標準貨物自動車運送約款」では、運賃を積込みや取卸しを含む運送の対価であると規定している。
×ウ 日本全体の二酸化炭素排出量は鉄道輸送よりもトラック輸送の方が多いが、輸送トンキロ当たりの二酸化炭素排出量は鉄道輸送よりもトラック輸送の方が少ない
×エ ハブ・アンド・スポーク型の輸送ネットワークの特徴は、最終目的地まで直行輸送することである。
〇オ 複合一貫輸送の例として、トラックとRORO船を利用して陸路と海路を組み合わせる輸送形態がある。
R5再試験第32問 輸配送管理(手段)

過去問の答さえ覚えれば、なぜこんなに簡単?と思える国語のクイズが続く。×ウ「特別積合わせ運送」は以下リンクを参照ください。

×→〇
×ア必要不要
×イ鉄道トラック(下線部あべこべ)
×ウ不定期
貸切
定期的
幹線
×オ減少増加
輸送手段の特徴に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア RORO 船に貨物を積み込む際には、クレーンが必要である。
×イ 鉄道輸送は、トラック輸送に比べて、荷主が出発時間を自由に指定することができ、短距離で少量の輸送の場合に輸送量当たりの輸送料金が低い傾向がある。
×ウ 特別積合せ運送は、集貨された貨物を最終目的地まで仕分けず、不定期に実施する貸切運送をいう。
〇エ トラックの時間当たりの実車率を高める方策の1 つは、走行時間のうちの実車時間を長くすることである。
×オ トラック輸送から鉄道輸送へのモーダルシフトを推進することにより、トラックのみの直行輸送に比べて、荷役作業の負担が減少する。
R5再試験第33問 輸配送管理(UL)

物流のクソつまらない誤文訂正を何度も繰り返すと「対義語」の語彙が増え、これが意外と地道に「2次」の国語力を高めます。

×→〇
×アながらることなく
×イ1回限り繰り返し
×ウいるいない
×オ低い高い
物流におけるユニットロードに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 一貫パレチゼーションは、最終目的地まで貨物を異なるパレットに積み替えながら物流を行うことである。
×イ 通い容器は、一定の企業または事業所などの間で、1 回限りの使用を目的とした輸送用容器のことである。
×ウ 日本産業規格(JIS)のユニットロードシステム通則(JIS Z 0650:2020)で規定されているパレットの平面寸法は、1 種類に統一されている
〇エ パレットプールシステムは、互換性のあるパレットを広範囲の利用者間で共同運用する仕組みである。
×オ 平パレットを使用する場合は、使用しない場合に比べて、積み込みや取り卸しなどの荷役効率が低い

販売流通情報システム

R5第40問 店舗(POSデータ) Aランク

正答率Aランクは、2次向け国語力UPにマストの誤文修正ドリルに最適です。

×→〇
×イAランクの商品のみA~Cランクの商品
×ウ大きな小さな
×エ(解答調査中)
×オ年代層購買金額
あるスーパーマーケットでは、直近3 年分のID-POSデータ、およびそれに連動した顧客属性データを蓄積している。いま、このスーパーマーケットでは、CRMを強化するため、購買金額や購買頻度などからロイヤルカスタマーを定義したいと考えている。
 このとき、ロイヤルカスタマーを定義する方法に関する記述として、最も適切なものはどれか。なお、以下の方法を実行する際に必要となるデータ項目は、すべて利用可能であるとする。
○ア ID-POSデータからRFM分析を行い、適切な分割数を設定していずれの項目でもランクの高い顧客をロイヤルカスタマーとして定義する。
×イ ID-POSデータから、各商品の売上金額ベースのABC分析を行い、Aランクの商品のみを購買している顧客をロイヤルカスタマーとして定義する。
×ウ 各顧客について日別の購買金額を算出し、全期間における標準偏差を計算する。この標準偏差の値でデシル分析を行い、最も標準偏差の大きな顧客群をロイヤルカスタマーとして定義する。
×エ 顧客属性データから、顧客の年齢と性別のデータを用いて、k平均法で10のクラスターを形成し、顧客の所属が最も多いクラスターをロイヤルカスタマーとして定義する。
×オ 顧客属性データから、顧客の年齢のデータを用いてデシル分析を行い、年代層が一番高い顧客群をロイヤルカスタマーとして定義する。
R5第36問 販売コード(GTIN) Cランク

JANは頻出論点ですが、正答率C=他の選択肢がまぎらわしく、正解〇アを知っていないと当たらないタイプの設問です。

×→〇
×イはないがある
×ウ黒色赤色(下線部あべこべ)
×エでも
できる
では
できない
×オできないできる
JANシンボルに関する記述として、最も適切なものはどれか。
〇ア JANシンボルとは、日本独自の呼び方であり、国際的にはEANシンボルと呼ばれている。
×イ JANシンボルのマーキングの際には、左右における余白の大きさに、定められた決まりはない
×ウ 赤色の照射光を使用するバーコードスキャナーでは、黒色よりも赤色でマーキングされたJANシンボルの方が、読み取りエラーが少ない。
×エ トランケーションとはJANシンボルのバーの高さを削ることをいい、JISで定められている規格であり、海外に輸出する商品でも用いることができる
×オ 汎用プリンターでマーキングしたJANシンボルは、バーコードスキャナーで読み取ることができない
R5第37問 販売コード(GTIN) Dランク

〇アを一択したい所ですが、×イウエオがどれも紛らわしく正答率が下がります。なおGTINの知識はこのPDFに全て載っています

×→〇
×イのみと末尾のチェックデジット
×ウGTIN-13GTIN-14
×エGTIN-10(削除)
×オ47(削除)
商品コード(GTIN)に関する記述として、最も適切なものはどれか。
〇ア GTIN-13が設定されていない商品に対して、事業者が社内管理のために、国コードに当たる部分に20~29を用いて設定するコードをインストアコードという。
×イ GTIN-13が設定されている商品を複数個まとめて包装したパッケージにGTIN-14を設定する場合、元のGTIN-13と設定後のGTIN-14で異なるのは先頭の1 桁のみである。
×ウ GTIN-13は、インジケータ、GS1事業者コード、商品アイテムコード、チェックデジットで構成されている。
×エ GTINはGS1標準の商品識別コードの総称であり、GTIN-8 、GTIN-10、GTIN-12、GTIN-13、GTIN-14の5つの種類がある。
×オ 日本の事業者に貸与されるGS1事業者コードは、先頭の2 桁が45、47または49で始まる。
R5再試験第36問 販売コード(GTIN)

インストアマーキングは頻出なので、嫌でも覚えます。

×→〇
×b4920~29
×cインストアソース
インストアコードおよびインストアマーキングに関する記述の正誤の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
〇a インストアコードには、バーコードの中に価格情報が含まれるNonPLU タイプがある。
×b インストアコードで、先頭の2 桁に“49” を利用することは正しい利用方法である。
×c 商品が製造または出荷される段階で、製造業者または発売元が商品包装にJAN コードをJAN シンボルにより表示することを、インストアマーキングという。
abc
×ア
〇イ
×ウ
×エ
×オ
R5再試験第37問販売コード(GTIN)

同知識の繰り返し出題が多いコード論点では、珍しい初見知識です。

a b c
×ア123
×イ132
×ウ231
×エ312
〇オ321
S1 識別コードは、企業間電子データ交換(EDI)や流通ビジネスメッセージ標準(流通BMS)などを促進する観点からGS1 が定めている国際標準の識別コードである。その中には、商品やサービスを識別するためのJAN コード(GTIN)をはじめ、さまざまな用途に応じて企業や事業所や資産などの識別コードが定められ、利用が促進されている。
 以下のa~cの識別コードと1 ~ 3 の記述の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
a GLNb GRAIc SSCC
3  企業・事業所の識別コードで、流通BMS などのEDI における送受信先の識別コードとしての利用が進んでいるコードである。2  カゴ台車や折り畳みコンテナなどの、企業間で繰り返し利用する資産を管理するための識別コードで、GS1-128 シンボルやEPC タグ(電子タグ)などによる利用が行われているコードである。1  物流・出荷などの輸送用梱包単位の識別コードで、欧米を中心に利用が進められ、日本でも、GS1-128 シンボルやEPC タグ(電子タグ)による利用が行われているコードである。
R5再試験第39問 物流コード

テキスト外知識は、国語の語感で選びます。再出題はないので暗記不要です。

ABC
〇ア情報表現運用手順電文搬送
×イ情報表現登録手順製品搬送
×ウ情報表現登録手順電文搬送
×エ正規表現運用手順電文搬送
×オ正規表現登録手順製品搬送
「中小企業共通EDI 標準」は、中小企業の生産性をより一層向上させることを目的として、特定非営利活動法人IT コーディネータ協会から公開され、バージョンアップが継続されている。
 その中でも使われているEDI のフレームワークに関する以下の図の空欄A~Cに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
R5第39問 HACCP Cランク

診断士がHACCPの手順を丸暗記する必要はなく、語感の消去法で落とせるかどうか。×イウエは違うだろうと、アオの2択に絞れば十分です。

 平成30年に食品衛生法が改正され、令和3 年6 月1 日から、原則すべての食品等事業者は「HACCPに沿った衛生管理」を行うことが義務化されている。
 HACCPでは、その導入に対して12の手順が定められており、そのうちの7 つは、7 原則と呼ばれている。この7 原則に含まれている手順として、最も適切なものはどれか。
×ア HACCPのチーム編成
×イ 製造工程一覧図の現場確認
×ウ 製造工程一覧図の作成
×エ 製品説明書の作成
〇オ モニタリング方法の設定
R5再試験第40問 HACCP

厚労省所管のHACCPですが、7原則+5=12の手順に加えて6つの内容と、【わかりやすく覚えてもらう】工夫がゼロ以下のクソ基準。診断士の語呂合わせのセンスの方が余程マシで、近年のゆで蛙系中央省庁の人気低迷を象徴しています。

令和3 年6 月1 日から、原則として企業規模に関係なく、すべての食品等事業者はHACCP に沿った衛生管理に取り組むこととなっている。そこで小規模営業者等は、業界団体が作成し、厚生労働省が内容を確認した手引書を参考にして、厚生労働省のサイトに記載された6 つの内容を実施していれば、該当する食品衛生法の規定に基づき、「営業者は厚生労働省令に定められた基準(一般衛生管理の基準とHACCP に沿った衛生管理の基準)に従い、公衆衛生上必要な措置を定め、これを遵守している」と見なされる。
 上記の下線部で示した6 つの内容に関する記述の正誤の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
〇a 手引書の解説を読み、自分の業種・業態では、何が危害要因となるかを理解すること。
〇b 手引書のひな形を利用して、衛生管理計画と(必要に応じて)手順書を準備すること。
〇c 衛生管理計画と手順書の内容を取引関係者に周知すること。
abc
〇ア
×イ
×ウ
×エ
×オ
R5再試験第30問 景品表示法

当問はクロスオーバー出題と呼ばれ、「経営法務」の知識を「運営」で出題しています。

ABC
×ア5,00020景品類を提供する者がそれを入手した価格
〇イ5,00020景品類の提供を受ける者がそれを通常購入するときの価格
×ウ10,00010景品類を提供する者がそれを入手した価格
×エ10,00010景品類の提供を受ける者がそれを通常購入するときの価格
不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)に関する以下の文章の空欄A~Cに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
一般懸賞における景品類の最高額は、懸賞に係る取引価額が【A】 円未満の場合は取引価額の【B】 倍とし、取引価額が【A】 円以上の場合は10 万円と定められている。また、景品類の総額の上限については、懸賞に係る売上予定総額の2 % と定められている。
 なお、景品類の価額は、同じものが市販されている場合は、【C】 によるとされている。

今日のまとめ

Q
よくある過去問集⇔過去問RTAで、最初の1~2周目で「正解選択肢を覚える」所までは同じ。その最大の違いは、3周目以降は「正解は覚えた前提で」、誤答選択肢を【最小字数で誤文訂正】すること?
A

過去問の答を完全にマスターすると、「1次」は受かるが「2次」に落ちやすい。そこでこのあと続く暗記科目に備え、捨て問法規制を除くと超イージーな「店舗管理」でRTAです。

■■ここからテンプレ■■

-D運営

PAGE TOP