【戦略論 ⑤長文因→果】毒電波の痛ノイズ

ふぞ15発売延期で、今年のベテ冷遇&短期決戦化が確定。ネット2級の100h★チャレンジで思考の加速な。

ド苦学で350hかかる2級を、100hで受かるteam学習。スピード感をそこで培い、秋の試験に乗り込みます
■■テンプレここまで■■

キラキラ★twitterは大いに活用すべし。だが調子こいて度を超すとあの毒電波は公害との被害届が続出な。

キラキラ★は優遇されるが、売名行為は毒電波
例えば、丸の内とは財閥企業や外資金融が立ち並ぶ国内一のオフィス街であり、診断士受験層とも結構被る。そこにBBA(ビービーエー)がドヤっと立ちはだかると、あいつ邪魔じゃね? 扱いに。(100字)
Q
まだまだ男性社会の診断士。かやんぬがキラキラ★輝けば誰もが歓迎するが、試験が問うのは「誰もが口を揃える」無名性 annonymous。当選発表☆ライブ中継なる痴呆行為に、少なくとも一度はダメ出しとは、採点係もなかなかやるね?
A

試験を売名行為に使う輩は、今年真っ先に狙い撃つ。tweetに好意的なリプするのが2割なら、残るannonymousには公害そのものだからです。

【戦略論 ⑤長文因→果】毒電波の痛ノイズ

悪いことは言わない、かやんぬはさっさと稼いでキラキラ★輝き試験にゃ一切口出すな。その合格自慢=毒電波=公害であり、持続可能性ゼロ以下な。

持続可能性がモテ=より上位の概念だから
猫も企業も今やSDGsにまっしぐら。それは各種規格が乱立すると、企業より世界、社内より社外、戦略論よりマーケと、上位概念ほどワンストップで済んでお手軽だから。(100字)

競争論

それでは毒電波の痛おばさん扱いされない方の、持続可能な模倣困難性を。組織論の良問2つを使い、私の棒読みボイスで国語力をドリルします。

H29第7問 競争戦略+VRIO ABランク ※良問 持続可能性
×→○
×ア規模の経済模倣困難性
代替製品の脅威は事業の収益性に影響を与えず持続的な
×アはVRIOの知識と、ポーター(競争戦略・5フォース)がまぜまぜ。因→果がつながりません。
企業の競争戦略と持続的な競争優位に関する記述として、最も不適切なものはどれか
×ア ①競争戦略の実行に不可欠な独自の経営資源を持ち、②製品市場における規模の経済を実現できれば、❸代替製品の脅威は事業の収益性に影響を与えず競争優位の源泉となる。
〇イ ①経路依存性のある経営資源は、②模倣を遅らせることで③市場における競争者の脅威から先発者を保護する。
〇ウ ①顧客からの強い支持を受ける製品差別化は、②競合他社との間の競争に勝ち抜く手段である以上に、③他社との競争を可能な限り回避できる自社市場構築の手段となる。
〇エ ①差別化した製品と標準的な製品の機能的な差が小さくなるほど、差別化した製品を選好する顧客の割合は低下するが、②標準的な製品よりも高い価格を設定し、差別化した製品で高い収益性を確保しようとする場合、③できるだけ多くの顧客を対象とすると戦略上の矛盾を生み出す。
〇オ ①スイッチング・コストの発生する状況では、②買い手側は、現在使用する製品やサービスと他の代替的な製品・サービスと価格や機能が同じであったとしても、③別のものとして見なす。
R1第7問 競争回避(規模の経済) ABランク
×→○
×イある一時点での規模の大きさ累積生産量
×ウならないなる
×エできないできる
×オ規模の経済範囲の経済
×イは、規模の経済⇔経験効果をあべこべにしても正解知識に。
経験効果や規模の経済に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア 経験効果に基づくコスト優位を享受するためには、競合企業を上回る市場シェアを継続的に獲得することが、有効な手段となり得る。
×イ 経験効果は、ある一時点での規模の大きさから生じるコスト優位として定義されることから、経験効果が生じる基本的なメカニズムは、規模の経済と同じである。
×ウ 生産工程を保有しないサービス業では、経験効果は競争優位の源泉にならない
×エ 中小企業では、企業規模が小さいことから、規模の経済に基づく競争優位を求めることはできない
×オ 同一企業が複数の事業を展開することから生じる「シナジー効果」は、規模の経済を構成する中心的な要素の1 つである。

応用:技術経営特集

H30第8問 イノベーション ABランク ※良問
×→○
×イ相互に独立的相関的
×ウ卓越した適切な
×エ互いにアイデアや情報を共有組織の壁を超えて活動
×オ逐次的変化非連続的な
×エが重要。ふぞろいの様な過去の成功体験に囚われた組織の壁を壊すのは、試験委員でも至難です。
企業変革は、経営者にとって重要な戦略的課題である。企業におけるイノベーションと変革に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア 企業内起業家制度は、組織内で自律した位置づけと経営資源を与えられるベンチャー・チームを活用することがあり、イノベーションを生み出す企業家精神、哲学、組織構造を内部に発展させようとする試みである。
×イ ①企業の戦略的な優位を達成するために、②製品・サービス、戦略と組織構造、組織文化、技術の変革に取り組む必要があるが、❸これらの個々の変革は他と切り離して実行でき、❹各々の変革の結果は相互に独立的である。
×ウ ①製品イノベーションを戦略的に達成するには、②水平的連携が必要となるが、❸水平的連携は、新製品にかかわる各々の部門が外部環境における関連する領域と卓越した連携を持つことである。
×エ ①製品イノベーションを戦略的に達成するには、②バウンダリー・スパンニングが必要となるが、❸バウンダリー・スパンニングは、技術、マーケティング、生産の各担当者が、互いにアイデアや情報を共有することである。
×オ リエンジニアリングは、①事業プロセスの急激な設計変更に対応し、②プロセスよりも職務を重視した部門の専門化の取り組みであり、❸組織文化、組織構造、情報技術に対して逐次的変化を引き起こすため、④従業員が不安や怒りで反応する場合がある。
H30第9問 イノベーション DEランク
×→○
×ア均衡状態不均衡状態
×アのつかみボケを見破るのは至難。○イウエオを、テキスト代わりに覚えます。
技術のイノベーションは発生してから、いくつかの特徴的な変化のパターンをとりながら進化していく。イノベーションの進化に見られる特徴に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
×ア 技術システムが均衡状態にあることが、技術開発への努力を導く不可欠な力になるので、技術間の依存関係や補完関係に注意することは重要である。
〇イ 技術進歩のパターンが経時的にS字型の曲線をたどることがあるのは、時間の経過とともに基礎となる知識が蓄積され、資源投入の方向性が収斂するからである。
〇ウ 優れた技術が事業の成功に結びつかない理由として、ある技術システムとそれを使用する社会との相互依存関係が、その後の技術発展の方向を制約するという経路依存性を挙げることができる。
〇エ 製品の要素部品の進歩や使い手のレベルアップが、予測された技術の限界を克服したり、新規技術による製品の登場を遅らせることもある。
〇オ 連続的なイノベーションが成功するのは、漸進的に積み上げられた技術進化の累積的効果が、技術の進歩や普及を促進するからである。
H30第10問 イノベーション DEランク
×→○
×ア事前に同時並行で
×イ著しく減少適切に行う
×エ開発手法の根本的な変革として多様なシミュレーションを可能にする手段として
×オ不要になる減少する
国語の持ち味は、デジタルでは割り切れないあいまい表現です。
製品開発期間の短縮を図るために、製品開発のプロセスに注目して、いくつかの手法を体系的に組み合わせることが行われている。そのような手法に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア オーバーラップの開発手法では、開発プロセスの上流タスクの完了前に下流タスクを先行してスタートさせるので、事前に両タスクの内容を綿密に設計することが必要である。
×イ オーバーラップの開発手法では、開発プロセスの上流タスクと下流タスクの相互信頼が強い場合に効果的であり、コミュニケーション頻度や相互の調整を著しく減少させることによって開発期間が短縮される。
〇ウ 開発前半に速いスピードで解決できる問題を集中させて、開発後半で発生しやすく、時間や費用のかかる設計変更などの反復回数を減らすことは、開発期間の短縮に効果的である。
×エ コンピューター支援エンジニアリング(CAE)が開発手法の根本的な変革として自動車開発で導入が進んでいるのは、コンピューター上でシミュレーションしながら製品の完成度を評価できるので、実物試作が不要になるからである。
×オ フロントローディングでは、開発初期段階で開発に必要な経営資源の投入量が増加するので、開発後期での設計変更は不要になる
H30第20問 イノベーション DEランク
×→○
×イオープンイノベーションデファクト・スタンダード
×ウ
負担することなく
のみで
負担が軽減され
×エ低コストで効率的に
×オ進む不要になる
オリジナルは、恐らく○アのみ。×イウエオは国語のドリル程度にどうぞ。
イノベーションを起こすために必要な専門知識が社会に分散し、オープンイノベーションや企業間システムの重要性が高まるとともに、オープンイノベーションの解釈も広く多義的になってきている。
チェスブローが提唱したオリジナルのオープンイノベーションや企業間システムに関する記述として、最も適切なものはどれか。
〇ア オープンイノベーションは、基盤技術の開発などのコラボレーションというよりも、事業化レベルのコラボレーションを促進するという特徴がある。
×イ オープンイノベーションを促進するためには、ネットワーク外部性がある製品を開発している企業同士が共通の規格を採用する必要がある。
×ウ オープンイノベーションを通じて、自社内技術開発投資を行う必要がなくなるため、コストやリスクを負担することなく、新製品を開発できるメリットがある。
×エ 自社内の非効率な業務のアウトソースを通じて、オープンイノベーションを低コストで行うことができるようになる。
×オ 製品アーキテクチャーがモジュラー化するほど垂直統合が進むため、企業間の水平的連携システムを通じたオープンイノベーションが重要になる。
H30第13問 海外 ABランク
×→○
×アが必要であるは慎重に行う
×イ自社の高性能部品を組み込んだ~ニーズと機能・価格の見直しを
×エしなければならないする方法がある
×オ量産品特注品
×アイの因→果ズレは、間違い探しとしては上級クラス。×イはVEの知識を使いました。
わが国の企業が東南アジアの新興国に進出する場合に考慮すべき戦略的な課題に関する記述として、最も適切なものはどれか。
【正解】
〇ウ 電子製品や自動車などでは現地生産の進展にともなって系列を超えた域内取引が拡大しているので、日系サプライヤーにとっては現地での開発力や柔軟な生産対応力の強化が重要になる。
【長文の因果ズレパターン】①≠③。
×ア ①海外戦略の一環としてリバースイノベーションを展開するには、❷現地のニーズに適合的な製品の開発能力が鍵になるので、③研究開発機能の本国への統合が必要である
×イ ①現地市場のボリュームゾーンで、❷売上を伸ばしている模倣部品を組み込んだ現地企業の廉価品に対抗するためには、③自社の高性能部品を組み込んだ高価格な高機能製品を現地生産しなければならない。
×エ 東南アジアへの進出では海外直接投資による資産の所有が市場の成長への対応を鈍くするので、現地生産による内部化を避けてライセンシングによる生産委託を選択しなければならない
×オ 輸出代替型の東南アジア進出では、現地子会社で売れ筋の量産品の生産能力を高めることができれば、顧客密着を狙ったマスカスタマイゼーションを実現できる。

計算問題&新傾向

R3第6問 5フォース ABランク
脅威業界社数売り手買い手新規参入
代替品
×ア5社×1社5社
×イ4社×1社×1社
×ウ4社5社(1強)5社(1強)
×エ6社×1社×1社
○オ○2社○10社○5×10社以上
猫が見ても○オ一択。誘導館のような1社独占をさせると、値を吊り上げたり買いたたいたり、ロクなことをしません。
次の文章を読んで、問題に答えよ。
X社は全社的な成長に向けて、新たな業界に参入して、新規事業を展開することを計画している。参入先の候補として考えられているのは、AからEの5 つの業界である。社内で検討したところ、各業界の重要な特性として、次のような報告がプロジェクトチームから上がってきた。なお、X社では、いずれの業界においても、各業界における既存の取引関係を用いるとともに、製品・サービスの質とコストに関して既存企業と同様の条件で参入することを想定している。
A業界:この業界には、既に5 社が参入している。主要な原材料は老舗のF社から5社に対して安定的に供給されている。A業界の製品は規模が類似した代理店5 社を通じて販売されている。
B業界:この業界では、4 社が事業を展開している。G社が主要な原材料に関する特許を保有しているために、これら4 社は、原材料をG社から購入する契約を結んでいる。これら4 社の製品は、H社が全量購入している。
C業界:この業界には、既に4 社が参入している。主要な原材料は5 社から購入できるが、生産工程での安定性を考えると、その1 社であるK社の原材料が優れているために、K社の販売数量は他の4 社の合計よりも多い。C業界の製品の販売を委託する企業は5 社存在するが、その中でもL社が強い営業力を有し、他の4 社を圧倒した市場シェアを獲得しており、ガリバー的な存在である。
D業界:この業界では、6 社が事業を営んでいる。D業界の製品は技術革新により年々性能が向上しているが、その性能向上は、主要な原料を供給するM社の技術革新を源泉としているために、全量をM社から調達している。D業界の製品は特殊なサポートが必要であることから、そのサポート体制を有するN社を通じて全量が販売されている。
E業界:この業界には、既に2 社が参入している。原材料の汎用性は高く、コストと品質で同等の水準となる供給業者が10 社存在している。顧客は5 つの業界であり、いずれの業界でも、規模が類似した10 社以上が事業を展開している。
以上に記された情報に基づいて、各業界での競争状況、供給業者の交渉力、買い手の交渉力を業界構造として総合的に考えた場合に、X社が参入する業界として、最も高い収益性(売上高に対する利益率)が期待されるものはどれか。
×ア A業界
×イ B業界
×ウ C業界
×エ D業界
○オ E業界
R3第9問 スリーサークルモデル ABランク

次の文章を読んで、問題に答えよ。
株式会社Xの前社長Aは長男Bに代表取締役社長の座を譲り、企業経営から完全に引退した。しかし、Aは株式全体の55 %を引退後も所有しており、Bは株式を所有していない。株式会社Xではない会社に勤務しているAの次男Cが20 %、Aの三男で常勤の専務取締役であるDが10 %、Aの配偶者で専業主婦のEが15 %の株式を有している。
Bが社長に就任した後、数年間は経営が順調であったが、最近は業績が急に悪化して経営の立て直しが求められるようになり、家族が集まり会議が開催された。A、B、C、D、Eそれぞれが、スリーサークルモデルのどこに位置しているかを下図で確認した上で、それぞれの立場に最もふさわしい発言をしているものを下記の解答群から選べ。
×ア Aの発言: 大株主として、Bの親として、また日々の経営を任されたものとして今後は行動していかなければならない。
×イ Bの発言: 信頼できる右腕がいなかったことも失敗の大きな要因の1 つなので、代表取締役の権限で、現在別の会社で働いている友人のF君を新たに専務取締役に決定する。
○ウ Cの発言: 私は、日常の経営に携わっているわけではない。株主への配当がしっかりできるように経営してほしい。
×エ Dの発言: 私は、日々の経営には関心も責任もない。今までと同様に、今後もBの経営を株主としてしっかり監視する。
×オ Eの発言: 次の株主総会でBが代表取締役社長に選ばれるかどうか心配であるが、私はBの母親というだけであって、株主総会で何もできない。
スリーサークルモデルは、毎年連続出題。いい加減覚えます。
R3第5問 成長戦略~複利計算 Cランク

次の文章の空欄に入る数値として、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
業界全体の成長率は、当該業界における競争状況や収益性に影響を与えることから、競争戦略を考える上で重要な要因の1 つである。
X業界における2018 年度の販売金額は1,000 億円で、2020 年度の販売金額は1,440 億円であった。この間のX業界の年平均成長率(CAGR)は、【 】%である。
×ア 14.7
○イ 20.0
×ウ 22.0
×エ 29.3
×オ 44.0
「財務」で学ぶ複利現価係数の計算です。

今日のまとめ

ほう、毒電波BBA(ビービーエー)が試験を騙ると、痛ノイズとして狙い撃ち?
理由は「経済」を齧ったあなたなら、2分間の立て板に水。それは、①内輪ウケするtwitterは、②外に漏れるとノイズな毒電波で、③ありゃ公害と苦情が殺到するため。(100字)
Q
そりゃプライドとキャリアを賭けて、猫でもこんなクソ試験に滞留したくない。その当選発表を、マイ★ブランディングの売名行為で見世物にするなど、言語道断以下のクソ野郎。
A

こらこら、アレは野郎ではなくBBA(ビービーエー)。そして2割はフォローするかもでも、漏れだすノイズが迷惑な残り8割は、見事撃ち落とした採点係に拍手喝采です。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。