【マーケ ③述語】マーケでキラキラ★時流を先読み

採点係視点では、事例のノウハウ・パターン化・決めつけ行為はOUT

英語:結論と語順の意識でアサーティブ
数学:デジタルにファクトを捉える
国語:わかりやすい国語で伝え、難しい与件も読みこなす
★採点係好みの加点=これからのビジネスで活躍する人材

ふぞ15発売延期で、総合バトルのベテ冷遇が確定。ネット2級の100h★チャレンジで思考の加速な。

■■テンプレここまで■■
当記事はYouTubeでも配信中
キャズム→人事に続く第3のキラキラ★は、時流を先読む、共感マーケ
“共感マーケティングとは、オーディエンスを深く理解することです。つまり、顧客や見込み客について理解し、(中略)相手に身近な友人や家族、親友とやり取りしているかのように感じさせることができます。在宅勤務が徐々に定着する中で、顧客や見込み客と深い関係を築こうと思えば、このようなパーソナライズが不可欠となります。”
出典:Salesforce
Q
ほう? 共感マーケとは、相手の話に頷くフリして寄り添い、気づかれないうちに背後からそぅっと例のバトンを手渡す?試験サークルよりタチが悪いね?
A

違います、人の話は最後まで聞け。①相手の希望に対し ②期待以上や感動を提供し、③顧客生涯価値CLVでケツ穴の毛まで抜く。そこまでやっての共感マーケです。

【マーケ ③述語】マーケでキラキラ★時流を先読み

そこで、試験にノウハウ!絶叫など死んでもやめとけ。今年合格枠を爆増させた主催側の狙いは、受け手に正しい学習行動を促すことな。

マーケを読めば時流も読める。狙い目はコトラーのソーシャルマーケ
社会が変わる速度は年1回の当試験を遥かに凌ぐ。そこで「2次」カコ問を遡るより、「1次」7科目を幅広く鍛える。それが主催側の求めるペルソナに。(100字)
Q
ほう、前年バツ出しされた7,000人が、難化した「Ⅰ」「Ⅲ」ノウハウめがけて
「2次」まっしぐら。そこに1次「マーケ」を得意化せよとは、こりゃまた見上げたトンデモだ。
A

そう、キーワードに次ぐ第二の採点基準は採点係が「共感」するか。ベテは死んでも受からせないと気づけば、今年何をやるかは明確です。

では「1次」の最新過去問から、10月の「2次」に出そうな時流を読み解け。今日のバツマルドリルを始めます。

例題:R3第28問 SDGs経営ガイド(誰一人取り残さない) ABランク

×→○
×イ経済的合理性にこだわってはならない(ガイドP.22)長期的視点での経済的合理性を見出すことが重要
×ウ自社事業と親和性の高い~(P.26)自社にとっての重要課題を特定し、関連の深い目標を見定めることで、自社の資源を重点的に投入する
×エ考えず考慮しつつ
×オがよい(P.38)望ましくない
当問の題意:①当てさせる→②興味を持たせる→③相手の行動を変えることを通じて正しいミライへ。そこでガイドラインPDFを見ながら、自分の言葉でマルにします。
設問と解説
SDGsをやらない企業に投資はしないし、ミライはない。そう睨みを利かせる政府側
そこで猫も杓子もSDGsへ。R3第28問の題意をそこまで汲めれば、診断士としても一人前です。
画像:GPIF ESG投資
出典:経済産業省 企業の「SDGs経営」によるESG投資の呼び込みを後押しします
経済産業省による「SDGs 経営ガイド」におけるSDGs と経営に関する記述として、最も適切なものはどれか。
〇ア SDGs 経営では、大企業やベンチャー企業、大学、研究機関などが連携して研究開発を進める活動を通じて、社会的課題解決のためのイノベーションの協創(collaborative creation)に参加・貢献できる機会がある。
×イ SDGs 経営を心がける企業は、積極的に社会的課題解決を目指すことを通じて取り残されてきた市場を新たに獲得するためには、経済的合理性にこだわってはならない
×ウ SDGs では17 の目標と169 のターゲットが設定されるが、これらの中から自社事業と親和性が高いものだけに偏ることを避け、企業はすべての目標、ターゲットに貢献できるように自社の資源を投入する必要があるとされている。
×エ SDGs は、発展途上国内の「誰一人取り残さない」(leave no one behind)ことを誓っているため、SDGs 経営を心がける企業も同様に、利益を考えず発展途上国内に取り残されるセグメントがないように留意しなければならない。
×オ 企業がSDGs に取り組む自社の姿勢を「価値創造ストーリー」の中に位置づけて発信する際には、過去に取り組んできた自社のCSR 活動のすべての事例をそのまま投資家に向けて発信することがよい

H30第33問 社会志向のマーケティング(コトラー) DEランク
×→○
×アソーシャル・マーケティングソーシャル・メディア・マーケティング
×ウ低い低いとは言えない
×エCustomer costConvinience (暗記不要)
×オ長期間を要する短期間で済む
×アは定番ボケ。後は一般常識の範囲で覚えます。
マーケティング概念に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 近年では様々なソーシャルメディアが普及しており、とくにSNS を活用した顧客関係性の構築に基づくマーケティングのあり方は、ソーシャル・マーケティングと呼ばれている。
○イ ソサイエタル・マーケティング・コンセプト(societal marketing concept)では、標的市場のニーズや欲求、利益を正しく判断し、消費者と社会の幸福を維持・向上させる方法をもって、顧客の要望に沿った満足を他社よりも効果的かつ効率的に提供することが営利企業の役割であるとしている。
×ウ マーケティングは営利企業の市場創造においてだけでなく、美術館や病院、NPO などの非営利組織にも適用されているが、非営利組織のマーケティングにおいてはマーケティング・ミックスのうちの価格要素の持つ相対的重要性は低い
×エ マーケティング・ミックスの4 つのPは買い手に影響を与えるために利用できるマーケティング・ツールを売り手側から見たものであるが、これらを買い手側から見ると4 つのCとしてとらえることができる。4Ps のPlace に対応するものは、Customer cost、つまり顧客コストである。
×オ マーケティング・ミックスは企業が設定した標的市場においてそのマーケティング目標を実現するための一貫したツールとしてとらえられるが、そのうちの販売促進の修正は、他のマーケティング・ミックス要素の修正と比べて長期間を要するものである。
R2第35問 ソサイエタルマーケティング Cランク
×→○
×アされていないされる
×イサステイナブル→ソサイエタル・マーケの説明そのもの
×エ(主語入れ替え)→非営利組織マーケの説明そのもの
非営利・ソーシャル・ソサイエタルの違いは過去問解説でなく、市販のコトラー本を買って読む方がマル。
ソサイエタル・マーケティングに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 「啓発された自己利益(enlightened self-interest)」の考え方のもとで行われる社会貢献活動であるため、長期的あるいは間接的にも企業やブランドのイメージ、ブランド・ロイヤルティといったマーケティング成果への効果は期待されていない
×イ 消費者の長期的な利益あるいは社会的利益に配慮してマーケティングを行うということだけでなく、それを企業の長期的な経営計画と統合することを目指すマーケティングはサステイナブル・マーケティングと呼ばれるが、これとソサイエタル・マーケティングは同義で使われている。
○ウ 製品の売上の一定額を社会的課題の解決のために寄付する行為はコーズリレーテッド・マーケティングとも呼ばれ、実務において社会的価値と密接に結びつけられたソサイエタル・マーケティングの一部である。
×エ (これは非営利組織のマーケティングの説明→)病院、大学、協会、NGO などの非営利組織で培われた考え方を営利組織にも適用したマーケティングである。

❷リサーチ・消費者行動

R1第32問 マーケティングリサーチ (1)C (2)AB(3)DEランク
設問1×→○
×アべきである手もある
×イべきである手もある
×エ技術担当者に全権が委ねられるユーザーも参加する
×オ不要有用
国家試験では、べきである=「強い断定」はNGにするルールです。
次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。
製品開発を効果的に行うために、多くの場合、企業担当者は①製品開発プロセスを段階的に管理・実行している。それぞれの段階において、②調査や実験を行い③それぞれの分析結果に基づき意思決定を繰り返すことで、新製品の成功確率を高めるよう努めている。
(設問1 )
文中の下線部①に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 「アイデア・スクリーニング」において、新製品アイデアが多い場合でも取捨選択は十分に時間をかけて慎重に行うべきである
×イ 「市場テスト」では、実験用仮設店舗を用いて消費者の反応を確認するよりも、実際の市場環境で十分な時間や予算を投入して製品やマーケティング施策をテストするべきである
○ウ 開発中の製品および当該製品と競合する既存製品を対象に、消費者の「知覚マップ」を作成した場合、開発中の製品が空白領域に位置づけられたとしても、その製品に消費者ニーズや市場性があるとは限らない。
×エ 新製品アイデアのスクリーニングの次に、アイデアを具現化させるための試作品開発段階である「プロトタイピング」に移る。製品アイデアを具体的な製品属性に落とし込む作業であるため、通常、技術担当者に全権が委ねられる
×オ 新製品開発に際して、市場規模を推定することは、製品開発の実現に投じる費用を誤って算定することにつながるため、不要である
設問2×→○
×イしない方が良い望ましい
×ウ低い高い
×エリード・ユーザー法アンケートやインタビュー
×イウ=現実とあべこべを落とすと、アエの2択にすぐ絞れます。
(設問2 )
文中の下線部②の調査や実験におけるデータ収集方法に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア 観察法には、実験的条件下の調査対象者の行動を観察する方法や、調査者自らが体験しその体験自体を自己観察する方法が含まれる。
×イ グループインタビューの司会者は、複数の参加者と均一な距離を保つことが求められる。共感を示したり、友好的関係を築こうとしたりしないほうがよい
×ウ デプスインタビューでは、考え方や価値観、行動スタイル、嗜し好こうなどを聞くことが可能である。また、グループインタビューと比較すると、他の参加者の影響を受けにくく、一人当たりの調査コスト(金銭および時間)は低い
×エ リード・ユーザー法は、例えば、市場の規模や競合に対する競争力を確認するために、主として検証的調査で用いられる。
設問3×→○
×ア因果相関
×ウ順序尺度間隔尺度
×エカイ二乗検定t検定 (暗記不要)
統計出題はDEランクになるので対策不要。
(設問3 )
文中の下線部③の分析方法に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 2 つの要素間の因果関係は、相関係数を算出することによって確認できる。
○イ 異なる性質を持つ対象が混在しているとき、クラスター分析を用いて、似ている対象から構成される相互に排他的なグループに分類することがある。
×ウ 順序尺度で測定された回答の集計では、一般的に、中央値と平均値が算出される。
×エ 例えば、特定店舗での消費金額に男女で差があるのかを確認したいときには、男女それぞれが消費する金額の平均値を求め、それらの平均値の間に統計的有意差があるといえるのかを、カイ二乗検定を用いて調べるとよい。
H29第34問 購買行動 (1)(2)Bランク ※良問
設問1×→○
×ア無意識的意識的
×ウ低下上昇
×エ明確に意識させるよう無意識に接触させるよう
あべこべを見抜くと、○イ一択に。
次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。
今日の消費者は、マーケティング情報に対して知覚的過重負担に陥っている。コストに見合ったコミュニケーション効果を消費者から引き出すために、企業の担当者は、次の点に注意を払っている。①消費者が受け入れる情報や注意を向ける刺激がどのようなものであるかを理解すること、プロモーションの構成要素を適切にミックスさせること、さらには
②新たなコミュニケーションツールの活用や、統合型マーケティングコミュニケーションを実現することである。
(設問1)
文中の下線部①に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 消費者が説得的情報に接し、それらを処理するとき、無意識的な場合と比べて意識的な場合に、情報はそのまま記憶に追加されやすい。
○イ 消費者は、一般的に、事前に有していた知識や態度と合致した情報を受け入れる傾向がある。
×ウ 「天気がよい」といったポジティブな外部要因は消費者の好ましいムードを醸成するが、その結果、製品やブランドに関する説得的情報に向けられる消費者の注意は低下する。
×エ 人は接触回数が多い対象の評価や選択確率を高める。よって、マーケティング成果を高めるためには、消費者に製品や製品情報に接触したことを明確に意識させるよう工夫することが望ましい。
設問2×→○
×アかからない減少する
×ウ割り引かれる相乗的に効果がある
×エ企業視点消費者視点
消費者購買行動=心理学系知識を苦手にする方が多いので、ぜひ得意化を。IMCは以下の図で。
(設問2)
文中の下線部②に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 消費者生成型の映像コンテンツを広告コミュニケーションに活用すれば、一般的に、金銭的・時間的負担はかからない
○イ 消費者は製品のデザインやパッケージなどから多くの情報を得て、ブランドイメージを形成する。統合型マーケティングコミュニケーションは、消費者とブランドとのこうした多様な接点の統合的な管理を目指す。
×ウ テレビ広告で「詳細は翌日の新聞折り込みをご覧ください」とメッセージを送る手法が増えているが、それぞれのコミュニケーションの影響力は割り引かれる
×エ 統合型マーケティングコミュニケーションにおいては、発信されるメッセージは、企業視点で綿密に練り上げられ、統合される。

IMC=統合型マーケティングコミュ。無意識にあちこちで見かけるものには好意を持ちやすい。

R1第27問 購買行動(組織) Cランク
×→○
×ア均一となる均一になるとは限らない
×イ望ましくないなり得る
×エせざるを得ないすることもある
均一となる⇔ならないの2択でなく、あいまい表現の言い回しも覚えます。
市場細分化に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア BtoB マーケティングで企業規模に基づき市場細分化を行った場合、各セグメント内の企業は企業規模以外の基準においても均一となる
×イ BtoB マーケティングではさまざまな変数に基づいた市場細分化が行われるが、突発的な注文が多い企業や小口の注文が多い企業などは対象セグメントとして望ましくない
○ウ BtoB マーケティングにおいては組織的な購買が行われることが多いが、購買担当者の個人的特性に基づく市場細分化が有効な場合がある。
×エ 市場細分化によって製品・サービスの種類が増えるため、企業のコストも増加せざるを得ない
R3第29問 購買行動 ABランク

×→○
×アされないされる
×イ作らないように細心の注意を払う作るように気を払う
×エことはないことがある
×オほとんど見られないかなり見られる
×アエは結論あべこべ。×イオは程度問題の形容詞エラーです。
消費者の知覚に対応したマーケティングに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 色に対する消費者の反応は、色の物理的な波長に対する消費者の知覚であり、強い感情反応を引き出す。このため、個々の消費者が経験を通じて学習する連想には影響されない
×イ 音や音楽は消費者の感情や行動に強い影響を及ぼすため、企業は自社のブランド・ロゴなどと、特定の音や音楽との固定的な結びつきを作らないように細心の注意を払う必要がある。
○ウ オンライン販売では、実際の製品に触れる体験をオンライン上で提供することはできないが、視覚を通じて製品の重さを知覚させることは可能である。
×エ 消費者の味覚は主に口腔内に存在する味覚受容体を介した反応であるから、文化的要因が消費者の実際の味の評価に影響を及ぼすことはない
×オ においは脳の最も原始的な部分である大脳辺縁系で処理されるため、消費者の行動に対する直接の影響はほとんど見られない

❸製品戦略

R2第36問 パッケージ(アフォーダンス) Cランク
×→○
×ア異なるに沿った
×イないあり得る
×ウ
×オ防御可能性移転可能性 (難)
×オは難問知識なので後回し。
パッケージ・デザインに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 多くのパッケージ・デザインにおいて蓋ふたは左に回せば開くようになっているように、パッケージでは人にある行動を自然に起こさせるアフォーダンスが重視される。しかしコモディティ化が進む中、アフォーダンスとは異なる新しい使い方の提案は、パッケージを通して差別化を図り、価値を高めやすい。
×イ 消費者がブランドに対して抱くイメージに対してパッケージ・カラーは強く影響を与えるため、食品パッケージの色を濃くすることによって濃い味の商品であることを伝達することができる。しかし、パッケージ・カラーの色の濃さが、実際の商品の味覚にまで影響することはない
×ウ 脳の半球優位性に基づくと、パッケージにおいて画像はに、文字はに配置したほうが商品の評価を高めることができるため、このルールはほとんどのパッケージ・デザインで採用されている。
○エ パッケージにおける便宜価値は、開けやすい、使いやすい、持ちやすい、捨てやすいといったパッケージの改良によって高めることができる一方、感覚価値は、パッケージ・デザインに対する情緒面の感覚が中身にまで移るような感覚転移の効果を生じさせることによって高めることができる。
×オ ブランドを他の文化圏へ拡張する際に、パッケージがブランド・エクイティの維持や活用にどの程度役割を果たすかという点で評価される基準は、防御可能性と呼ばれる。パッケージ上のネームやカラーは、拡張先の特徴や文化的意味合いを考慮しながら移転を進める必要がある。

❹その他4P(価格・チャネル・販促)

R3第32問 価格(ダイナミック・プライシング) (1)(2)ABランク
(設問1)×→○
×アない少ない
×イしなければならないするアイデアもあり得る
×エどのような場合でも
ある
(削除)
あることがある
(設問2)×→○
×ア禁止問題視
×イ自社で何らかの形で
×エとは呼ばないに含まれる
ダイナミック・プライシングでは、「運営管理」のヘタレな需要予測を超えて、AI様が「ミクロ経済学」の理想を実現。今後の展開に注目です。
次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。
X社では、家電および家具の①サブスクリプション・サービスを開始することを検討している。その際、家具とは異なり家電の利用状況は毎月変動する可能性があるため、家電については利用動向に応じて料金が変動する②ダイナミック・プライシングを導入することを併せて検討している。
(設問1 )
文中の下線部①に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 1 回千円で飲み放題の居酒屋が、1 か月3 千円で飲み放題のサブスクリプション・サービスを提供する例は、鉄道・バスの定期券や新聞・雑誌の定期購読のように利用が常態化しているものとは異なり、居酒屋の選択肢が多い消費者にとってメリットがない
×イ サブスクリプション・サービスの目的の1 つは、音楽のストリーミング・サービスに典型的に見られるように、ユーザーの利用データを収集し分析することにあるため、家具のサブスクリプション・サービスを展開する場合には家具に何らかのデジタル機能を付加しなければならない
〇ウ サブスクリプション・サービスは、消費者が気軽に製品を試す機会を提供することができる。最短でも2 か月以上利用しなければならないものが多いが、1 か月だけの利用契約もサブスクリプション・サービスに含まれる。
×エ 従来は販売により利益を得ていた家具や家電、自動車などの耐久消費財を、利用期間を3 年、5 年などのように定めた上で提供するサブスクリプション・サービスもある。こうしたサブスクリプション・サービスは提供する側から見ると、どのような場合でも従来のリースよりビジネス上有利であり魅力がある
(設問2 )
文中の下線部②に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア AI による需要予測に基づいて機械的に商品の価格を上下させるシステムを導入した結果、台風襲来によるボトル水の需要急増の兆しを捉えて価格を引き上げてしまい、社会的に非難を浴びた例があった。このことから、現在では生活必需品へのダイナミック・プライシングの導入は禁止されている。
×イ 企業がダイナミック・プライシングを導入するためには、電子商取引のシステムを取り入れ、需要予測、価格変動などの仕組みを自社で構築する必要がある。
〇ウ 公共交通機関が朝夕の混雑を緩和するためにダイナミック・プライシングを導入し、比較的空いているオフピークの時間帯の価格を下げると、ただでさえ利用者に不満が多いピーク時には相対的に高額な利用料となる。
×エ コンサートやスポーツ・イベントのチケットに関するダイナミック・プライシングでは、購入時期に応じて価格を変動させる例がある。しかし席のエリア別に異なる料金を設定し、かつ売れ行きに応じて価格を変動させるものはダイナミック・プライシングとは呼ばない
H30第28問 チャネル(運営管理) ABランク
×ア「運営」知識大量生産と来たら、見込生産に
×イ「店舗管理」先端ファッション⇔総合スーパー?1店あたり年間8枚?
×エ「戦略論」ドメインドメインをガン無視。せめて別ブランドに・・
他科目知識で横断ツッコミを入れるクロスオーバー問題です。
企業のマーケティング・チャネルに関する意思決定として、最も適切なものはどれか。
×ア A氏は、自ら経営するメーカーが生産するLED デスクライトの大量生産のテスト稼働が始まったことから、新たに直販のEC サイトを開設し、消費者の持ち込んだデザインを反映した完全オーダーメードのデスクライトの受注生産に乗り出した。
×イ 希少な天然繊維を用いた原料を独占的に調達することができ、その素材を用いたシャツを最大年間2,000 枚程度供給することのできるメーカーB社は、少数の取引相手に販売を集約する目標を設定し、先端ファッション雑誌に広告を出稿するとともに、国内に250 店舗を有する総合スーパーでの全店取り扱いを目指してバイヤーとの交渉に着手した。
○ウ 携帯通信端末の修理に長年携わってきたC社は、大手端末メーカーと変わらない品質の部品調達が可能になったため、格安SIM カードによる音声通話・データサービスを提供する通信事業者と提携し、業務用オリジナル端末と通信サービスを組み合わせたパッケージ商品の提案を開始した。
×エ 手作りの知育玩具の製造卸D社の商品Xは、テレビのビジネス番組で報道されたことがきっかけとなり、現在では受注から納品まで1 年以上を要するほどの大人気ブランドになっている。そこで、同社は商品Xの普及モデルYを開発し、海外の大規模メーカーへの仕様書発注による商品調達を行い、100 円ショップで商品Yを同一ブランド名で販売することを検討し始めた。
R3第31問 チャネル Cランク

×→○
×イ流れることを防いだ方が良いどれだけ流れたかの実績を把握すると良い
×ウ切り離して連動して
×エ観点からは
一貫して同一店舗で
観点とは関係なく
チャンネル内でシームレスに
×オ明らかにメリットがある
オンライン店舗に経営資源を集中する
メリットは見逃せない
オンラインと実店舗への経営資源配分のバランスを取る
何かに一点賭けするとリスクが高い。それは実務も試験も同じです。
S社は国内外から仕入れたさまざまなスポーツ・シューズを、9 つの自社の実店舗および数年前に開設した自社オンライン店舗において販売している。S社の今後の流通政策に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア S社が店舗を最初の1 つから現在の状態まで増やしてきた過程においては、顧客接点が物理的に増加した。今後同社がオムニチャネル化を進めるためには、顧客管理方法を変更することが必要であるが、現在の顧客接点をさらに増やすことは必ずしも必要ではない。
×イ S社では、9 つの実店舗で多くの顧客が商品を見たり試着したりした後にオンライン店舗で購入すると、オンライン店舗に売り上げが偏り、9 つある実店舗の従業員のモチベーションが低下するリスクがある。このため、S社は顧客が実店舗からオンライン店舗へ流れることを防いだ方がよい
×ウ 近年は同一の消費者であっても、実店舗を利用する場合とオンライン店舗を利用する場合とでは、利用動機や購入頻度、単価などが大きく異なることが顧客データから分かってきた。このため、実店舗における顧客データとオンライン店舗のそれとは切り離して活用することが望ましい。
×エ 顧客対応のための組織体制や従業員の評価システム、在庫データの管理などの観点からは、各顧客には検討から購入までを一貫して同一店舗内で行ってもらうことが望ましい。S社がオムニチャネル化の推進の可否を今後検討していく上では、こうした点を十分に考慮する必要がある。
×オ 消費者便益の観点からは、店舗外でもパソコンやスマートフォンなどからいつでも購入できるオンライン店舗に明らかにメリットがある。このため今後S社はオンライン販売を重視し、オンライン店舗に経営資源を集中することが望ましい。
R1第30問 販促(デジタルマーケ)(1)(2)ABランク

設問1×→○
×イなって初めて登場になる前からもある(暗記不要)
×ウクラウド・ソーシングクラウド・ファンディング
×エ価値の既存性非競合性 (暗記不要)
新出のマーケ用語は、2回出題されるまで暗記不要です。
次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。
マスメディアとさまざまなプロモーショナル・メディアを組み合わせたコミュニケーションを前提としてきた伝統的なマーケティングから、近年急速に①デジタル・マーケティングへのシフトが進んでいる。このシフトは、②消費者同士の情報交換がソーシャルメディアなどを介して盛んに行われるようになっていることに対応した動きでもある。
(設問1 )
文中の下線部①に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア 企業やマーケターが顧客と接したり会話したりする「タッチポイント」は、店舗などの物理的空間だけに限定せず、オンライン上にもさまざまな形で設定される。
×イ 需給バランスや時期などに応じて価格を変動させるダイナミック・プライシングのような方法は、デジタル・マーケティングの時代になって初めて登場した価格設定方法である。
×ウ デジタル・マーケティングにおいては、製品開発のための資金をオンライン上の多数の消費者から調達するクラウド・ソーシングの手法がしばしば用いられる。
×エ デジタル財の特徴として、複製が容易である(複製可能性)、他者が使用すると直ちに価値が低下する(価値の毀損性)、オンラインで瞬時に転送できる(非空間性)の3 つをあげることができる。
設問2×→○
×イ低下上昇
×ウオウンドメディアアーンドメディア
×エ利益損失
×エのステマはやっちゃダメ。
(設問2 )
文中の下線部②に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア クチコミには、経験しないと判断できない「経験属性」に関する情報が豊富に含まれている。
×イ クチコミの利便性を向上するために、クチコミを集約したランキングや星評価などが導入されたことにより、かえってクチコミの利便性が低下している
×ウ 消費者同士がオンライン上で交換したクチコミ情報が蓄積される場所は、蓄積される情報や場の運営に関して消費者が主導権を持っているという意味で「オウンドメディア」と呼ばれる。
×エ マーケターが、企業と無関係な消費者であるかのように振る舞って情報を受発信することは、当該企業にとっての長期的利益につながる。
R3第33問 広告 ABランク

×→○
×ア介さずに
媒体社と直接やりとりをする
上手に活用し
様々な媒体を使い分ける
×イには適さないでも併用される
×エ広告と捉える危険性
ほとんど用いられていない
情報を捉えることができる
盛んに用いられている
×オ現状では難しい
同じ
(削除)
異なる
何かヘンだな→正しい文に修正。これで知識+国語がWで上達へ。
インターネット広告に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア インターネット広告では広告主と媒体社との間に、さまざまな技術に基づくサービスを提供する多様なプレーヤーが存在し、極めて複雑な業界構造となっている。このような状況は消費者にはメリットがないため、広告主はこれらのプレーヤーを介さずに、できる限り媒体社と直接やりとりをすることが望ましい。
×イ インターネット広告においてインプレッションは広告の総配信回数を示す指標である。従来の広告で用いられてきた、ターゲット全体の何%に広告が到達したかを示すリーチという指標は、インターネット広告には適さない
○ウ インターネット広告の表示をブロックするアドブロックをすべての消費者が導入すると、広告料収入に支えられている多くのビジネスモデルが成り立たなくなり、インターネット上の多くの無料サービスが有償化する可能性もある。アドブロックへの対策として、消費者が見たくなるような広告を提供することも有効である。
×エ 企業が自社サイト内に掲出するコンテンツは一般的にはインターネット広告には含まれない。インターネット広告から自社コンテンツにリンクを張ると、消費者がインターネット広告と自社コンテンツとを一体として広告と捉える危険性があるため、このようなリンクはほとんど用いられていない。
×オ 従来のテレビ、新聞などのマスメディアに出稿される広告では、同じ番組やコンテンツを見ているすべての消費者は同じ広告を見ていた。これに対してインターネット広告では、コンテンツと広告を切り離す試みが行われているが現状では難しい。このため同じWeb サイトやコンテンツを見ているすべての消費者は、基本的に同じ広告を見ているのが現状である。
R3第35問 広告 (1)(2)Cランク

(設問1)×→○
×アほとんど影響を与えないインターネット広告より劣りやすい
×イならないなる
※「実際の店舗で販売されていても、広告の表記に反して数量が規制されている」にすると、因→果が尚可。
×エため
低くなる
他に
高くなる
〇エは難度が高く、消費者の信頼度は、パブリシティ>ペイドパブリシティ>広告に。
(設問2)×→○
×アユーモア恐怖
×イ起こしやすい起こすことがある
×エ最初に最後に
×オ直線的にネガティブ徐々にポジティブ
×イの心理的リアクタンスは新傾向知識。難問なので後回しに。×エは最初⇔最後があべこべ
次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。
現代社会には、①さまざまな広告が存在する。企業は、現代の消費者に有効な広告戦略を立案するために、②広告が消費者の心理や行動に及ぼす影響を理解する必要がある。
(設問1 )
文中の下線部①に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア インターネット広告は、インターネットに慣れ親しんだデジタル・ネイティブ世代に対して、製品やサービスの認知率や購入率の点で大きな影響を与えるが、紙媒体の広告は、これらの世代に対して、製品やサービスの認知率や購入率の点でほとんど影響を与えない。
×イ おとり広告は、広告に表記している製品を店舗で保有していない場合はもちろん、メーカー、サイズ、デザインなどの点で広告の表記とは異なる製品しか置いていない場合も、公正取引委員会の規制の対象となる。しかし、広告の表記に反して販売数量や販売時間の制限を行ったとしても、広告製品が実際に店舗で販売されている場合には、規制の対象とならない
〇ウ 公共広告は、環境、福祉、教育、人権などの社会的、公共的な問題についての理解や解決を目的として実施する広告であり、公益社団法人AC ジャパンというボランティア組織などによって行われる。AC ジャパンによる公共広告の広告主には、業界団体や企業が含まれる。
×エ 広告主にとって原則無料のパブリシティは、情報の掲載決定権が媒体側にあるため、消費者にとって広告よりも信頼性が高いという特徴がある。しかし、有料形態のペイド・パブリシティは、企業が情報を管理することができるため、消費者にとっての信頼性は通常の広告よりも低くなる
(設問2 )
文中の下線部②に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 飲酒運転禁止を説得テーマとして、恐怖感情とユーモア感情とを生起させる2 つの広告を作成した場合、テーマに対して高関与な消費者はユーモア感情の広告に接する方が、テーマに対して低関与な消費者は恐怖感情の広告に接する方が、それぞれ即時的に説得に賛成する態度を示す。
×イ 企業からの説得意図を強く感じる広告に対して、メッセージの唱導方向と同一方向の態度を有している消費者は、その態度をさらに強化する傾向がある一方、製品への態度が曖昧な消費者は、説得意図を強く感じる内容に対して心理的リアクタンスが生じ、逆方向の態度変化を起こしやすい
〇ウ 高価な製品を購入してしまい後ろめたさを感じる場合、消費者は当該ブランドの広告ばかり見たり、他ブランドの広告は見ないようにしたりして、自分の選択を正当化することが多い。「自分へのご褒美」という広告主によるメッセージは、こうした消費者が自己の購買を正当化し、認知的不協和を軽減する効果がある。
×エ 製品のポジティブ要因とネガティブ要因の両方を提示することによって、製品の信しん憑ぴょう性を高めようとする両面提示広告では、消費者にとって低関与の製品の場合には最初にポジティブ情報を提示し、高関与の製品の場合には最後にポジティブ情報を提示した方が、それぞれ製品評価を高めることができる。
×オ テレビ広告は、消費者が意識的に接触している感覚は低くても、自分にとって関心が低いブランドの広告に関しては、単純接触の回数が増えるほど、ブランドへの態度が直線的にネガティブになっていく。

今日のまとめ

SDGs、共感マーケまっしぐらの主催側。それに対峙する、隙あらば自分語りの反感マーケ?
「2次」合格が目的化どころか神格化し、キーワード布教の世界統一に乗り出す足元に、落とし穴を掘られて見事にドボンのふぞ先輩。
Q
あのタメ口解説、80分間の合格自慢とは、半年ブラック労働小遣い1万円で我慢させるお駄賃代わりに、同友館が推奨したもの。ここまであるコトないコト書かれると、さすがに向こうも黙ってないね?
A

うんにゃ、①タメ口路線の継続=支持を失い、②タメ口を改める=これまでの誤りを認める。どっちに転んでもステマをさせる企業にミライはねぇな。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。
ベテはなぜ、毎年懲りずにベテベテ落ちる?その理由は、小難しく格調高い与件文の読み過ぎで、答案にまで難解でわかりにくい文章を書くため。