この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。

【受験同期のベスト答案(Ⅲ)】C社のドコがムダなのさ?~ECRSの原則

おい野郎共。この試験の当落は、採点係が後出しで決める基準次第。「運ゲー」の意味はもう身に染みたな?

えっへん。この先、たまたま受かれポン吉のゴーカク自慢は要らない子になり、それをやらかす末路があのふぞ先輩です。

そう、生涯ゆとり確約ふぞ先輩のごとき運ゲー当落への一喜一憂よりも、結果発表の迎え方=「どう勝つか」「どう負けるか」。そちらの方が、はっるかに大事です。

物は試しで与件を写経

人生の目的化したたまたま合格が自慢のふぞ先輩⇔パラワークまっしぐらのまとめ派。なぜ同じ人類と思えないほど、主張が真逆?

そりゃ耳を澄ませて心を開き与件写経でふと何かに心打たれるのが「まとめ」。あの事例は良く工夫されている。

その逆に発表当日までフテ寝し、まさかの当選に欣喜雀躍して慌てて口述準備。事例を仇敵とばかり、みんなで倒そう!と呼びかけるのがバトンの伝統です。

C社のドコがムダなのさ?~ECRSの原則【受験同期のベスト答案(Ⅲ)】

与件の写経に効果はありません!?
・そりゃ写経の前提は、自分の心を無にし、写し取る行為から何かを感じる。
・生涯ゆとり確約だけならまだしも、あの邪念だらけのふぞ先輩に、写経の効果などゼロ以下だ。
あのゆとり=人生ショボンと気づいたあなたのために
試験当落なる邪念を無にし、写経から何かを感じるチャンスは今週限り。もし何か心打たれるものがあれば、ふぞ先輩にいつのまにか背後に寄り添われ、気づいたらバトンを手に・・なんて最悪の事態は回避できます。

あのうすらみっともない浮かれポン吉バトンリレーだけは避けるべく、与件を写経。その時頭に置くと良いのがコイツです。

ちっ、知ってるよ、当たり前だよ。そんなバトンの寝言が聞こえたあなたに、パラワークのラッキーチャンスが。そして【受験同期のベスト答案(Ⅲ)】は謎含みでスタートです。

R2「事例Ⅲ」第1問 (情報整理) 40字×2のSW

C社の(a)強みと(b)弱みを、それぞれ40字以内で述べよ。
200%自己採点基準
①②それぞれ各5点、計20点
a)強み
①溶接・研磨技術
②設計から一貫体制
b)弱み
①営業・生産いずれかの問題点
②納期遅延の発生
200%モデル答案きゃっしい様の80分答案★受験同期のベスト答案★
表面品質にこだわる溶接や研磨技術と、据付までの高い設計力による個別受注能力が強み。(40字)特殊加工と仕上げ品質の要求に応える溶接・研磨技術設計から製作、据付まで可能な点。高い表面品質と特殊加工を支える溶接・研磨技術と、設計から製作、据付までの一貫体制。
営業部門の受注体制、生産部門の計画と統制に問題を抱え、納期遅延が生じることが弱み。(40字)高度な技術が必要な製作物は任せられない作業チームがあり、作業スペースが狭隘な点。➀高度技術が必要な製作物は任せられない作業チームの存在、②作業スペースが狭い

【ベスト答案チームコメント】
(a)強みに使う根拠は明確であり、「一貫体制」の言葉を入れてつないだ。
(b)選んだ弱みを他のどの設問と紐付けるかによりベストが変わるが、第2問と対応づけたきゃっしい様答案を、そのままベストにしました。

(a)強みはガチだが、(b)弱みは解答候補が複数あり得る。80分では間に合わない事例では、一旦飛ばして最後に埋める「順序Rearrange」が正解な。

参考:スクール解答
MMC ★最優秀★TBCTAC
強みは、溶接・研磨等の高い技術力設計から据付工事までの一貫生産体制がある。溶接や研磨など蓄積した特殊技術や仕上げ品質、②設計から据付までの一貫対応である。高付加価値で、特殊加工等が要求されるモニュメント製品に生かせる溶接技術と研磨技術
弱みは、技術力の差異や納期遅延、業務プロセスの長期化など生産管理力不足がある。①属人的作業で情報や技術の共有不足、②工場建屋の制約で運搬のムダなどが生じている。
※運搬のムダは第2問(2)で
不十分な標準化や契約締結プロセスの不備等により納期遅延を招く低水準な業務プロセス。

第2問(1) (期待効果)問題点は・・。対応策は・・。の鉄板構文

C社の大きな悩みとなっている納期遅延について、以下の設問に答えよ。
(設問1) C社の営業部門で生じている(a)問題点と(b)その対応策について、それぞれ60字以内で述べよ
200%自己採点基準
①②それぞれ各5点、計20点
a)問題点
①事前やりとりで納期遅延
②製作段階打ち合わせで納期遅延
b)対応策
①② a)の問題点への対応策であれば可

期待効果の構文
問題点は①〇〇であり、②〇〇であること。
対応策は①△△をして、②△△にすること。
問題点〇〇→対応策△△は、①②の順を一致させる。

200%モデル答案きゃっしい様の80分答案★受験同期のベスト答案★
問題点は、①仕様や図面の変更による顧客とのやりとりで製作期間を圧迫し、②製作段階の打ち合わせで工場稼働を下げていること。(60字)①顧客との製作図、施工図の顧客承認段階の仕様変更や図面変更などのやりとりや②造形物のイメージの摺合わせに時間を要する点。仕様・図面変更が多く、製作前プロセスが長引き製作期間が確保できていない。製作中に、最終検査でも変更が発生していること。
対応策は、①営業受注時点で作業チームと連携して適切な納期を決め、②操業時間中の打ち合わせを控えて納期遅延を回避すること。(60字)3次元CADの導入で①顧客とのやり取りとイメージ摺合わせの時間を減らし②顧客承認までの時間と製作段階の打ち合わせを減らす。3次元CADの導入で顧客とのイメージ摺合わせを効率化し、製作前プロセスの短縮化、製作中の変更を減らし、製作期間を確保する。

【ベスト答案チームコメント】
・C社営業プロセスによる問題点が多すぎ、スクール解答のようにキレイに60字入れることは困難に。
・問題点指摘がズレた場合、対応策もそのまま的外れになるため、採点係の思惑次第で点数のブレが大きくなる。

120字ならまだ書けるのに、60字×2に分けて逃げ道封じ。問題→その裏返しのセオリーにこだわらず、「3DCAD」を対策に使うことを死守できたかの、「順序Rearrange」の出題でした。

参考:スクール解答
MMC ★最優秀★TBCTAC
問題点は、①顧客承認段階での仕様変更や図面変更、②製作段階での打ち合わせの発生、等による製作前プロセスの長期化である。営業部担当者が製造部と造形物のイメージなどの摺合せが不十分で、製作期間の見積精度の低さと、加工期間の長期化を招いている。契約締結後の仕様変更や図面変更等の顧客とのやりとりが多く、製作前プロセスに時間を要して生産期間にしわ寄せを与えていること。
対応策は、①技術理解力の向上を図る営業部員への技術研修、②顧客への製造部同行打ち合わせ、等で製作前プロセスの短期化を図る。製造部と顧客先へ同行し、製作指示の際に造作物のイメージなどの伝達時間を取り、製作期間の見積精度向上と加工期間を短縮させる。見積書の作成・提出段階では仮契約に留め、製作図・施工図への顧客の承認後の確定仕様に基づき、納期を確定して本契約を結ぶ。

第2問(2) (期待効果) 営業部門⇔製造部門の根拠切り分け

(設問2)
C社の製造部門で生じている(a)b問題点と(b)その対応策について、それぞれ60字以内で述べよ。
200%自己採点基準
a)問題点
①作業チームの技術力
②運搬や移動時間が多い
b)対応策
①② a)の問題点への対応策であれば可
200%モデル答案きゃっしい様の80分答案★受験同期のベスト答案★
問題点は、①作業チームの技術力や工程順序・工数見積の標準化の遅れに加え、②スペースや高さの制約で加工物の移動が多いこと。(60字)①受注内容によって製作期間が生産計画をオーバーする点と②作業スペースが狭隘で作業途中の加工物の移動を強いられている点。チーム間の技術力に差があり、難易度別に作業を振り分けるため、受注内容により製作期間が生産計画をオーバーする案件がある事。
対応策は、①チームの技術力を平準化して工程順序や工数見積を柔軟にし、②設備配置の再見直しで移動を減らし稼働率を向上させる。(60字)①作業チームの熟練度も考慮した上で工程順序や工数見積もりを標準化し②レイアウトを改善して作業スペースを確保し移動を減らす。①熟練技術者によるOJTにより技術力向上を図る。②納期と各工程の加工難易度も考慮し標準化した生産計画を策定しする。

【ベスト答案チームコメント】
・生産部門問題点の根拠は、少なくとも5~6つあるが、60字では多くて2つか3つしか入らない。
・割り切って2つにするか、MMCの様に3つ詰め込むかは、今後のスコア開示で明らかに?

バトン自慢の言い換え技術で詰め込む(結合Combine)か、読みやすさ重視で2つに割り切る(簡素化Simplify)か。こりゃ無い知恵を半年絞る次期ふぞ先輩の最重要クエストな。

参考:スクール解答
先端系MMCTBCTAC
問題点は、①各作業チームの技術力のばらつき、②工程順序と工数見積の未整備、③作業スペース不足や作業物の再移動、等である。作業チーム間の技術力に差があり難易度により作業を振り分けるため、高難度製品の担当チームの負荷が過大で加工期間が長期化する。立体的で複雑な形状など高度な加工技術が必要な製品などの受注内容によって、製作期間が生産計画をオーバーする案件があること。
対策は、①熟練技術者による作業チーム間のOJT、②基準工程順序・工数見積の策定、③作業物設置レイアウトの見直し、等である。製作図の理解力と加工の技術力を向上させてチーム間の負荷を平準化させるため、チーム間でのローテーションやOJTに取り組む。納期だけでなく、全工程の加工の難易度も考慮して生産計画を作成し、高度な加工技術が必要な製品には十分な製作期間を確保する。

第3問 (助言) ラスト2段落IE記述に反応し、生産計画+統制視点で

C社社長は、納期遅延対策として社内のIT化を考えている。C社のIT活用について、中小企業診断士としてどのように助言するか、120字以内で述べよ。
200%自己採点基準
①~④×各5点
①CAD設計データ共有で顧客承認までを短縮
②工程順や見積りの標準化
③生産計画や差立の柔軟化
④情報共有で打ち合わせ減or納期遅延解消
※スクールに応じた別解、別配点あり

助言の構文
C社は、①〇〇して××し、②〇〇して××し、③〇〇して××により、△△する。
〇〇:与件コピペ、××:改善状態、△△:期待効果
※適切な主語が浮かばない時は、主語を「C社は」にすると、読みやすさがUP。

200%モデル答案きゃっしい様の80分答案★受験同期のベスト答案★
C社は、①3次元CADを導入して顧客承認段階までのやりとりをスムーズにし、②作業チームの余力や進捗管理をデジタルデータ化して生産計画変更や差立を柔軟にし、③IoTセンサー技術で不稼働を検知して設備稼働率を高め、納期遅延を解消するよう助言する。(117字)
※最後の③はマス目が余った苦し紛れのアイデア解答
①過去の工程・工数等の情報をDB化し生産計画に活用して生産計画の精度を上げ、適切な納期を提示し②3次元CADを導入した上で、仕様や図面、進捗の情報を顧客、営業部、技術部間で共有することで、顧客とのやり取りや摺合わせ、社内の打ち合わせ時間を減らすC社は、①過去の工程・工数の情報をDB化し生産計画の精度を上げ適切な納期を提示する、②3次元CADを導入し、仕様や図面、進捗の情報を顧客、営業部、技術部間で共有し、顧客とのやり取りや社内の打ち合わせ時間を削減し、納期遅延の改善を行う。

【ベスト答案チームコメント】
・スクール解答の様に第14段落IE工程分析、第15段落IE稼働分析の知識を答案に織り込むのは、受験者には現実的ではない。
・この場合、既存のIT項目問と割り切り、3DCAD、生産計画、情報共有、納期短縮などのキーワードを因→果でつなぐことで、合格ラインは超えるはず。

80分の制限内で第3問に頭を捻ってもタイムロス。第4問を先に解き、項目列挙で殴り書けたかの、「順序Rearrange」出題でした。

参考:スクール解答
先端系MMCTBCTAC ★最優秀★
C社は、①見積、図面、希望納期等の営業情報、②製品仕様、生産計画、稼働状況等の生産情報を社内共通データベースで一元管理しリアルタイムで共有する。これら社内IT化で、営業・作業者間の打ち合わせの削減や作業者の稼働状態の改善納期短縮に活用する。①3次元CADを導入し立体的な製品イメージを社内外で共有し、加工期間の長期化や図面承認後の調整、最終検査での修整を防ぐ。②基準の工程順序や工数見積を設定のうえで生産計画システムを導入し納期や仕様の情報と作業負荷の整合を取り計画精度を高める工程順序や工数見積もりの標準化の確立に取り組んで社内基準を作成する。その基準に基づいて生産計画を作成するシステムを構築し、作業途中での加工物の移動や材料・工具運搬を減らす。また、各種生産情報を製造部および営業部で共有して、打ち合わせを減らす

第4問 (助言) 裏の裏をかく、まさかの応接室お帰りなさい

C社社長は、付加価値の高いモニュメント製品事業の拡大を戦略に位置付けている。モニュメント製品事業の充実、拡大をどのように行うべきか、中小企業診断士として120字以内で助言せよ。
200%自己採点基準
①~④×各5点
①強み(一貫生産体制の受注力)を活かす
②弱み(納期遅延)の解消
③大型モニュメントで品揃え充実
④短納期+個別受注強化で事業拡大
※スクールに応じた別解、別配点あり
200%モデル答案きゃっしい様の80分答案★受験同期のベスト答案★
C社は、①表面品質にこだわる溶接や研磨技術に加えて、レイアウト改善による大型モニュメント対応により品揃えを充実させ、②据付までの高い設計力に加えて、営業と生産部門が連携した短納期対応を実現し、個別受注力を高めて事業を拡大する様に助言する。(119字)
※2020/11/8修正・・80分では到底これは書けない
①レイアウトの改善や新たな作業スペース確保を検討し、加工物の大型化に対応した上で②全ての作業チームの技術力を強化し、受注増に対応可能な体制を整え③受注量の平準化に努めつつ、デザイナーに対し特殊加工力と仕上げの品質を訴求して受注の拡大を図るC社は①レイアウトの改善や新たな作業スペース確保し加工物の大型化に対応した上で、②特殊加工・表面仕上げ品質技術の高度化、生産の自動化を進め生産能力を高め、③営業体制を強化し、デザイナーへのデザイナーへの提案営業で受注の拡大と平準化を図る。

・解答セオリー上の正解は、第1問の「強み」「弱み」と対応+設問文の「充実」「拡大」で120字4要素になる。
・しかし80分で4要素を書き分けるのは困難であり、「大型モニュメント対応」で3要素としたきゃっしい様答案をベストとしました。

こらこら、このベスト答案ではコピペどころかきゃっしい様をカンニング。でも時間に追われる時は、無理に自分の色を出さない「簡素化Simplify」も、ビジネス上のコツの一つな。

参考:スクール解答
MMC TBC ★最優秀★TAC
C社は、①生産面で特殊加工や高仕上げ品質の要求が多いため、高い溶接・研磨技術の活用や製作図の理解力強化等による高付加価値製品の提供事業充実し、②営業面で製作依頼が増加しているため、提案営業の強化等によるデザイナーの新規開拓で事業拡大を図る。設置高さ7m超の製品も受注できる工場建屋への改築で作業スペースも確保する。①大型化する加工物にも対応して受注量を拡大し、②モノの移動の効率化により、特殊加工と仕上げ品質が求められる製品でも納期遅延がなく製作できることをデザイナーに訴求する。
※充実モレ
3次元CADを導入して造形物のイメージの擦り合わせに活用し、製作段階での打ち合わせや最終検査後の修正・手直しを減らす。また、技術の観点で作業チームを再編成して生産能力を増強する。さらに、計画的に技術者養成に取り組み、技術力の底上げを図る。
※アイデア解答+他設問と重複

今日のまとめ~C社 D友館のドコがムダなのさ?

さて、80分では解けない難事例では、むしろふぞろいキーワード答案に加点の余地が
ところがやめときゃいいのに、あのゆとりブログで日々たまたま合格自慢の悪目立ち。①オトウサン達が80分では解けない作問を通じ、②採点基準は専権事項と宣言した上で、③ふぞを何匹撃ち落とすかが今年の注目に。(99字)

80分で解けない事例に、ふっるいノウハウまっる抱えで挑んだら、納期遅延で確定な。

そこで①60点の「狙いの品質」に向け、②ふっるいノウハウを排除(E)し、③どう簡素化(S)するかの戦いが始まります。

  • E なくせないか→ふっるいノウハウ
  • C いっしょに出来ないか→設問別マーカーで読み取り&下書き兼用
  • R じゅんじょの変更→難問は後回し
  • S かんたんに出来ないか→構文利用でブレ排除

教えよう。80分で解けない事例で納期遅延を起こさないコツ

・それは、ふぞ先輩のあのみっともない合格ノウハウ自慢の、全面的に逆をやる(E排除)。
・つまり与件のあちこちで問題だらけのC社を通じて木内先生が指摘したのは、D友館ノウハウを鵜呑みにすると、80分では間に合わない事実だ。

そこで金曜の当選発表後は、①それでもキーワードで受かりまちた!(次期ふぞ先輩)⇔②クソノウハウを早く蹴飛ばして正解だった(まとめ)の2つに分かれ、鎬を削って試験の競争の質を高める。

そしてもちろんその結論は、D友館ノウハウとは、真っ先に排除(E)すべき壮大なムダであることです。

ふぞ採点は5,000人のマストに
競争を高めて今年でイチ抜け
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP