【情報:①主語】過去問・袈裟斬り・一刀両断

R3「Ⅰ~Ⅲ」口述対策×全根拠収録。 レイヤー×ブロックシート

口述試験で10分4問をスラスラ完答するデキる君は、与件をビジュアル化して右脳でイメージ記憶。筆記当選したら慌てずほほぅと眺め、足したい根拠があれば自分で加筆も。ギョーカイ最新・先端・最強の口述対策とは、もちろん完全無料で利用・改変・再配布も自由です。※パクリを公言する試験サークルを除く。


R3「Ⅰ~Ⅲ」口述出題可能性のある与件の全根拠を収録↑。2200DLの実績は伊達ではないです。

Q:ねぇ、例年より6週も準備が長いと、周囲はイマ何やってるの?

そりゃこの際目指すは、500点以上のハイスコア。そこで①大上段に刀を構え、②力の限り振り下ろし、③目先の敵を袈裟斬りな。

画像:イラスト・マンガ描き方ナビ

ほぅ、こりゃいかにも強そう。面白いから、やり方教えろよっ。

過去問は、解き方一つで見方が変わる。最後の詰めなら、誤答パターン別の’ナナメ解き’

まさか今時、ヘタレの皿回し? いえ、「1次」過去問を潰すスタイルが、そのまま「2次」をクリアする知性の差です。

  1. 点学習:年度別ヨコ解き
    →まず過去問を解いた状態
  2. 線学習:論点別タテ解き
    →ストーリーで知識を連続化
  3. 面学習:相互に関連付け
    →縦横無尽に応用自在

過去問・袈裟斬り・一刀両断【情報:①主語】

うん、6週間の余裕を生かし、準備万端・余裕綽々なあなたのために
ふぞやパクリが一生知らない’誤答パターン別ナナメ解き’を今年はリンクで用意済↓。今年ラストの「情報」は、5年分を全4回でスピード解説です。

基本:主語の訂正Ⅰ(あべこべ)

正誤表:R2第12問 ハードウェア Cランク

×→○
×aジャイロセンサー(ジャイロスコープ)磁気センサー
×c磁気センサー(電子コンパス)ジャイロセンサー

設問と解説
スマートフォンには、いろいろなセンサーが搭載されている。
スマートフォンに一般的に搭載されている4 つのセンサーの機能・役割に関する記述の正誤の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
×a ジャイロセンサー(ジャイロスコープ)は、地磁気を観測するセンサーで、方位を検知して、スマートフォンの地図アプリで北の方角を示すのに使われる。
〇b 加速度センサーは、重力加速度も検出できるセンサーで、スマートフォンの傾きに応じて自動的に画面の向きを変えるのに使われる。
×c 磁気センサー(電子コンパス)は、角速度を検出するセンサーで、スマートフォンがどのような方向に動いたかを感知して、スマートフォンの方向に応じた画面を表示するのに使われる。
〇d 近接センサーは、対象物が近づくだけでON・OFF を切り替えることができるセンサーで、通話時に顔にスマートフォンを近づけても誤作動しないように画面をOFF にするのに使われる。
×acの下線部があべこべ。
R1第1問 ハード Cランク
×→○
×b静電容量方式抵抗膜方式(感圧式)
×c抵抗膜方式(感圧式)静電容量方式
各種の業務システムのデータ入力や情報検索などにタッチパネルを利用する場合がある。タッチパネルの選択に当たっては、その方式ごとの操作特性を考慮する必要がある。
タッチパネルの方式に関する記述として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。
〇a 赤外線方式は、機器の画面の複数点を指先で同時に直接触れて操作することができる。
×b 静電容量方式は、機器の画面の複数点を指先で同時に直接触れて操作することはできない。
×c 抵抗膜方式(感圧式)は、対応ペン以外のペンでは操作できないが、指先で直接触れて機器の画面に表示されるアイコンやボタンを操作できる。
〇d 静電容量方式は、対応ペン以外のペンでは操作できないが、指先で直接触れて機器の画面に表示されるアイコンやボタンを操作できる。
×b、cの下線部があべこべ。
abcd
×ア×
○イ
×ウ××
×エ×
R1第2問 ハード ABランク
×→○
×アBD-ROM BD-R
×イBD-R BD-ROM
×ウデータを一度だけデータを繰り返し
レーザ光を利用してデータの読み書きを行う記憶媒体にはさまざまな種類があり、それぞれの特徴を理解する必要がある。
記憶媒体に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア BD-ROM は、データを未記録部分へ繰り返し追記することができる。
×イ BD-R は、読み出し専用である。
×ウ DVD-RAM は、データを一度だけ書き換えることができる。
〇エ DVD-RW は、データを繰り返し書き換えることができる。
×アイの下線部があべこべ。
R1第10問 ソフト ABランク
×→○
×aBMP 形式GIF 形式
×cGIF 形式BMP 形式
中小企業においても、Web サイトを構築する場合など、静止画像データを利用することが多い。静止画像データの保存にはさまざまなファイル形式が利用されるので、それぞれの形式の特徴を理解する必要がある。
静止画像データのファイル形式に関する記述として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。
×a BMP 形式は、可逆圧縮方式の画像フォーマットであり、256 色( 8 ビット)以下で静止画像を保存できる。
〇b JPEG 形式は、非可逆圧縮方式の画像フォーマットであり、フルカラーで静止画像を保存できる。
×c GIF 形式は、圧縮しない画像フォーマットであり、ドットの集まりとして静止画像を保存できる。
〇d PNG 形式は、可逆圧縮方式の画像フォーマットであり、フルカラーで静止画像を保存できる。
×a、cがあべこべ。
abcd
×ア×
×イ××
○ウ
×エ×
R1第11問 ネットワーク Cランク
×→○
×アDHCPNAT
×ウNAT DHCP
×イMAC アドレスIPアドレス
パーソナルコンピュータ(PC)を会社内のLAN に接続し、インターネットを利用して業務を行う場面が増え、インターネットの管理・運用に関する理解が必要になっている。
インターネットの管理・運用に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア DHCP は、会社内のプライベートIP アドレスをグローバルIP アドレスに変換し、インターネットへのアクセスを可能にする。
×イ MAC アドレスは、PC に割り振る識別番号であり、ネットワークのグループを示すネットワークアドレス部と、そのネットワークに属する個々のPC を識別するホストアドレス部に分かれる。
×ウ NAT は、LAN に接続するPC に対してIP アドレスを始めとして、ホスト名や経路情報、DNS サーバの情報など、通信に必要な設定情報を自動的に割り当てるプロトコルである。
〇エ ポート番号は、TCP やUDP 通信において通信相手のアプリケーションを識別するために利用される番号であり、送信元ポート番号と宛先ポート番号の両方を指定する必要がある。
×イは定番ひっかけ。×アウの入れ替えがやや難。
H30第7問 セキュリティ ABランク
×→○
×イデジタル署名生体認証
×ウリモートロックリモートワイプ
×エ リモートワイプ リモートロック
スマートフォンやタブレットなどの携帯端末は、外出先での業務用端末としても利用されている。その利用に際しては、安全かつ効率的な管理が求められている。
この管理のための記述として、最も適切なものはどれか。
○ア MDM とは、組織における携帯端末の運用を一元的に管理することである。
×イ デジタル署名とは、利用者本人を認証するために利用者の身体的特徴や行動上の特徴を用いるものである。
×ウ リモートロックとは、遠隔操作によって携帯端末のデータを消去することである。
×エ リモートワイプとは、遠隔操作によって携帯端末の操作を制限することである。
×ウエの下線部があべこべ。
R1第18問 開発方法論 ABランク ※3選択肢で入れ替え
×→○
×ア結合 ブラックボックス
×イブラックボックス リグレッション
×エリグレッション 結合
ある中小企業では、出退勤システムの実装を進めている。バーコードリーダーを用いて社員証の社員番号を読み取り、出退勤をサーバ上で管理するためのプログラムが作成され、テストの段階に入った。
テストに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 結合テストは、出退勤システム全体の処理能力が十分であるか、高い負荷でも問題がないか、などの検証を行うために、実際に使う環境で行うテストである。
×イ ブラックボックステストは、出退勤システムに修正を加えた場合に、想定外の影響が出ていないかを確認するためのテストである。
〇ウ ホワイトボックステストは、社員証の読み取りの際のチェックディジットの条件を網羅的にチェックするなど、内部構造を理解した上で行うテストである。
×エ リグレッションテストは、社員証の読み取りやサーバ送信などの複数モジュール間のインタフェースが正常に機能しているかを確認するテストである。
×アイウの3者間で主語を入れ替え。

基本:主語の訂正Ⅱ(対比)

H29第16問  DB ABランク
×→○
×アBI(Business Intelligence)AI
×イETL(Extract/Transform/Load)自己回帰モデル(難)
×エデータマイニング チューニング(難)
データベースに蓄積されたデータを有効活用するためにデータウェアハウスの構築が求められている。
データウェアハウスの構築、運用あるいはデータ分析手法などに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア BI(Business Intelligence)ツールとは、人工知能のアルゴリズムを開発するソフトウェアをいう。
×イ ETL(Extract/Transform/Load)とは、時系列処理のデータ変換を行うアルゴリズムをいい、将来の販売動向のシミュレーションなどを行うことができる。
○ウ 大量かつ多様な形式のデータを処理するデータベースで、RDB とは異なるデータ構造を扱うものに NoSQL データベースがある。
×エ データマイニングとは、データの特性に応じて RDB のスキーマ定義を最適化することをいう。
×イエは暗記不要。
H29第8問経営情報管理 ABランク
×→○
×アARAI
×イ全てこの方式に変更される←そんなことはない
×ウMCNポータルサイト
自社のWeb サイトを近年の開発技術や新しい考え方を用いて魅力的にすることができれば、さまざまな恩恵がもたらされる。
それに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア AR(拡張現実)とは人工知能技術を指し、これをWebサイトに組み込むことができれば、顧客がWebサイトを通じて商品を購入する場合などの入力支援が可能となる。
×イ IoTとはモノのインターネットと呼ばれ、今後、インターネットは全てこの方式に変更されるので、既存の自社のWebサイトを変更しなくても顧客が自社商品をどのように使っているかをリアルタイムに把握できるようになる。
×ウ MCN(マルチチャンネルネットワーク)とは、自社のWebサイトを介して外部のWeb サイトにアクセスできる仕組みを指し、自社のWebサイトにゲートウェイの機能を持たせることができる。
○エ ウェアラブルデバイスとは身につけられるデバイスを指し、それを介して顧客の日々の生活、健康、スポーツなどに関わるデータを自社のWebサイトを経由してデータベースに蓄積できれば、顧客の行動分析をより緻密かつリアルタイムにできるようになる。
×ウのMCNは以下参照↓。
H29第19問 開発方法論 Cランク
×→○
×イ上位
(別解:スタブ)
下位
(別解:ドライバ)
×ウブラックボックスホワイトボックス
×エ結合テスト単体テスト
ソフトウェアの開発では、作成したプログラムのモジュール単体に対するテストや、モジュール同士の結合テストなど、さまざまなテストをしてから運用に入る。
テストに関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア 結合テストの方法の1つにビッグバンテストがあり、複数のモジュールを一挙に結合して、その動作を検証する。
×イ 上位モジュールと下位モジュールを結合してテストを実施したいが上位モジュールが完成していない場合、スタブと呼ばれるダミーモジュールを作ってテストする。
×ウ ブラックボックステストでは、モジュール内の分岐や繰り返しなど、内部ロジックが正しいかをテストする。
×エ モジュールのテストでは、まずモジュール間を接続し、結合テストを行って全体の整合性を確認し、その後単体テストを実施してモジュール単体の動作を詳しくテストする
×エは下線部2つがあべこべ
H30第17問 開発方法論 ABランク
A 社は自社の業務システムを全面的に改訂しようとしている。候補に挙がっているいくつかの IT ベンダーの中からシステム開発先を決定したい。A社が IT ベンダーに出す文書に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア RFI とは、自社が利用可能な技術などをベンダーに伝え、システム開発を依頼する文書をいう。
×イ RFI とは、システムが提供するサービスの品質保証やペナルティに関する契約内容を明らかにし、システム開発を依頼する文書をいう。
○ウ RFP とは、システムの概要や主要な機能などに関する提案を依頼する文書をいう。
×エ RFP とは、システムライフサイクル全体にわたる、システム開発および運用にかかるコスト見積もりを依頼する文書をいう。
RFI⇔RFPの違いは以下リンク↓でどうぞ。

中級:主語の訂正Ⅲ(別な用語に)

R2第2問 ハード ABランク
×→○
×a紫外線電圧
×b磁気電圧
データのバックアップの際には、フラッシュメモリを利用した記憶装置を利用することも多いので、その特性や用途を理解しておくことが望ましい。
フラッシュメモリに関する記述として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。
×a 紫外線でデータを消去して書き換えることができる。
×b 磁気でデータを消去して書き換えることができる。
〇c 電源が遮断された状態でも記憶したデータを保持できる。
〇d USB メモリ、SD メモリカード、SSD といった記憶装置に使われる。
abを知らなくでもcdは選べる。以下はおまけ。
H30第3問 ソフト DEランク 難
×→○
×アASCII コードJISコード
×ウShift-JIS コードは、EUC を拡張してEUCは、ASCIIを拡張して
×エUTF-8 は、2 バイトUnicodeは、16バイト
文字情報を電子化する際の文字コードには、いくつかの種類がある。文字コードの特徴に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア ASCII コードは、アルファベット、数字、特殊文字、制御文字および漢字から構成される文字コードである。
○イ EUC は、UNIX OS のために開発されたが、その後拡張されて日本語などにも対応できるようになった文字コードである。
×ウ Shift-JIS コードは、EUC を拡張して日本語にも利用できるようにした文字コードである。
×エ UTF-8 は、2 バイトの文字コードで、英数字と日本語だけではなく、世界の主要な言語で使われるほとんどの文字も表現できる。
×ウエの暗記は無理。当てさせない問題です。
H29第12問 ネットワーク Cランク
×→○
×アLTEプラチナLTE
×イがなくても多様な通信ができるを他社に差し替えることができる
×エネットワーク接続に不慣れな利用者に対してサポートを行う他社の回線を借りて通信サービスを提供する
スマートフォンやタブレットなどは、ネットワークに接続して利用することを前提としている。
こうした端末のネットワーク利用に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア LTEとは、プラチナバンドを周波数帯域として使うモバイル通信規格を指す。
×イ SIMフリー端末とは、SIMカードがなくても多様な通信ができる端末を指す。
○ウ データローミングとは、端末利用者が、契約している移動体通信事業者と提携している他の移動体通信事業者の提供するサービスを利用できる機能を指す。
×エ モバイルネットワークオペレータとは、ネットワーク接続に不慣れな利用者に対してサポートを行う事業者を指す。
携帯の契約経験がある方には常識。×アがやや難。

H30第14問 ネットワーク DEランク

×→○
×イブロックチェーンネットバンキング
×ウノードの増加接続する端末数(難)
×エあるノードを~そのサイトがリンクを受ける数
ビッグデータの時代では、デジタルデータを介してヒトやモノを結ぶネットワークが急激に拡大していく現象が見られる。ネットワークに関する記述として、最も適切なものはどれか。
なお、ノードとはネットワークの結節点、あるノードの次数とはそのノードと他のノードを結ぶ線の数を意味する。
○ア 次数分布がべき乗則に従う、インターネットなどで見られるスケールフリー・ネットワークには、ハブと呼ばれる次数の大きなノードが存在する。
×イ ブロックチェーンとは、Web 上に仮想的な金融機関を置き、金融取引の履歴をWeb 上のデータベースに一元管理するネットワークをいう。
×ウ メトカーフの法則は、デジタルデータの爆発的な増大を背景に、ノードの増加と共に価値が指数関数的に増えていく状況を表している。
×エ リンクポピュラリティは、ネットワーク分析で使う指標の1 つで、あるノードを通る経路が多いほど大きくなる。
×ウエは暗記不要。
R2第10問 セキュリティ ABランク
×→○
×bIDS暗号化
×dDMZDHCP
近年、情報ネットワークが発展・普及し、その重要性はますます高まっている。
安全にネットワーク相互間の通信を運用するための記述として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。
〇a SSL/TLS は、インターネットを用いた通信においてクライアントとサーバ間で送受信されるデータを暗号化する際に使われる代表的なプロトコルである。
×b IDS は、大切な情報を他人には知られないようにするために、データを見てもその内容が分からないように、定められた処理手順でデータを変換する仕組みである。
〇c VPN は、認証と通信データの暗号化によってインターネット上に構築された仮想的な専用ネットワークである。
×d DMZ は、LAN に接続するコンピュータやデバイスなどに対して、IP アドレス、ホスト名やDNS サーバの情報といった通信に必要な設定情報を自動的に割り当てるプロトコルである。
aが一瞬「?」でも、SSL認証、証明書なら知っているはず。
abcd
×ア×
〇イ
×ウ××
×エ×
H29第20問 開発ガイドライン ABランク
×→○
×アEA マネジメントコントロール論(暗記不要)
×ウSLANDA(秘密保持契約)
×エWBS モデル化技法
システム化の構想や計画、あるいは IT 投資評価などを行う際に必要となる概念やフレームワークなどに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア EA(Enterprise Architecture)とは、組織全体の意思決定の階層を、戦略的計画、マネジメントコントロール、オペレーショナルコントロールの3つに分けて、システム化の構想をするものである。
○イ IT ポートフォリオとは、リスクやベネフィットを考慮しながら IT 投資の対象を特性に応じて分類し、資源配分の最適化を図ろうとするものである。
×ウ SLA(Service Level Agreement)とは、IT サービスを提供する事業者と IT サービスを利用する企業間の契約で、IT サービスを提供する事業者が知り得た経営上あるいは業務上の知識や情報の秘密を漏えいしないための秘密保持契約をいう。
×エ WBS(Work Breakdown Structure)とは、現行の業務フロー分析を行い、システム化の範囲を定めるために用いる手法である。
EAは政府レベルの話で奥が深い。後回しでOK。
H29第15問 経営情報管理 ABランク
×→○
×ア人同士機械同士
×イインダストリー4.0 インダストリアルインターネット
×ウオープンソースパブリックコメント
企業や社会で、インターネットを介して、さまざまな形でデジタルデータの利活用が進んでいる。
それに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア M2Mとは、人同士がよりスムースにインターネットを介してつながることを意味する言葉であり、SNSの基本とされている。
×イ インダストリー4.0 とは、米国政府が2012年に発表した、情報技術を活用し生産性の向上やコストの削減を支援する取り組みを指す。
×ウ オープンソースとは、インターネットの双方向性を活用するデータ利用のことで、行政への市民参加を促進するための情報公開・意見収集の手段である。
○エ 行政データのオープンデータ化とは、行政組織で収集されてきたデータを広く社会に公開し民間で利活用できるようにすることを指す。
語感が近い用語でボケるパターン。正解を知ってニヤリとします。

基本:主語の選択Ⅰ(用語穴埋め)

H28第3問 ハード Cランク
×アガーベージコレクションスワッピングファイルダンプキャッシング
×イガーベージコレクションホットスワップスプーリングページング
〇ウコンパクションスワッピングスプーリングキャッシング
×エコンパクションホットスワップファイルダンプページング
業務等に利用する各種のアプリケーションプログラムの実行が円滑に行われるように、コンピュータには様々な仕組みが組み込まれている。しかし、コンピュータの種類によってそれらの仕組みの装備状況が異なり、機能にも能力差があるので仕組みの内容を理解することも必要である。
コンピュータの仕組みに関する以下の①〜④の記述と、その名称の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
① 主記憶装置の記憶領域において、実行中のプログラムが使用しなくなった領域のうち断片化したものを整理し、連続して利用可能な記憶領域を確保すること。
② コンピュータが仮想記憶の仕組みを備えている場合、主記憶装置と補助記憶装置の間でデータの入れ替えを行うこと。
③ 演算装置の処理能力に比べて大幅に処理が遅い装置に対するデータの入出力処理において、データを一時的に補助記憶装置等に保存して処理することで、コンピュータの処理効率を向上させること。
④ 半導体の記憶装置を実装したハードディスクで、使用頻度が高いデータを半導体記憶装置に記憶させ、低速の磁気ディスクからの読み出し回数を減少させて処理の高速化を図ること。
×ガーベージコレクション⇔コンパクションの違いは難。テキスト程度でOK。
R1第25問 ハード ABランク
ABCD
×アIEEEITUISOW3C
〇イISOITUIEEEW3C
×ウISOW3CIEEEITU
×エITUISOW3CIEEE
情報通信技術(ICT)においては、相互接続性や相互運用性を確保することが不可欠である。このため、さまざまな組織が規格の標準化を進めている。
標準化を進める組織に関する以下の文章の空欄A~Dに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
A は、世界160 カ国以上の国家規格団体が加盟する世界的規模の非政府組織であり、世界的な標準化およびその関連活動の発展開発を図ることを目的としている。
B は、国際連合の専門機関であり、情報通信分野の国際標準の策定を図り、発展途上国への技術協力の推進を行っている。
C は、LAN やイーサネットなどの通信方式や電子部品の研究や標準化を行う学会である。
D は、インターネットのWeb に関する技術の標準化を進める非営利団体である。
A やB のような国際標準化機関が作成する標準をデジュール標準と呼び、C やD のような民間団体が作成する標準をデファクト標準と呼ぶ。
ISO、IEEEの一般常識でイウの2択に。ITU、W3Cは今後の出題可能性あり。

中級:主語の選択Ⅱ(別な用語を説明)

正誤表:R2第25問 経営情報管理 ABランク

×→○
×ア(主語入れ替え)IoTの説明
×ウ(主語入れ替え) AIレジ〃
×エ(主語入れ替え) 感情を認識するヒト型ロボット〃

解答と解説
IoT(Internet of Things)、AI、RPA(Robotic Process Automation)などの新しい情報通信技術や考え方などが現れ、現場への適用が試みられつつある。以下に示す情報化の取り組みについての記述の中で、RPA に関する事例として、最も適切なものはどれか。
×ア ある回転寿司店では、皿にIC タグを取り付けて、レーンを流れている皿の売上状況を把握し、これらのデータを蓄積することで、より正確な需要を予測することが可能となり、レーンに流すネタや量をコントロールできるようになった。
〇イ ある食品メーカーでは、卸売企業からPOS データの提供を受けていた。このため、卸売企業が設置したダウンロードのためのWeb サイトにアクセスして、条件を設定した上でPOS データを収集する業務があった。これは定型的な業務であるが、かなりの時間を要していた。この作業を自動化するソフトウェアを導入することで所要時間を大幅に削減することができた。
×ウ あるパン屋では、レジの横にパンを自動判別するスキャナーを設置し、顧客が精算する際に自動的に判別したデータをネットワークにアップし、店舗と離れた場所からでも販売状況をリアルタイムで把握できるシステムを導入した。
×エ あるラーメン店では、人型をしたロボットを導入した。顧客が顔パスアプリに写真とニックネームを事前に登録しておくと、ロボットが常連客の顔を認識し、購入履歴や来店頻度に合わせてサービスを提供することが可能となった。
×アウエはそれぞれ、IoT(ビッグデータ)、AIレジ、感情を認識する人型ロボットです。
R2第8問 ソフトウェア ABランク
×→○
×ア(主語入れ替え)HTMLの説明
×イ(主語入れ替え) TSVの説明
×エ空白、コロンあるいはセミコロンカンマ
PC を用いる業務処理では多様なソフトウェアが使われていることから、異なるソフトウェア間でデータを交換する場合がよくある。
データ交換に利用するデータ形式としてのCSV に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 文字データや数値データだけではなく、データ間の区切り位置にタグを挿入することで画像やプログラムも記録できる。
×イ 文字データや数値データだけではなく、データ間の区切り位置にタブを挿入することで計算式や書式情報も記録できる。
○ウ 文字データや数値データのデータ間の区切りとしてカンマを、レコード間の区切りとして改行を使用する。
×エ 文字データや数値データのデータ間の区切りとして空白、コロンあるいはセミコロンを使用する。
今日は’主語入れ替え’が全12問。どの用語の説明か、瞬時に思い浮かべます。
H30第23問 セキュリティ Cランク
×→○
×ウ(主語入れ替え)総当たり攻撃の説明
近年、機密情報への攻撃の手法が多様化している。機密情報を不正に入手する手法であるソーシャルエンジニアリングに関する記述として、最も不適切なものはどれか。 
○ア シュレッダーで処理された紙片をつなぎ合わせて、パスワードを取得する。
○イ パソコンの操作画面を盗み見して、パスワードを取得する。
×ウ 文字列の組み合わせを機械的かつ総当たり的に試すことで、パスワードを取得する。
○エ ユーザになりすまして管理者に電話し、パスワードを取得する。
スパイの手口を知ると、パクリを防げる。
R2第21問 セキュリティ ABランク
×→○
×ア(主語入れ替え)リスク低減の説明
×イ(主語入れ替え) リスク回避〃
×エ(主語入れ替え) リスク移転〃
情報システムにおいては、情報漏ろう洩えいに対する脆ぜい弱じゃく性に注意するなど情報セキュリティを高めることが必要である。情報セキュリティにおけるリスクに対処する方法として、「リスクの低減」、「リスクの保有」、「リスクの回避」、「リスクの移転」の4 つがある。
このうち、「リスクの保有」に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア PC の社外への持ち出し禁止など最低限のことだけを行う。
×イ 外部のネットワークからの不正な侵入のようなリスクが生じないように、強固なファイアウォールを構築する。
〇ウ 現状のリスクを分析した結果、大きなリスクと考えられない場合はセキュリティ対策をあえて行わない。
×エ 災害による長時間の停止や情報漏洩に備えて、保険に加入しておく。
4項目の知識→4択を作りやすい。
R2第4問 システム構成技術 Cランク
×→○
×ア (主語入れ替え) スキーマの説明
×イ (主語入れ替え) 該当なし
×ウ (主語入れ替え) 該当なし
3 層クライアントサーバシステムは、現在の情報システム構成の中で最も主流となっているシステムの一つであるので、この特徴を把握しておく必要がある。
3 層クライアントサーバシステムに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア インフラ層、プラットフォーム層、ソフトウェア層という3 層で構成するシステムをいう。
×イ 概念レベル、外部レベル、内部レベルという論理的に異なる3 層に分けて構成するシステムをいう。
×ウ ネットワーク層、サーバ層、クライアント層という3 種類のハードウェア層に分けて構成するシステムをいう。
○エ プレゼンテーション層、ファンクション層、データベースアクセス層という機能的に異なる3 層で構成するシステムをいう。
他論点知識を混ぜてボケることも。
R1第5問 開発方法論 Cランク

×→○
×ア(主語入れ替え)アジャイル開発の説明
×イ(主語入れ替え) リバースエンジニアリング〃
×エ(主語入れ替え) オブジェクト指向プログラミング〃
Web サービス開発では、従来のシステム開発とは異なる手法を採用することで、開発の迅速化やコストを低減することができる。
そのような開発手法の1 つであるマッシュアップに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 開発対象のシステムを分割し、短期間に計画・分析・プログラミング・テストなどを繰り返して実施する方法である。
×イ 既存ソフトウェアの動作を解析することで、プログラムの仕様やソースコードを導き出す方法である。
○ウ 公開されている複数のWeb サービスを組み合わせることで新しいサービスを提供する方法である。
×エ 部品として開発されたプログラムを組み合わせてプログラムを開発する方法である。
主語パターン→「選択肢の文章は正」と捉えて時短します。
R2第22問 経営情報管理 ABランク
×→○
×ア(主語入れ替え)フリーミアムの説明
×イ(主語入れ替え) シェアウェア〃
×ウ(主語入れ替え) サブスクリプション〃
ソフトウェアやサービスを提供する場合の課金方式として、「サブスクリプション」が近年注目されている。
サブスクリプションに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア ソフトウェアやサービスの基本部分の利用は無料とし、より高度な機能などの付加的部分の利用に課金する方式。
×イ ソフトウェアやサービスの試用期間は無料で提供し、試用期間後にも継続利用する場合には課金する方式。
×ウ 複数のソフトウェアやサービスをまとめて、各ソフトウェアやサービスを個別に利用する場合よりも割安になるように課金する方式。
〇エ 利用するソフトウェアやサービスの範囲や利用する期間に応じて課金する方式。
そして主語を直して、正解知識に。
R1第6問 システム構成技術 ABランク
×→○
×イ(主語入れ替え)トランザクション処理の説明
×ウ(主語入れ替え)オンラインリアルタイム処理〃
×エ(主語入れ替え)対話型処理〃
給与計算や出荷数あるいは月次決算などの処理をコンピュータで、毎月バッチ処理する場合がある。
このような情報処理と同じ特徴を有する処理方式に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア 金融機関などが入出金・送金などの処理を、一定期間や一定量ごとにまとめて実行する処理方式。
×イ 入金と出金のように複数処理を連結した処理単位にまとめて管理することで、入金処理だけが終了して出金処理は失敗したというような、一部の処理だけが終了している状態を回避することができる処理方式。
×ウ ポイントカードのポイント残高を精算直後に確認できるように、精算処理の要求が発生したときに即座に処理を実行し、その結果を返す処理方式。
×エ 利用者とコンピュータがディスプレイなどを介して、あたかも対話するように処理を進める処理方式。
どんどん覚えます。
H30第19問 開発方法論 Cランク
×→○
×ア(主語入れ替え)データ・アーキテクチャの説明
×ウ(主語入れ替え) アプリケーション〃
×エ(主語入れ替え) テクノロジー〃
情報システムを構築する上で、対象業務の最適化のみならず、企業全体にわたる業務とシステムの最適化を図ることが重要とされている。そのための手法として、エンタープライズアーキテクチャ(EA)が提唱されている。
EA のビジネスアーキテクチャに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 各業務において利用されるデータの内容やデータ間の関連性を体系化するもので、その結果、E-R 図などが作成される。
○イ 共通化・合理化などを行った実現すべき業務の姿を体系化するもので、その結果、機能構成図や業務フローなどが作成される。
×ウ 業務処理に最適な情報システムの形態を体系化するもので、その結果、情報システム関連図などが作成される。
×エ システムを構築する際に利用するもろもろの技術的構成要素を体系化するもので、その結果、ネットワーク構成図などが作成される。
EAは暗記不要。
R1第14問 開発方法論 ABランク
×→○
×イ(主語入れ替え)宅配ピザのビジネスモデル
⑭e-ビジネスでは、新しいビジネスモデルを開発して特許を得ることによって利益を得ることがある。以下の記述のうち、日本において特許として認められていないものはどれか
○ア 航空券の購入希望者が条件を入力すると、複数の航空券販売業者が販売価格を提示し、購入希望者が1 つを選択して予約する逆オークションのシステム。
×イ ネットで商品を注文して30 分以内に配達できなければ割引する配達保証のサービス。
○ウ ネットで商品を注文する際に、購入希望品目をショッピングカートに入れれば、個別商品ごとに決済しなくても最後にまとめて決済できるシステム。
○エ ネットで商品を注文する際に、住所や連絡先を一度入力しておけば2 度目からはワンクリックで完了させることのできるシステム。
リンク先の記事で、ついニヤリ。
R2第20問 開発方法論 DEランク
×→○
×イ(主語入れ替え)UMLの用語
×ウ(主語入れ替え) 統計学の用語
×エ(主語入れ替え) ゲーム理論の用語
システム開発において行われるテストの一つに、ブラックボックステストがある。
ブラックボックステストにおいて、考慮すべき条件とその条件に対する結果の組み合わせを整理するマトリックスで、テスト対象の項目を検討するために用いられるものを何というか。最も適切なものを選べ。
○ア 決定表(ディシジョンテーブル)
×イ ステートダイヤグラム
×ウ 直交表
×エ ペイオフマトリックス
正答率DEの知識は後回し。
H30第12問 経営情報管理 DEランク
×→○
×イできないできる
×ウ(主語入れ替え)アプリの説明
×エ(主語入れ替え) RFID〃
QR コードは、中小企業でも商品の検品・棚卸、決済などの業務に利用できる。QR コードに関する記述として最も適切なものはどれか。
○ア コードの一部に汚れや破損があっても元のデータを復元できる。
×イ 数字だけではなく英字やひらがなのデータを格納できるが、漢字のデータは格納できない
×ウ スマートフォンやタブレットなどの携帯端末で実行できるプログラムである。
×エ 無線通信を用いてデータを非接触で読み取ることができる。
QRコードはいろいろ万能。「運営」とセットで学びます。
H30第13問 経営情報管理 Cランク
×→○
×ア(主語入れ替え)フェイクニュースの説明
×イ(主語入れ替え)ステマ〃
×ウ(主語入れ替え)ブラックハットSEO
検索エンジンによる情報収集では、「フィルターバブル」と呼ばれる弊害も指摘されている。フィルターバブルに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 虚偽の情報から作られたニュースがまん延することで、利用者の正しい判断を阻害することが懸念されている。
×イ 検索結果の記事に広告を自然に溶け込ませて提示するために、利用者の情報収集が妨げられることが懸念されている。
×ウ 不自然な外部リンクを増やすなどして検索結果の表示順序を意図的に操作できるために、必要な情報にたどり着くことが困難になることが懸念されている。
○エ 利用者の過去の検索履歴などに応じた情報を優先的に提示する傾向があるために、利用者の目に触れる情報に偏りの生じることが懸念されている。
当試験では、ステマとパクリは厳禁。
H30第15問 ガイドライン DEランク
×→○
×ア(主語入れ替え)第2レベル 情報表現方法の規約
×イ(主語入れ替え) 第3レベル 業務運用に関する規約
×ウ(主語入れ替え) 第3レベル 業務運用に関する規約
○エ第1レベル 情報伝達規約
売り手と買い手間の受発注処理などで、EDI (Electronic Data Interchange)を利用することが少なくない。EDI の情報伝達規約に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア シンタックスルールや標準メッセージのフォーマットに関する取り決めを行う。
×イ 通信暗号化や障害時の対応など、セキュリティ面に関する取り決めを行う。
×ウ メッセージ送受信のタイミングなど、システム運用に関する取り決めを行う。
○エ メッセージを送受信するための通信プロトコルに関する取り決めを行う。
EDIの規約は第1~4レベル? これは捨て問。
H30第16問 ガイドライン Cランク
×→○
×イ第2第1
×ウ(主語入れ替え) SPA
×エ(主語入れ替え) ライフサイクルプロセス
CMMI(Capability Maturity Model Integration)を使って、ソフトウェア開発組織の成熟度を 5 段階のレベルで表現し、開発プロセスの改善に役立てることができる。CMMI に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア CMMI で、各プロセスの特性が明確化されるとともに標準化が進み、「定義された」状態になるのは第 3 レベルである。
×イ CMMI の第 2 レベルは、各プロセスがいまだアドホックかつ場当たり的で「不完全な」状態として認識される。
×ウ CMMI は ISO が定めた国際規格で、要求事項に合致したシステムを構築すると、各レベルに応じた認証を取得することができる。
×エ CMMI は、システム・ライフサイクル全体を構想、開発、運用、保守、廃棄のプロセスに分類し、それぞれのレベルを評価するモデルである。
ガイドライン系は全部捨てか、後回し。
R2第15問 ガイドライン DEランク
×→○
×ア(主語入れ替え)内部統制の説明
×イ(主語入れ替え) 情報セキュリティ〃
×エ(主語入れ替え) 財務報告(ディスクロージャー) 〃
コーポレートガバナンスの重要性とともに、IT ガバナンスの重要性が指摘されている。
経済産業省の「システム管理基準(平成30 年4 月20 日)」では、IT ガバナンスがどのように定義されているか。最も適切なものを選べ。
×ア 業務の有効性および効率性、財務報告の信頼性、事業活動に関わる法令等の遵守、資産の保全を合理的に保証すること。
×イ 情報技術に関するコンプライアンスを遵守し、情報セキュリティを高めることによってハッキングなどから守り、情報漏ろう洩えいなどの不祥事が起こらないように情報管理すること。
○ウ 経営陣がステークホルダーのニーズに基づき、組織の価値を高めるために実践する行動であり、情報システムのあるべき姿を示す情報システム戦略の策定および実現に必要となる組織能力のこと。
×エ 投資家や債権者などのステークホルダーに対して、経営や財務の状況などを適切に開示すること。
×アエは消せる。イウの2択に絞ればOKです。

今日のまとめ

そう、世の中はバックキャストで短納期

ほう、ひっかけパターンナナメ解き→誤答箇所が浮かぶ→ツッコミ入れて反射力UP&知識拡大。で、次は誰を袈裟斬りするの?

そりゃうすのろな完全マスター。アレの1/2の時間で4倍の知識が身につくぞ(当社比)。

当試験で最後に残る手口は、①うすのろ②デキる君の2つだけ
①試験合格が目的なら同友館を買い揃えて2割コロコロ。②でもそのやり方がSlowと気づけば③あのヘタクソ解説を捨てて5年に絞る。イコール高速回転力UPです。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■
試験の最新ミライをどうぞ。YouTubeではサイトコンテンツを先行配信中です。※音が出ます
合格体験記には業界標準。掲載先をあなたの好みで選ぶ時代に。

書くべき合格体験記の項目はどこでも同じ。周囲とお揃いはもう沢山、言いたいコトを好きに書かせろなあなたの分は、当サイトが喜んで掲載させていただきます。