【受験2年目限定】zoomカンファレンス見学会 3/24(木)21:00~

ふぞ15発売延期で、今年のベテ冷遇&短期決戦化が確定。ネット2級の100h★チャレンジで思考の加速な。

ド苦学で350hかかる2級を、100hで受かるteam学習。スピード感をそこで培い、秋の試験に乗り込みます
■■テンプレここまで■■

Q
最近真面目な学習記事ばかり! 合格自慢のふぞとパクリをもっとからかえ。
A

こらこら。枕のコントと間のツナギは動画↑に収録。サイトの記事は1分で読め、スマホ脳で視野は狭く頭を固くする事態を、全力回避な。

受験2年目に何やりゃ5割で卒業可?

ズバリの答が、コミュ力を求める当試験では、×ド苦学をやめて○ネットワークでコミュニケーション=チームワークへ。具体的に何やらかすのか、3/24(火)カンファレンスで御見学ください。
対象者:R3「2次」1回だけ受験済の方
見学方法:こちらにメールアドレスを記入し、当日zoomはカメラOFFで参加

「1次」は決まった通りにお勉強、「2次」は隣の書き方を上手に学ぶ
お勉強:既に決まったことを習うこと。ド苦学でも良いが、楽しくないX理論
学習・学び:真似をして慣れること。隣同士で手を組み工夫を重ねるY理論
当選率2⇔5割の違いは、X⇔Yの差
既存の文に「なぜ?」「おや?」を感じ、自分の言葉に置き換え、読解力を高めるのがマスト。誘導館型の過去問偏重暗記が8割落ちるのは、虹は答案回収後に答を決める、【正解なし】だから。(100字)
試験評論ベテの強みは、【落ちる理由】に詳しい
それはスクール・サークルのポン吉と違い、「これなら受かる」筈でも毎年5割はドボン。理由は当落ボーダーを狙い撃つためで、むしろ低実力の方が受かるのがベテとふぞ。(100字)

今日のまとめ

そしてよせば良いのに合格自慢。「デキる君」を自ら降りたウンコ道場
チームを組んだ答案見せっこで、高当選率のチームは実在。そこのお豆が翌年ヘタレな自慢をするから、サークル勢への世間の評価は年々ダダ下がりに。(100字)
Q
そうか、大数の法則によればノウハウに依存するほどコロコロ2割へ。受験初年度ならアレでよいけど、2年目も繰り返したら本物ウンコに認定だ。
A

そう。一人一人の素材は良いのに、チーム力が出ない=合成の誤謬。ウチのカンファの強みとは、ベテ+ふぞ+パクリを一匹たりとも入れないトコです。

へぇ、ではどんな形でカンファを運営? 3/24(木)21:00~のzoomは、メールアドレス事前記入で見学自由です。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。