【3夜連続放送】そして★ルールも動いた

ふぞ15発売延期で、今年のベテ冷遇&短期決戦化が確定。ネット2級の100h★チャレンジで思考の加速な。

ド苦学で350hかかる2級を、100hで受かるteam学習。スピード感をそこで培い、秋の試験に乗り込みます
■■テンプレここまで■■
歴史に隠された知られざる秘話
歴史。それは、絶え間なく流れる大きな川。その中のキラキラした1滴を「秘話」と呼ぶ…。(中略)古代・戦国・幕末から近現代までバラエティー豊かな、驚きの、楽しい、そして感動する“歴史秘話”を届ける。
出典:NHK 歴史秘話ヒストリア
Q
そうか、万古より、歴史を語る権利は勝者だけのもの。すると試験や戦に勝てるヒント満載?
A

そう。知識を固める「1次」は朝学習が良く、視野を広げる「2次」は夜のYouTubeでデトックス。そして私の格安ボイスが心地よくパクリをからかいます。

【3夜連続放送】そして★ルールも動いた

そしてサイコロを外し、くじ運に恵まれなかったあなたのために。いまだに自慢ウ○コな試験サークルに代わり、あれから起きた歴史をフルにオープンな。

第1話 4事例難化で頭まっ白
かねて当試験の謎と言われた「なぜ合格したかわからない!」。R3はトンデモ難化で9,000人が頭まっ白なのに、うち2割は誰かが合格へ。「2次」の当落はくじに過ぎない、こう認知が広まることで、全ての謎が解けました。(100字)
第2話 くよくよしない10週間
五輪を口実に試験日程を恣意的に変え、「2次」対策は11週で十分の指針を示した主催側。そして当選発表まで10週の余力時間では、誘導館に厳命されたふぞ・パクリは試験の話題をひたすら避けて、明暗を分ける結果に。(100字)

10週も間をあけてたまたま受かると、自分に都合よい記憶ばかりを強化した、あの合格自慢に至ります。

第3話 1,600人合格爆誕へ
棒グラフでは、描き方一つで見栄えが変わる。合格枠を無為に1,174→1,600に増やすと、どの既存士業でも新規参入増に反対しますが、この受験者数爆増を見せつけられると、既得権益系のセンセイ方も全員枕を並べてだんまりに。(100字)

試験サークル⇔当サイトの違い? そりゃボク達のノウハウ!を掲げてお子ちゃま支援ごっこに夢中がサークル。「1次」知識の良さを世間に知らしめ、合格枠爆増を図るのがウチな。

今日のまとめ

事例の作問と採点のルールが動いた
そこでふぞやパクリと同じ、キーワードの土俵では戦わない。文章の読みやすさや、(日々からかうけれど)文章の行間に漂う心の清らかさで2022年の勝負に賭けます。
Q
ほう、「ライバルと同じ土俵では戦わない?」 でも同じ人類ですらない連中を、ライバル視しちゃイカンだろ?
A

そう、合格さえすりゃ言いホーダイ=価格受容が試験サークル。片や後世に伝わるのは自ら動いてルールを変える=価格設定者の歴史に。それが世の習いです。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。