【当たるも八卦】占いの結果程度でクヨクヨしない

team学習は本当に有効?その「まさか」を「そうか」に変えるスタートに選ぶのが、ネットで易化した簿記2級。こちらにメールアドレス記入するだけで、好きな時からいつでも参加可能です。
当記事はYouTubeでも配信中
当たるも八卦当たらぬも八卦
“占いは、当たることもあるし外れることもあるものなのだから、占いの吉凶は気にするなということで、悪い結果が出たときに使われることが多い。”
出典:故事ことわざ辞典
Q
こらこら。評論歴12年のクソベテが、あることないことほざいて占うクソサイト。「占いは当たらないこともあります」とは、ホンモノ占い師も驚く詐欺師ぶり?
A

うんにゃ、ボク達をパクればアンタも合格!誘導館の旗の下、確率2割のガチャを引かせ続けるサークル勢の方が、余程ウソ臭いだろ?

【当たるも八卦】占いの結果程度でクヨクヨしない

こらこら、診断士界ド底辺な評論ベテ⇔一発パクリとは、ミソが糞を笑うウンコ兄弟。その違いは①2022年の二の矢を用意するか、②落ちた瞬間に知らんぷりかです。

当試験は11週間たまストならベスト。8割落ちたら次善の手を
「2次」筆記とはムキになって勉強するほど、作問をわざと変えられツルツル滑る。そこでYouTube、zoomにslack。五感を駆使してビジネスコミュニケーション力を鍛えます。
2年目、3年目合格は「次善の手」に過ぎない
ただどう頑張っても試験の合否は良くて半々。世間的には「次善」でも、2022年の「最善」に変えるカリキュラムを事前に用意しました。
Q
そうか、この試験は狙い撃たれるふぞを反面教師にすれば、5割はイケる。そのためには2~5月にヘタクソ国語のヘンな癖を付けないことが肝心だ。
A

①ふぞろい基準で相互採点 ②公開セルフ模試 ③当日再現答案をみんなで共有。既存出版社の既得権益を突き崩すと、サークル勢に追随されません。

今日のまとめ

1年目のクジの結果がウンコでも、2年目に確実に勝てる手はある
でもそれは、低実力のたまスト君に囲まれたヘタクソ国語オジサンのヘタレな勘違いとは真逆の方向へ。①世の中でチームが人気なのは、②自分の推しも選べるけれど、③互いの強み・弱みを持ち寄る相補・相乗効果があってこそです。
Q
ほう。試験はクジだが、試験ブログの記事などたかが占い。当たりハズレでクヨクヨしていちゃ、もう一生負け戦で確定だ。
A

そう、当試験はついムキになって熱くなる課金ガチャ。当たりハズレが運と知れば、ガチャを当てた程度の合格自慢にクヨクヨするのは時間のムダな。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。