試験サークル顔面蒼白【評論ベテがカンファで吠えた】

ネットの下馬評通り、今年のふぞ15は公式発売前に入手が可能。そこで当サイトが書評しますが、第一印象で8割決まる時代にいつもの辛口はフェアでない。せめての武士の情けで、公式発売日の7/19まではそりゃもう褒めて・褒めて・褒め倒します

ふぞ活先輩もメンド臭いベテにストーキングされて大変な。これもみっともない合格自慢の対価と思って、少しぐらいは精進しろよ?

ふぞ=自らをボジョレーヌーヴォーに例え「今年は上出来」「並み」とうそぶく事実が著名。解禁日前に直販チャネルでお漏らしとは、さすがD社は見上げた根性です。

■■テンプレここまで■■

9/5(日)の参加受付はこちら

9/1(水)経営分析、3(金)設問解釈と、予定以上の参加者数にすっかり気を良くしたサイト主。次の一手、9/5(日)採点会にすっかり乗り気な。

サンプル採点会とは?

・最初のマスト=R2を解いてふぞ採点
・そしてぼっちを止めて、互いに採点
・すると採点した枚数分だけ収穫逓増

要するに、既にR2「Ⅰ~Ⅲ」を一度解いたあなたなら明日の日曜9:00は、思い切ってこのトンデモ学習チームにJOIN。リスクを冒す以上のリターンを約束します。

そう、昨年たまたま受かった合格自慢をどう読み漁っても、秋の試験は倍率5倍でコロコロ2割。チーム学習でド苦学ぼっちを蹴倒す時代に、あのヘタレノウハウは一切不要です。

試験サークル顔面蒼白【評論ベテがカンファで吠えた】

ではこう強気に出るとは、2回のカンファで何が発生?
3大試験サークル揃って面子丸潰れな、今年のトンデモ先制パンチを3発連続でどうぞ。

当試験のクエスト=初見事態への対応力
作問傾向+採点基準を毎年変えて、過去問の答を覚えるベテ学習を一掃した主催側。その狙いを例えると、初見で不測の緊急事態をチームで解決する、’宇宙飛行士選抜試験’に。

くじ引き倍率5倍程度で小便チビるな。倍率500倍のアレに比べりゃ、たかが5倍の試験など目をつぶって当選な。


ふぞは2割で受かるが、人生8割ショボン

しかも折角合格させたのに、ヲタな似顔絵×下手糞ブログで全国の笑い者。その原因が、キーワードを拾えば受かる!なる誤った成功体験を終末効果で増幅し、もともと狭い視野がミクロ級に狭くなるため。
ブログ一つ真面に書けない多年度ウンコベテ

その原因が、たかがくじ引きで合否を決める試験に何度もスベり続けた挙句、「自ら考える」ことがトラウマ化。ノウハウ!パターン! そりゃ2割で試験に受かるかもでも、その先の人生には’絶望’の2文字以外はありません。

今日のまとめ

ふはっ、ブログ支持数が物語る通り、ベテ・ふぞの道を選んで人生にプラスは一つもない。せいぜいド苦学相手のゴーカク自慢が関の山?

そう。2回のカンファで評論ベテがどう吠えた?
それは合格を目的化せず、試験対策を通じて時流の変化の波に乗る。例えば必要データをメンバー間で共有してリアルタイムに更新。それだけで通過確率が大きく上がります。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。

前年を反省した経験者勢+デキる初学が手を組むと?動画限定で先行公開中です。 ※音が出ます