【③構文集でキレイな100字】80分で間に合う答案QCD

R3「Ⅰ~Ⅲ」口述対策×全根拠収録。 レイヤー×ブロックシート

口述試験で10分4問をスラスラ完答するデキる君は、与件をビジュアル化して右脳でイメージ記憶。筆記当選したら慌てずほほぅと眺め、足したい根拠があれば自分で加筆も。ギョーカイ最新・先端・最強の口述対策とは、もちろん完全無料で利用・改変・再配布も自由です。※パクリを公言する試験サークルを除く。


R3「Ⅰ~Ⅲ」口述出題可能性のある与件の全根拠を収録↑。2200DLの実績は伊達ではないです。

Q:なぜドラクエが開会式の行進曲に?

>外国人理解できないやんけ
>世界の大半の人間は知らんやろ

そりゃ当たり障りなく、海外の多くとコミュニケーションできるから。すぐ知ったか批判をするベテヲタは選考対象外です。

ほう、閉会式も過ぎたのに五輪ネタ?こりゃ何か狙いがあるね?

おぅ、PVを競う試験ブログは年々コント化。どこでどうボケ、何がツナがるか、想定しながら読みやがれ。

80分で間に合う答案QCD【③構文集でキレイな100字】

構文syntax~試験の工夫が生み出すキレイな日本語

80分では解けない試験で必ずやるコト。①それは書く文章の’型’を先に決め、②そこにキーワードを’あてはめる’。

Syntax構文集

試験合格が目的化してムキになるほど、いざ本番の難問にアツくなり、気づいた時にはヘンテコ答案。その反省を踏まえて作られたのが、誰でも使える構文集です。
※著作権フリー。パクリん以外は使用自由です。

構文❶ 共通 Domain

解説

Domain:100字3センテンスの因→果でスッと書く
①拾ったキーワードが100字マス目から溢れ、破綻するのがベテ答案。②逆に書きたい文の型を先に決め、③必要数に絞り込んだキーワードをあてはめるのが時短を成功させるコツ。(100字)

構文❷ 解答要求 Quest

解説

Quest:訊かれたことに答える
諸スクールが長年探求した結果、事例の解答要求は①情報整理②期待効果③助言の3つに分類。この時ネガティブ受け身のrequestでなく、ポジティブにドキドキ与件を探しに行く余裕も構文の効果です。(100字)

構文❸ 事例別対応 Case

解説

Case:「Ⅰ~Ⅲ」A~C社長が知りたい答えは違う
①そこで何を訊かれるか想定するのがデキる君、②パターンと称し答を決めつけてくるのが一発パクりん。試験以前に、ビジネスパーソンとしての資質の時点で蹴飛ばせます。(100字)

今日のまとめ

QCD一つとっても複数解。決めつけパクリは一発退場

事例イコールrequest。決めつけパターンで受かろうとするのが一発パクりん、今年はどんなquestかワクワクするのが当フォーラムです。

コント化した試験ブログでは、枕のフリは必ず回収
それは45名7,000枚ノルマの都合上、採点係は「書かれている内容を想定して読みにくる」。そこに期待ハズレのモレダブリでは一億がっかり。ここも今年の試験の狙い目です。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■
試験の最新ミライをどうぞ。YouTubeではサイトコンテンツを先行配信中です。※音が出ます
合格体験記には業界標準。掲載先をあなたの好みで選ぶ時代に。

書くべき合格体験記の項目はどこでも同じ。周囲とお揃いはもう沢山、言いたいコトを好きに書かせろなあなたの分は、当サイトが喜んで掲載させていただきます。