【本日20:30まで受付】500点フォーラム+これからリスト

R3「Ⅰ~Ⅲ」口述対策×全根拠収録。 レイヤー×ブロックシート

口述試験で10分4問をスラスラ完答するデキる君は、与件をビジュアル化して右脳でイメージ記憶。筆記当選したら慌てずほほぅと眺め、足したい根拠があれば自分で加筆も。ギョーカイ最新・先端・最強の口述対策とは、もちろん完全無料で利用・改変・再配布も自由です。※パクリを公言する試験サークルを除く。


R3「Ⅰ~Ⅲ」口述出題可能性のある与件の全根拠を収録↑。2200DLの実績は伊達ではないです。

【1次】
視野拡大
【2次】
論点収束

「1次」は視野拡大?そりゃスマホ脳化したtwitterバカを除き、視野は広い方がベストだろ?

「2次」は論点収束。訊かれたことに80分で答えるには、訊かれそうなコトを予め想定するのがマストです。

【本日20:30まで受付】500点フォーラム+これからリスト

始めよう。試験の合否は2択の積み上げ

そして目標とは、高く・遠く・正しく設定するほど、迷いやブレを省いてまっしぐら。

  1. 「1次」500点フォーラム→本日20:30まで受付
  2. 「2次」対策再開→6/28(月)品評会に決定

そう。①ギョーカイ一の下品さをネイリストと争い、②日々のブログはトンデモばかり。③その欠点さえ目を瞑れば2択の答えは1つになります。

そこで「1次」の話はもう飽きた、「2次」最新の勝ち方を今すぐ知りたいあなたのために
12月までのToDoリストの予告先発です。

2021年7月(受験経験者向けToDoリスト)

STEP① ふぞ採点基準の反面検証

解説

ふぞは5,000人にマストの入門書
そこでやめときゃ良いのに、何をどう勘違いしたか、マイ採点基準こそが正とブログで絶叫。するとムッとした作問係はそこを8割狙い撃つので、その尻馬に乗れば5割の勝ちが転がり込みます。

2021年8月

STEP② 各スクールの最新スタイルを回収

解説

ド苦学自慢=視野を狭めた2割コロコロ
そうでなく200人集まれば、通学通信生を筆頭にそのスタイルは多種多様。思い思いのコツを持ち寄ると、①話し手は手応え、②聞き手は傾聴力を磨き、チームの力がダダ上がりに。

2021年9~10月

STEP③ 「2次」は国語の並びカエ

指定キーワードを100字に並べカエ
すると文章構成力や思考力が採点係に丸わかり。これからの採点基準はそっちです。

STEP④ 全国公開セルフ模試

解説

予め解いた答案を持ち寄るよりも
示し合わせてキープしておいた初見の事例を同時に解いて、答えを見せ合うのが「公開セルフ模試」。例年は直前2週のとっておきでしたが、今年は9月スタートです。

2021年11月

STEP⑤ 嫌われる答案~ベテが落とされる理由の再確認

多年度ベテはなぜ毎年スベる? それは、1年積み上げたアミダのゴール直前に、作問係が横棒を一本書き足すからです。

STEP⑥ 再現答案当日作成~200枚の簡易評価を翌週返却

解説

ふぞ先輩がキーワード盛り盛り願望答案の回収に夢中なうちに
すでに常套手段化した「再現答案当日作成」。勿論のれんバトンのパクリは全面禁止で、今年は200枚→翌週簡易評価返却を約束します。

2021年12月

STEP⑦ さっさと手仕舞い~受験同期のベスト答案

解説

ふぞろい流自称100点答案は要らない子
ネットが四通八達し、リアル受験者が1週間あれば同等以上のベスト答案を作れる時代に。そのメリットは、当たりもカスリもしないスクール採点サービスなど待たず、自ら合否手応えを掴めることです。

今日のまとめ

ほう。試験サークルが右往左往する隙に、畳みかけてきやがった?

そりゃそう。あの熾烈なパクリを追っ払うには、猫が考えても先手必勝あるのみです。

Q:でもなぜこんなヘンテコ?

A:そりゃ当試験では、必ず「1次」4択知識のどれかが正解だから。

R1第17問 リーダーシップ
正解〇ウ
パス・ゴール理論によると、「困難な目標を設定し、部下に全力を尽くすよう求める」という達成志向型のリーダーシップは、タスクが構造化されていないときに、努力すれば高業績につながるというフォロワーの期待を高める。

この正解○ウ、試験合否なる目先ではなく
①不確実性が増す時流が求めるのは支援や伴走より、②困難な目標を示す達成志向型のリーダーシップだ。③その視野の広さを持てば「2次」設問文の論点を当てる位は朝飯前です。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■
試験の最新ミライをどうぞ。YouTubeではサイトコンテンツを先行配信中です。※音が出ます
合格体験記には業界標準。掲載先をあなたの好みで選ぶ時代に。

書くべき合格体験記の項目はどこでも同じ。周囲とお揃いはもう沢山、言いたいコトを好きに書かせろなあなたの分は、当サイトが喜んで掲載させていただきます。