これまでのアナログをこれからのデジタルに。知識・スピード・当てはめ力を加速します。

アフターコロナのゲームチェンジャー【1/15(金)公開フォーラム結果速報】

昨日のフォーラムは、本来「リアル受験者」の自力で方針を決めることが狙いな。

だがまだ旧弊をひきずる発言に、しびれを切らしたここのクソサイト主。余計な持論ぶっこいて時間オーバーになったので、お詫びに要旨を公開します。

①「2次」採点基準は、想像もつかないトンデモ化している懸念がある(詳細後日)。
②開示スコアから割り出す自称採点基準に寄せて書くと、また10月に狙い撃たれる。
③そこで従来型の努力や使い古された言い回しを捨ててリセット
④そのため「2次」対策を一度お休みし、ほとぼりが冷めて戻ってくると良い。
⑤求められる能力は知識・スピード・当てはめ力。また、無茶振りや初見の事態に「答えを出すロジカル力」を鍛えると有利に。

【要求能力】
知識
スピード
当てはめ力

こらこら、試験をさっさと卒業する手口を知りたいだけなのに。こんなトンデモ結論では、【200人プロジェクト】など夢のまた夢です。

うんにゃ、ヘタクソ国語で書かれたブログや体験記ばかり読み漁ろうとするから、こじれてドボン
①情報コストが下がり、②ZoomやYouTubeし放題なら、③対面ネットワークでコミュニケーションする方が早期に実力UPだ。(97字)

アフターコロナのゲームチェンジャー【1/15(金)公開フォーラム結果速報】

フツーの資格試験なら、不合格理由の反省や振り返りが有効。だが勉強するほど受からせないくじ引き試験では、一度きれいさっぱり忘れるのが吉な。

不合格発表から1ヵ月経ち、まだ心の傷が癒えないカンファメンバー。そこにあの試験評論歴12年のクソベテが、余計なコトを言い出して噛みつきました。

過去問をやりこみ過ぎると、カコの経験則に引っ張られ、初学者より余計な一言をつい書いてしまう。そこをズドンと狙い撃たれる傾向は、もっう明確な。

合格者が書くtweetは短く、読みやすい。ここを目指すべきとの意見が複数出ました。

まとめ:目指すはゲーム・チェンジャーに

ゲームチェンジャー
もともとは野球などのスポーツの試合において、代打などで参加しゲームの流れを大きく変える選手のことを言います。
(中略)ゲームチェンジャーが登場した業界では、一気に競争のルールが変わっていきます。(中略)既存のビジネルモデルの中に新たなアイデアが注入され、ビジネスモデルが大きく変化していきます。

出典:5A Loyalty Suite

当試験におけるゲーム・チェンジャーとは、出題側が繰り出す恣意的な採点基準の先を想定し、自ら情報発信して周囲とのゲームのルールを変えっちまうイカサマ行為な。

えっへん。それはもちろん一人の力じゃできないけれど。デジタルシフトを自称するこのクソサイトなら、何か余計なコトをやらかす予感がします。

そりゃイマドキ、ネットの合格自慢を読み漁っても、メリットどころか卒業が年々遠のくばかり。①それなら割り切って、②デジタルなネットワークでF2Fにコミュニケーションする方が、③ズバリ得策になるからです。(98字)

これまでのアナログをこれからのデジタルに
クリックする度に試験が進化します↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>人物本位の採用面接試験への備え

人物本位の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテを狙い撃つべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「ムキになって勉強するほど受からせない」姿勢を明らかにしてきた採点側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP