これまでのアナログをこれからのデジタルに。知識・スピード・当てはめ力を加速します。

モブキャラ合格体験記の使い途【道場君と一発ちゃん】

先日の公開フォーラムへのオープン参加、特に予定の1.5hを越えて最後までお付き合いいただいた方々に、厚く御礼申し上げます。
30~40代が中心の、実務ならそこそこ解決能力のあるビジネスパーソンが50名集まっても答えが全く見えてこない、変化しつづけるヘンテコ採点基準。そのくじ引き試験に立ち向かう「チーム」の必要性を感じていただけましたら幸いです。

旧弊ノウハウを引きずらないため、受験を一度リセットし、「2次」対策を本格再開するのは7~9月。これがメンバー同士の約束な。

そこでtwitter的に、自分の考えを短文で示して鍛え合う場を作ろう。またヘンテコな新企画が動き出しました。

では今日の記事は、フォーラムでお約束した、おそろい化が進む合格体験記=名付けてモブキャラ体験記の活用法です。

モブキャラとは

画像:bokete

モブキャラ
アニメや漫画作品などに出てくる「名無しの群衆」のこと。(中略)「モブ」とは、もともとアニメーターの間で使われていた用語。人がたくさんいるシーンを「モブシーン」と呼び、そこに登場するキャラクターのことを「モブキャラクター」、略して「モブキャラ」と呼ぶようになりました。

出典:Oggi.jp

当試験がまだ難関国家資格と勘違いされていた数年前なら、むさぼる様に読まれた。それががパクリ道場の超短期型合格体験記な。

そしてふぞで8割落ちた反省材料を探したいのに、ふぞのステマ体験記ばかりでは、確率8割でドン引き。そりゃモブキャラ扱い確定です。

でも悪いのは、同友館ステマかつ丸パクリ=のれん先輩のプロモーション下手のせい
①一つ一つの合格体験記は貴重な事実であり、②今日もモブキャラとうんざりしないよう、③当サイトとっておきの使い途を紹介します。(100字)

モブキャラ合格体験記の使い途【道場君と一発ちゃん】

1⃣1/6米国連邦議会襲撃事件~将来不安とエコーチェンバー

“アメリカの民主主義の砦とも言える首都ワシントンの連邦議会議事堂。そこへドナルド・トランプ大統領の支持者がなだれ込んだ。議会ではジョー・バイデン次期大統領の勝利を承認する手続きが行われており、トランプ支持者はそれを阻止しようとした。”
出典:Newsweek

なぜネット時代の世論は二極化し、まさかの暴徒化にまで。そりゃネット情弱のエコーチェンバーに付けこみ、将来不安を煽る輩がいるためな。

一方わが国では、せいぜいのれんバトン⇔デジタルシフトが水面下で仲良く底辺レベルの足の蹴り合い。これを茹で蛙の平和ボケと言います。

2⃣痛いキャラ立てより、モブの方が役立つ

“ふぞろいステマの体験記は要らない子。” ネット勢からはそんな声が上がりますが、それは勿体ない話です。

いいか野郎共。作問採点係のオトウサンは、多年度ベテがとにかく嫌い。そこで昨年240点ボーダーラインを8割狙い撃ちする心理くらい、まっるわかりな。

すると試験合格者とは、①一部の余程できる君 ②特にこだわりのないふぞろい組の二極に分かれる。

そこで①痛いキャラ立てに引っ張られないよう、②デフォの仮想モブキャラを用意し、③あのモレダブりだらけのステマ体験記から違いを素早く探します。

モブ① 道場君

受験回数:「1次」1回、「2次」2回
学習スタイル:地方独学
使用テキスト:同友館コンプ(過去問完全マスター、全痴低ノウ、30日計算問題集、Ⅳ全痴低ノウ)
好きなサークル:道場、タキプロ
合格後の進路:稼ぎの悪い企業内様

モブ② 一発ちゃん

受験回数:「1次」「2次」1回(たまスト)
学習スタイル:1児の母
使用テキスト:「1次」Studying+「2次」勉強会
特技:インスタ
合格後の進路:支援団体掛け持ちは朝飯前で、時にサークルクラッシャー

お、おぅ。これなら名物1.5倍盛りの絵師に払うコストが省けて、のれんバトン一同尻尾を振って大喜びな。

さらに試験の当落がどちらに転んでも、どのみち愛読書はふぞ+全痴低ノウ。いちいち特定する手間まで省けて便利です。

3⃣名探偵の目の付け所~映画3社(東宝・東映・松竹)の違い

2020年の人気アニメが鬼滅の刃なら、今春の人気は公開が延期されていたあのショタ名探偵に。そして東宝ばかりがなぜ強い?その理由もちゃんとネットに書いてあります。
画像:TOHO TEATER

えっへん。映画3社の強みを知りたきゃ、同じトコ(スタジオ保有)ではなく違い(TVとのコネや映画館網)を探します。

そうだよ。信者⇔アンチは別とし、ふぞは5,000人にマストの入門書
そして下手に勉強するから受からなくなる試験では、ふぞだけ使い情報を絞る方がむしろコロコロ合格できる。毎朝それを読まされたら、猫でもうんざりだ。(100字)

今日のまとめ

のれん先輩への支持は、なぜ年明け以降ダダ下がり?

そりゃ自分達のステマが批判を浴びることに思いが至らない、情弱だから。

えっへん。情報を上手く使いこなせず、デジタルシフトの波にのっり遅れるのが「情弱」です。

だが試験の当落優先なら、一歩も二歩も出遅れて、ふぞろい信者の道を選ぶ手もアリな。

そう。だからどいつもふぞ+全痴低ノウステマと、モブキャラ体験記を第一印象だけで読み流すのは勿体ない。そこには①単なる情弱②その先を見据えて自分で考えるタイプの、2種類の体験記が混在しているからです。(100字)

これまでのアナログをこれからのデジタルに
クリックする度に試験が進化します↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>人物本位の採用面接試験への備え

人物本位の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテを狙い撃つべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「ムキになって勉強するほど受からせない」姿勢を明らかにしてきた採点側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP