【ふぞ15の絶賛進化】隣でやたら地獄耳。そんなヤバめのやり過ごし方

昨年まで40,000円必要だった「TACの赤本」がより使いやすくなって、乗り換え割引2,600円(税別)の驚きキャプティブ・プライスに。そのベストな使い方を、当サイトがさっさと決めておきました。

キレイな国語路線一択の「Ⅰ〜Ⅲ」のベストな使い方が揃うのは、まだまだこれから。今日からまず「Ⅳ」の週10h×3wで、正しい解答プロセスを身につけます。

「Ⅳ」はどうせ猫でも60点で、かつ70点を狙う上値は重たい。そこで最初に得意化すると、12週の後半は「Ⅰ〜Ⅲ」のキレイな国語に集中できます。 ■■テンプレここまで■■
出典:コミュ力養成講座 第4回「ゴシップ好き」
どこの職場にもいそうなゴシップ大好き姉さん。するとこんな合格自慢が噂のネタに↓
今年は誰から落とすか、ネットに神経をとがらせる当試験の主催側

そこにヘタレなパクリがうっかり上から自慢をすると?その狙い撃ちを避けるには、自分の力を正しく示す。具体的にはキレイにキャラを盛れる実力が不可欠です。

【ふぞ15 P.250 ふぞ先輩のキモいキャラ立て
本人達はエモいと痛勘違いをするあのキャラ立てがキモいのは、自分の弱み強みを反省せずに、ボク達揃って合格者様!と開き直るため。そうでなくビッグ5ならキャラ盛り放題に。(100字)
【ふぞ15 P.269】ゼネラル?スペシャル?あなたの受験戦略は
主催側が求める人材像=「Ⅰ~Ⅳ」を得手不得手なくフルコンプする万能型と知り、あんたスペシャル?とわざわざマウントしないと気が済まないのがふぞ吉先輩。(100字)
【ふぞ15 P.254 井戸端会議】愛顧!誘客!言うことなすこと全てが古いふぞ先輩
それはD社出版物でお化粧された2次データこそ全知全能であるふぞ吉先輩に、「1次」で出題されただけの1次データを扱うノウはないため。(100字)

今日のまとめ

Q
昨夜のスペースで炸裂した、よせば良いのに合格自慢。お受験サークル=こんなお莫迦ばかりで、がっかり?
A

うんにゃ、アレは下から2割=法務28点お莫迦の悪目立ち。そこで面白いからみんなで絶賛し、次はYouTubeで全面顔出しを一発頼むな。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

最新の都市伝説=近年AAAAや270、280点超えの高スコア合格が爆増し、その共通点はキレイな国語。そこで今年最初に事例を解くときは、あえてWord打ち+推敲のキレイな書き方に時間を割きます(詳細後日)。
あの一言多いクセを改め、短文で発信するとなんだか上手く行く。それは読み手の時間を取らせず、単位あたり情報発信量が高まるからです。