【勝手にレビュー】EBA中小企業診断士スクール

初見同士が初見事例を解き合う全国公開セルフ模試10/8,15,22(土)の3回分を受付中。違法パクリは厳禁だから以下の2つが参加条件な。
①月刊「企業診断」バックナンバーを保有
②その中でまだ解いていない初見事例有

10/1(土)喜びの声喜びの声②
公開セルフ模試では初対面の方と同じ事例を同時に解き、答と与件マーカーを見せ合います。自分のミスに気付いて事例の難しさを実感する他、次は参加者中のベスト答案に「これどう書くの?」と質問したいと思います。(100字)複数の有力スクール事例を1日で同時に解くと共通点はルール化し、違いはスクールの特徴と割り切れます。続きを知りたい好与件⇔もううんざりのクソ与件の差を知り、本番では「続きを知りたくなる答案」を書きます。(100字)

出版D社を神と崇める、あの願望マシマシ後付け手順をパクらされたら80分では間に合わない。「80分ではこう解くのか!」喜びの声の源が月刊「企業診断」掲載事例であるのは、きっと何かの皮肉です。

■■公開セルフ模試告知ここまで■■

TAC八重洲校の名物講師江口先生が、
独立してスクールを開業。

お、TOPページからヤル気満々。

当サイトは「TACスピテキ・過去問準拠」が売り。つまりTAC教材のアップデートにフリーライドすることで、サイト自体は「最新合格スタイルの口コミ受け売りに専念」できる。そんなビジネスモデルなので、TACに迷惑をかけることは原則書きません。

とはいえ、受験者本人にとり、また診断士業界ALLにとり、学習の選択肢が増えることはプラス(ミクロ経済学では、自由競争ほど厚生最適)です。そこで早速拝見したHPの印象を、勝手にレビューして紹介しちゃいます。

EBA中小診断士スクール、勝手にレビュー

「2次」を意識した「1次」対策

「2次」専門校でなく、「2次」を意識した「1次」対策がウリ。つまり最近の試験傾向変化を受け、「この試験は一発で勝負を賭ける」ストレート合格を強く意識した指導内容の様です。

無料ガイダンスは、次の日曜。

面白そうだな。当サイトも行ってみよう。うふふ・・同業者がこっそり集まりそうです。

「1次」対策の指導力は定評あり。

https://www.ebatokyo.com/1jitaisaku

レビューまとめ

価格的にはプレミアム。

TAC12次スト本科  EBAストレート
91コマ+模試等、285,000円 56コマ 315,000円
1コマあたり 3,131円 1コマあたり 5,625円

今日は速報なので、わかりやすい単価の比較から。おや、コマ単価的にはかなり高価格(プレミアム)な設定ですね。ではこの価格設定をどう読み解くか。レビューは次回に続きます。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

あの一言多いクセを改め、短文で発信するとなんだか上手く行く。それは読み手の時間を取らせず、単位あたり情報発信量が高まるからです。