自宅がライブで採点会場に【スクール別模試採点会】

team学習は本当に有効?その「まさか」を「そうか」に変えるスタートに選ぶのが、ネットで易化した簿記2級。こちらにメールアドレス記入するだけで、好きな時からいつでも参加可能です。

モシはモーシ込んだが、会場ではなく自宅受験に。今日はそんなあなたに朗報です。

こらこら、その駄洒落は訊かれていねぇ。それよりモシかして、今日は模試採点会の案内か?

自宅がライブで採点会場に【スクール別模試採点会】

決して安くはない2次模試。自宅受験で活用するには?
自宅受験のデメリット
①緊張感とヤル気が出ない
②本番の練習効果が半減に
②80分間で解いたか怪しい
④まさか今時郵送で提出?
画像:アプリマーケティング研究所
そう、自宅受験だからと1日1事例ずつ解いたら効果とコスパが半減
そこで、①緊張感とヤル気を出し、②本番の復習効果を高め、③80分で解き切るほかに④リアルタイムで相互採点を。スクール別模試採点会を実施します。(100字)
ZOOMで模試採点会をするメリット
①スマホいじり防止 →本番同様に集中できる
②すぐ共感できる →難易度もリアルタイムに共有
③雑談で息抜き →ヘンテコ模範解答でも慌てない
10月のセルフ模試ではライブ解答も
①画面で互いを映しあう→疑似リアル受験効果
②コメントで宣言する→仮説を立てて受ける
③SNSで結果共有→採点すればスコアも共有

本当は全員が同時に解くZoom模試をやりたかったが、それは10/10のMMCが既に導入済だった。あわててZoom採点会に変更したのは、昨日カンファ参加者だけが知る内緒な。

今日のまとめ

要するに、模試のモトを取るにはZoomでツナガる
自宅でぼっち受験など、ふぞ・パクリにやらせとけ。リアルタイムにZoomでツナがれば、これまでにないメリットが取り放題に。

著作権の概念すらなく、平気で無断コピーをやらかしかねない。あのパクりんが決してパクれない差別化が、この模試採点会の魅力です。

では試しに参加するかは、詳細説明を聞いてからでOK
まずはメールアドレス記入で気軽にお申込みください↓。

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

4/30発売開始。入手はamazonから、ご本人の告知動画も追加しました。