この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。

【試験の天下は誰が取る】応仁の乱に学ぶ~9/21リアル勉強会

9/21(祝)リアル勉強会は京都開催

それにしても、なぜ京都開催? こりゃアカデミックな香りがしやがる。

そこで気取るのは、群雄割拠の戦国時代か、幕末を駆け抜ける新選組か。いえ、その元ネタは意外な所に。

そう、同友館ステマ(のれんバトン)⇔アンチ同友館の小競り合いも、本人達に言わせりゃ自分が正。そしてもちろん、勝利した方が官軍です。

試験の天下は誰が取る~応仁の乱に学ぶ【9/21リアル勉強会は京都開催

アンチ同友館+非ふぞろい:9/21(祝)ALL関西リアル勉強会

日時:2020年9月21日(祝)9:00~17:00
場所:Tsudoi四条烏丸(京都市、四条・烏丸駅より徒歩2分)
参加者数:10名前後
参加費:無料
※ふぞベテのれん以外は当日参加&見学自由です

会場イメージ(Tsudoi四条烏丸)

特に関西の独学者に好機到来。試験の最新・先端の口コミが、持ち帰り放題な。

完全無料・当日見学・部分参加・途中入退室全てOKで人数制限なし。本人確認のため、お問い合わせ欄の事前記入だけが条件です。

そして、本番まであと1ヵ月となり、続々と昨年の合格実力を越えてくるこの時期に、昨年たまたま受かった自称先輩の合格自慢は要らない子。アイデアを募ると、こんな企画がポンポン飛び出しました。

9/21(祝)AM9:00~12:00

  • 9:00~9:30 参加者自己紹介+作戦会議
    →AMの学習内容を、参加者同士で決める
  • (例)設問解釈→美人投票→事例の傾向把握→出題予想
  • 80分間の解答プロセス研究発表
  • ネット高得点答案から見た構文研究

9/21(祝)13:00~17:00

  • お試しセルフ模試
    →全員で初見事例を解き、答案を共有(最新の模試・スクール事例はコピー厳禁)
  • 相互採点
  • 「もっとこうすれば良かった」~反省の弁をグループワーク
  • ファイナルペーパーとは
  • 残り1ヵ月の学習計画

のれんバトンがパクれない、創意工夫を。試験合格の目的化を禁止すると、アイデアが次々湧きやがる。

マイ答案自慢や、相手の解答批判=オジサン同士のディスカッションはお断り。反省の弁や改善点を共有するのが、これからのグループワークです。

そう、あのノウハウ自慢+試験合格の目的化を禁じるだけで、とてもワクワク
もちろん当カンファが最初に提案したことは、のれんバトンのパクリは完全禁止。また、あの同友館ステマに違和感を覚えるあなたなら、京都にわざわざ行かなくても、自由に採用OKです。

でもなぜ京都開催? 2017年「応仁の乱」ブームに学ぶ

“応仁の乱というのは、英雄的な登場人物がまるで出てこない。(中略)これはやはり今までとは歴史に求めるものが違ってきているのかなと。どうやって生き延びればいいのかと非常に悩んだり迷ったりしている人たちに、興味を持ってもらえているのではないかなと思う。”
出典:NHK サイカル(Science & Culture)

①地味すぎる大乱、②スター不在、③ズルズル11年、④勝者なし。この日本史上最大のグダグダな戦いは、まるで某国家試験のミライを暗示してるだろ?

コトの起こりは、将軍家の後継争い

“足利将軍家の権威が絶対的ではなかった当時、くじ引きで決まったという異色の経歴を持つ将軍が誕生する、それが6代将軍・足利義教だ。この義教がことあるごとに守護大名の家督争いにいちいち介入し、勢力を削ることに精を出した。特に播磨の有力守護大名であった赤松家の家督争いに介入し、恨みを買ってしまう。”
出典:枻出版社 どいつもこいつもいがみ合い!応仁の乱はこうして起きた

くじ引きで受かった合格者様が、現役受験者のやり方にいちいち介入し、恨みを買った。これが受験スタイルの多様化=戦国・戦乱の時代の幕開けに。

今日のまとめ

そりゃ、バトンが失態やらかし滅亡に向かうとき、誰だって次のギョーカイ標準=試験の天下に名乗りを上げたい。

ついでにアフターコロナで世界が変わる時、誰だってミライの時流を先読みできる仲間と手を組みたい。

そう、誰でもどこでもZoomでつながる時代に、あえてコスト+3密リスクを取ってリアル勉強会
そうする理由は、ヒトは一度便利なものを使い始めると、工夫を忘れる。①そこで受験技術が一巡し、②合格情報ダダ溢れのイマだから、③わざわざ手間とリスクを取ることが、高いリターン(合格率)につながります。

今回の狙いは、リアルでつながる。Zoom参加や事後のブログ掲載は、一切なしです。

そして当日参加&見学自由の前提条件は、①ふぞベテのれん信者でない ②本人確認用のお問い合わせ欄事前記入の2つだけ。特に関西・独学のあなたに好機到来。人数や時間の制限なく、当日参加や見学をお待ちしております

暗記で伸びる夏が来た。
朝の跳ね起きついでにクリックを
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP