これまでのアナログを、これからのデジタルに。試験のイノベーションが加速します。

2020年に一歩抜け駆け【(1/3)現状把握と目標の設定】

今ヤキモキしても仕方がない

画像:GLTTY LINEヤキモキの解消法
恋する王子様にアプローチ。でもLINEに既読が付いたのに返事がこない
そんなヤキモキ系な女心を全国6,300名が味わう試験なのだけど。ところがたまたま先輩の甘言に乗り、口述・実務補習の妄想ばかりしていると、8割ドボンの時に本当にしょぼんとする羽目に。
そこで試験を振り返るより、2020年を目指して走り出そう
ついでにもし12/6(金)ドリームジャンボが大当たりなら、その勢いで合格同期のトップ集団入りです。

そう。周囲を良く見て工夫をし、新しいやり方を見つけるのが診断士です。そこで今日から3日間は、このヤキモキを吹っ飛ばす工夫を紹介します。

2020年に一歩抜け駆け【(1/3)現状把握と目標の設定】

今年の「Ⅰ~Ⅲ」は80分では解けない激ムズ問題。特に知識で差がつく「Ⅲ」は採点者のオトウサンのやりたい放題に。

あぁ、これは「生産管理」をイチからやり直さないとっ。

そう。試験委員が尻尾を振って喜びそうなコトをブログに書けば、今年の合格枠をちょっぴり増やすご褒美がもらえるかもなのです。

そこで、QCストーリー~ 合格答案品質のカイゼン
巷のオジサン同士のディスカッション~マイオピニオンを振りかざした罵り合い~と異なり、国内製造業の品質改善活動では、QCストーリーなる進め方が決まっています。
画像:JMAC

【ベスト解答検討チーム】のグループワークでは、最初にガイドラインをこう決めていただきました。

【決定事項】
①今回は「グループワーク」を行い、一定期間内で一定以上の成果を目指す。
②その際に鍛えられる、コミュニティ・チーム理論・傾聴力・協調性などを今後どう活かすかは自由。
【検討・確認事項】
①グループワークのガイドラインを以下とする。
・「事例Ⅰ~Ⅳ」のベスト答案と、その解説を作る。
・「解説」には、以下3つを含める。
1)設問別の難易度評価 (B易・C並・D難)
2)事例ごとの設問解釈(レイヤー、時制、解答要求等)
3)ベスト答案が書けなくなる理由、またはトラップ例
②その他留意点
・このグループワークでは、どの資料でもカンニングOK、また不明点を誰に聞いてもOK。
・まず「自分達のベスト」を目指し、他チームがそこを超えたらありがたくイタダキ。すると自分のベスト能力がさらに高まります。

そして、QCストーリーがここから始まります。

1⃣攻撃対象となる特性値を決める

試験委員のオトウサンが狙い撃つのは、「与件文の国語読み」

事例の与件文はなぜ年々長く、そしてマス目は短く? それは「与件文の国語読み」の狙い撃ちで納得です。

①与件文を長くする

②80分では間に合わない

③すると、知識が薄っぺら→「根拠⇔設問対応付けのズレ(コンタミ)」「拾ったキーワードのひたすら列挙」で出題側にバレバレ

④こじらせ→「与件に沿わない一般論」「過去問のどこかで見た答え」でやはりバレバレ。

要するに、今までのやり方=「与件文の国語読み」にこだわる限り、80分では間に合わない。そしてマス目を埋めるために、「薄っぺら」「こじらせ」の地を出すと、高確率で狙い撃たれる覚悟が要ります。

2⃣事実を集める

再現性の高い当日再現答案20枚は、このグループワーク参加者限定で見ることができます。

3⃣達成したい目標を決める(何を、いつまでに、どのくらい)

これを決めるのは、当サイトでも、国語スクールでもない。先輩⇔後輩のタテ関係を蹴っ飛ばし、2019年の「2次」を実際に受験した方「だけ」で決めて行きましょう。

今日のまとめ

うふふっ。今採点中のオトウサン達が狙い撃つのは、AASやふぞ先輩なんてちっちゃなものでなく、「与件文の国語読み」なる、当受験ギョーカイに古くから伝わる旧弊そのもの?

そりゃそうだ。採点基準とは答案を回収してから決める後出しジャンケン。そしてギャンブルとは、必ず親が総取りっ。

そこで2020年の試験を有利にするには、子ではなく親の立場で考えよう。

グループワークに要るのは、授業料でも講師でも校舎でもなく、アイデア・協力・工夫だけ。そして、今年の結果にヤキモキする時間があるのなら、2020年に向けて走り出します。

これまでのアナログをこれからのデジタルに
クリックする度に試験が進化します↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>200%ミライスタイル

200%ミライスタイル

たまたま受かったあの合格自慢は要らない子。これまでのやり方では努力するほど8割落ちると当確した試験で、最低5割で勝ち上がるこれからのスタイルとは何か。
そして合格者様や支援サークルを一掃した先の、次のミライはどうなる? ぜひアイデア・ご意見をお寄せください。

CTR IMG
PAGE TOP