【現場対応】磨け、ミライの予想力~「2次」編

YouTubeでは、サイト記事の「ホワイト要素」だけを切り取って先行配信。あのお澄まし動画の裏の本音は? 動画とサイトのギャップで2回ウケます。

こちらの記事もどうぞ

2 レスポンス

  1. ファーマー より:

    はじめまして

    数日前にこちらのサイトを発見し
    しらみつぶしに読ませていただいています

    鋭い切り口の記事に脱帽されっぱなしですが
    合格に向けてのイメージが積み重なってきました

    当方、昨年末に資格取得を決心し1月からT○C1,5年通信をスタートさせ
    間もなく経済養成答練です

    田舎住いで通学できなくても
    こういったサイトがあったりすると
    もはや通学生と変わらない(か、それ以上?)の環境かなとも思います

    ああ、こちらのサイトに早く出会っていれば
    2018年早期簿記2級⇒2019年スト合狙いがベストだったかもです

    タラ、ればはさておき
    情報提供をありがたく拝見させていただき
    しばしお世話になるかと思います

    どうぞよろしくお願いいたします

    • ふうじん より:

      ファーマー様、ご感想コメントありがとうございます。どのような方に読んでいただき、どう使っていただけるかのフィードバックは大変参考になります。こちらこそよろしくお願いいたします。
      .
      さて既報の通り、H29「2次」では東京地区の「従来タイプの合格者」を狙い撃ちして落とす採点基準変更が行われ、通信有利、地方有利の流れが鮮明に。また「1.5年スタイル」も注目です。
      .
      ただ当サイトの記事は「仮説」であって、「合格事実」にするのはあくまで自力。そう割り切ってお使いいただくと、なおお役に立てると存じます。

      ※3連休~来週は、力の入った記事が続きます。どうぞご期待ください。

PAGE TOP