【フレームワーク初級講座②】キーワードからキラーワードへ

昨年まで40,000円必要だった「TACの赤本」がより使いやすくなって、乗り換え割引2,600円(税別)の驚きキャプティブ・プライスに。そのベストな使い方を、当サイトがさっさと決めておきました。

キレイな国語路線一択の「Ⅰ〜Ⅲ」のベストな使い方が揃うのは、まだまだこれから。今日からまず「Ⅳ」の週10h×3wで、正しい解答プロセスを身につけます。

「Ⅳ」はどうせ猫でも60点で、かつ70点を狙う上値は重たい。そこで最初に得意化すると、12週の後半は「Ⅰ〜Ⅲ」のキレイな国語に集中できます。 ■■テンプレここまで■■

1年365日360度に喧嘩を売るサイト主のせい。セルフ模試の応募がさっぱりだそう。

いやその実態は「確実に受かるには、隣のアイツも合格に連れていけ」。世界で一番ノウハウから遠い答案は、一度見せ合えば目から鱗な。

そう。取って喰うことはないので、ベテ・ふぞ・パクリ以外はぜひセルフ模試へ。こう勧誘に熱心なのは、①最新合格仮説を初見の隣に説明し、②相手に頷いてもらえると、③確実合格への自信になるためです。

でさ、採点係が答案8,500枚をつぶさに見るかい?
キーワードを入れた数こそマイ合格要因!そう絶叫し続けたふぞが絶賛不人気コンテンツ化。そうなる理由は、キーワード詰込み式に加点・採点するのはメンド臭いから。

ふぞろい信者は、’誘客”顧客愛顧’など、覚えたてのビッグワードを揃って連発。採点係一同、にっが笑いです。

キーワードからキラーワードへ【フレームワーク初級講座②】

キラーワードを選ぶコツ

「2次」筆記におけるキラーワード=周囲も当たり前に書く’お揃いワード’。使いすぎないのがコツで、選ぶ基準は重要性×緊急性×実現可能性です。

Q
「事例Ⅰ~Ⅲ」を通じ、どのフレームワークが鍛えられるか?
A

ロジカル思考力の点では、帰納⇔演繹法。トンデモな初見問題への現場対応の点では、pdCA型の仮説思考な。

Q
一般に言われる「受験ノウハウ」⇔フレームワークの差とは?
A

受験ノウハウ=たまたま受かった君のわがまま合格自慢=未整理状態。フレームワーク=デキる君が使い込んだ、整理整頓後です。

Q
作問係は作問時にフレームワークを思い浮かべる?
A

バランス良く、論点抜けモレのない事例を構想する時点でフレームワーク思考。ただし全痴低ノウ信者=ふぞ・パクリがうっかり使うと見事に外すぞ。

Q
切り口⇔多面解答⇔フレームワークに違いはある?
A

フレームワーク=広義での思考のパターン化、切り口=具体的な着眼点。ただし100字マス目レベルでは大きな違いがありません。

Mutually Exclusive:相互排他=ダブらない
Collectively Exhausitive:包括網羅=モレない
“ロジカルシンキングでは、物事を順序ごとに考えて矛盾がないように思考していきます。そのときに、「漏れなく、ダブりもない」というMECEの考え方が大切です。”
出典:One marketing
重要性×緊急性=デキる君の着手順
タスクの緊急度と重要度を明確にすることで優先度が決まり、(中略)「どのタスクから先に取りかかる必要があるのか」を明確にすることで、時間に余裕が生まれるのです。
画像:TeamHackers

今日のまとめ

Q
ほぅ。誘導感ステマにお熱で、「モレダブリだらけの寝言をほざくふぞ+パクリ=わかってない。では「重要性フレームワークは何に使う?
A

試験対策中盤に時間を持て余すベテ=重要性がわかってない。80分で間に合わないと慌てるド苦学=緊急性がわかっていません。

でもなぜ、わかってないのに合格者
そりゃ若手優遇採点基準=将来の期待値込みなのに、一発パクリがステマをするから上限1,200。そうでなくセルフ模試で見せ合い採点係好みの答を書けば、ちゃんと1,500人合格が実現します。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

最新の都市伝説=近年AAAAや270、280点超えの高スコア合格が爆増し、その共通点はキレイな国語。そこで今年最初に事例を解くときは、あえてWord打ち+推敲のキレイな書き方に時間を割きます(詳細後日)。
あの一言多いクセを改め、短文で発信するとなんだか上手く行く。それは読み手の時間を取らせず、単位あたり情報発信量が高まるからです。