【DLセンター2次】電卓要らずの「Ⅳ」対策

昨年まで40,000円必要だった「TACの赤本」がより使いやすくなって、乗り換え割引2,600円(税別)の驚きキャプティブ・プライスに。そのベストな使い方を、当サイトがさっさと決めておきました。

キレイな国語路線一択の「Ⅰ〜Ⅲ」のベストな使い方が揃うのは、まだまだこれから。今日からまず「Ⅳ」の週10h×3wで、正しい解答プロセスを身につけます。

「Ⅳ」はどうせ猫でも60点で、かつ70点を狙う上値は重たい。そこで最初に得意化すると、12週の後半は「Ⅰ〜Ⅲ」のキレイな国語に集中できます。 ■■テンプレここまで■■

今すぐ手帳に書き込もう。「2次」対策再開=6/28(月)に決定

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0628.png

今日は最初に告知から。ギョーカイ名物「リンゴ」の発売日が決まると、諸スクール&アンチ勢が一気に動き始めます。

イコール6月末まで、当サイトは「2次」対策を扱わない。そうと決まると、5~6月までのslack期間に何をやる? そこが今年の勝負の始まりです。

【DLセンター2次】電卓要らずの「Ⅳ」対策

大学受験はスポーツだ

画像:MANTANWEB ドラゴン桜2 第2話

では資格試験はドラマ化だ

画像:マイナビニュース

日曜劇場ド定番の1話完結犯人探し
60分間に仕掛けた伏線をラス10分で全回収し、少しハラハラ+一気に解き明かすスカッと感。予て噂の絶えない「2次」作問係=日曜劇場ファン説は、今年もガチで再現されるでしょう。(100字)

多少の窮地があっても、最後に勝つのは堺雅人と阿部寛。そのお手盛り感が、作問係のハートをギュッとわし掴みな。

【試験のコツは使い分け】
「財務」「Ⅳ」は回転有利。それ以外は「回し」をやめ「潰し」にかかる

過去問皿回しバカ全盛だから、逆手を取って回転禁止。でも「財務」「Ⅳ」に限り、論点順に積み上げる「回転」がベストのマストに。そこを知ってイチ抜けです。

試験には、1回で受かるコツがある

  1. 簿記2級一発合格(所要2か月)
  2. 簿記1級一発合格(所要1年)
  3. 診断士一発合格(所要1年強)
  4. US-CPA約一発合格(4科目中1科目目のみ2回受験→×○〇〇〇)

そりゃ「財務・会計」の鍛え方には共通のコツが。今でいえば、「Ⅳ」をエクセルで解くことだ。

試験に1回でも負けると人生凹むだろ?それが嫌なら目指すは全勝な。

さらに「Ⅳ」出題は常にCVPとNPV
この2論点は必ずエクセルで解けるし、経理やファイナンスの実務も当然エクセル。そこに「受験生のみなさん!」一丸となり、目を皿にして電卓パチパチする姿は、まさに東洋の神秘扱いに。(100字)

出題領域表

 第1問
経営分析
第2問
CVP
第3問
NPV
第4問
ポエム
  CVP分析
他意思決定
NPV
企業価値
 
 ①赤字の回避②ちょっと儲ける③もっと儲ける④口車に乗らない
H18【1】30点
【2】20点
+CF計算書
【3】20点
セグメント損益
【4】15点
※NPV計算済
【5】15点
POSシステム
H19【1】25点【2】25点【3】25点
+正味CF
【4】25点
ネット販売
H20【1】30点 【2】25点
【3】25点
+正味CF
【4】20点
優先株式
H21【1】40点 【3】20点【2】20点
ROE
【4】20点
通貨オプション
H22【1】40点【2】25点【3】20点
+正味CS
【4】15点
余剰資金運用
H23【1】35点
+CF計算書
【2】15点
特別注文
【3】25点
セグメント損益
【4】25点
+正味CF
 
H24
☆良問
【1】40点
+予想PL
【2】30点【1】
+正味CF
【3】30点
企業価値
FCF/WACC
H25
悪問
【1】25点 【2】45点
+CF計算書
+資金繰り

少人数私募債
【3】30点
品質原価計算
H26
並み
【1】24点【3】30点
プロダクトミックス
【2】30点
+正味CF
【4】16点
デリバティブ
H27
並み
【1】28点【2】34点
+予想PL
【3】26点
+正味CF
【4】12点
取引関係
H28
並み
【1】25点
【2】(1)※
CF計算書
【4】25点
+予想PL
【3】15点
セグメント損益
【2】(2)35点※
+正味CF
H29
難問
【1】25点【2】18点
+予想PL
直接原価計算
【3】29点
+正味CF
※取替=差額CF
【2】28点
連結会計
H30
難問
【1】24点【3】30点
+予想PL、記述問題
 【2】31点
企業価値
【4】15点
業務委託
R1
並み
【1】25点【2】25点
+セグメント損益
【3】30点
+正味CF
※捨て問感度分析
【4】20点
連結&IT投資ポエム
R2
並み
【1】25点【2】(1)
【4】25点
+セグメント損益
【2】(2)
※捨て問将来CF
※【2】は計30点
【3】20点
負ののれん

エクセルはDL無料、改変自由です。解説記事はカテゴリ「事例Ⅳ」からどうぞ。

「Ⅳ」過去問計算問題エクセル

「Ⅳ」計算問題では、過去問と同じ出題はない。でもどう解くかは気になるし、市販過去問集のヘタクソ解説では余計にわからない。そこでH24~最新R2の全計算問題をエクセル化し、どこがどう「つながって」いるかを明らかにしました。

デジタル経営分析 with CF計算書エクセル

診断士受験ギョーカイでまず知られていない、「CF計算書とは2期BS+PLから作る」こと。そこで第1問経営分析(前期比パターン)を使い、CF計算書を自動作成するツールを用意しました。
中小企業庁「会計ツール集」を一部改良。

スッキリわかる簿記1級エクセル

【第1問対策】スッキリ1級CF計算書

診断士総出で「重要!」「難しい!」と勘違いするCF計算書は、簿記1級では単なる足し算・引き算で一瞬で解いてしまう。診断士にありがちな自己流を避け、CF計算書の正しい作り方が身に付きます。

【第2問対策】スッキリ1級CVP

CVPの前提には原価計算の知識があり、応用すると事業部の業績評価もできる。診断士にありがちな自己流CVPを避け、理論を強化したい方にはマストと言える良書です。

【第3問対策】スッキリ1級 NPV

イケカコと同じ範囲をCVPとNPVに分けたらこうなった。計算問題に多少の簿記知識が要るのはイケカコと同じですが、解説とテキストの分かりやすさは別格です。

イケカコエクセル

多年度生用ヒマつぶし:イケカコ

約20年前(2001年出版) の本と思えないほど、的確で簡潔なテキスト部分には高い評価が。その反面、ヤル気も愛想もない不正確な解答解説をうっかり信じると、「Ⅳ」対策を一年たっぷり楽しめます。

事例Ⅰ~Ⅲ対策

作問傾向・採点基準が毎年変わる「Ⅰ~Ⅲ」に、昨年のノウハウは通用しない
そこでスクール勢は6月のふぞ発売まで死んだフリ。そして一斉にアンチ目掛けてダッシュします。

よって目先のノウハウを避けて、普遍のセオリーを。昨年使った3つのツールだけ掲載します。

設問解釈エクセル

H24~最新R3まで10年分の「事例Ⅰ~Ⅲ」の全設問、出題の趣旨、レイヤー、要求能力、対応する「1次」知識、期待得点を一覧にした表です。①誰でも試す「設問解釈」をエクセルデータ化すると、②自分なりの属性をつけることができ、③これまでやこれからの出題傾向を自分なりに分析・予測できます。

R3「Ⅰ~Ⅲ」口述対策×全根拠収録。 レイヤー×ブロックシート

口述試験で10分4問をスラスラ完答するデキる君は、与件をビジュアル化して右脳でイメージ記憶。筆記当選したら慌てずほほぅと眺め、足したい根拠があれば自分で加筆も。ギョーカイ最新・先端・最強の口述対策とは、もちろん完全無料で利用・改変・再配布も自由です。※パクリを公言する試験サークルを除く。

構文集★syntax

わかりやすくキレイな答案をパターン化したらこうなった。その読みやすさ&80分の時短を両立した構文集★syntaxも、2年も経つと古臭く。そこで試験当日まで完全非公開のシークレットで、構文集を今年風に改良してしまおう。プロジェクトに参加いただける方を7月下旬から広く募集いたします。
※当サイトが最初に提案したことは、試験サークルのパクリは厳禁済

今日のまとめ

当試験、最後に勝つのは作問係

参考記事:電卓は左打ち?(簿記の学校の選び方)

そりゃ採点基準は後出しジャンケン。この試験では、泣く子と作問係には勝てません。

ところで例え会計士が電卓パチパチした所で、ドラマ映りが悪い=視聴率は狙えない。

そう、1次「財務」は電卓で、「事例Ⅳ」はエクセルで。
すると筆算に比べて超簡単で、本番対策で筆算(約分テク)の練習を少ししておく。同様に「Ⅳ」はエクセルを使って体得し、電卓は11月の本番直前で慣れれば足ります。(100字)

■■記事はここまで。以下は固定のバナーです■■

最新の都市伝説=近年AAAAや270、280点超えの高スコア合格が爆増し、その共通点はキレイな国語。そこで今年最初に事例を解くときは、あえてWord打ち+推敲のキレイな書き方に時間を割きます(詳細後日)。
あの一言多いクセを改め、短文で発信するとなんだか上手く行く。それは読み手の時間を取らせず、単位あたり情報発信量が高まるからです。