この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。

【ツール選び】リモート時代のイノベーティブな組織学習

ブログ1日1記事ルール

ほう、苦し紛れの いいね欲しさに 連続投稿?ブログ村は1ID1日1回しかポチできないのに、ルールを破るのは感心しねぇな。

ええと、中国の故事に倣えば蛇足。そして誰にも好かれようとするのれんは、もはや誰にも好かれません。

こらこら。1年間の合格自慢で低ノウ化した旧のれんに、そのコンテンツは求められていない
新のれんに本来バトンすべき余計な一言を書くと、イマの「2次」採点では撥ねられるから気をつけな。

そしてあんな旧弊に足を引っ張られている時間が勿体ない。今日はこれからの働き方=複業パラワークのコツと、それを支える組織学習ツール選びの話題です。

リモート時代のイノベーティブ組織学習【まずツール選びから】

リモート時代のバレない副業TOP5

1位:ブログ
2位:Webライティング
3位:アフィリエイト
4位:データ入力
5位:投資
出典:リモフリ
画像:東洋経済ONLINE

世の中コロナでみんなが在宅
そのとき、①要領よく仕事を終わらせ趣味や小遣い稼ぎもするのがリモート、②朝から晩まで会社に監視される社畜モドキがテレワークだ。

要するに、士業・ベンチャー・ITといったこれからの業種はリモート。診断士受験者ホワイトカラー層の多数を占めるこれまでのふっるき良き茹で蛙系国内企業がテレワークな。

こらこら、ホントの定義はちゃんとある。でもリモートの方が語感が良いから猫でもそちらを使うし、今時のれんバトンよりデジタルシフトの方が数倍モテます。

そして診断士になったら開業届を出して大手を振って複業パラワーク。そこで稼ぎが悪いのれんバトン先輩に間違ってマウントされる事態を避けるべく、奴らが苦手なイノベーティブな組織学習をみんなで先取りします。(100字)

リモート時代の働く・稼ぐを支えるビジネスチャットツール

リモート時代はいくらでも学習時間は確保できるけど、②2年目以降の「2次」はムキになって勉強するほど合格期待値ダダ下がり。③そんなカンファメンバーの悩みを聞いたクソベテ評論野郎が新たなトンデモを始めるぜ。(100字)

がんじがらめのテレワークと違い、外資・ベンチャー・ITなど「クリエイティブ」な働き方で使われる。それがビジネスチャットツールな。

それを使ってイノベーティブな組織学習を進めると、情弱のれんバトンを一瞬で蹴飛ばせる。まった悪知恵が働き始めた様です。

そりゃ最新・先端と聞いたら、すぐ尻尾を振ってとびつきたがる当サイト
カンファメンバー勤務先での採用状況から、ビジネスチャット=2021年受験用のコミュニケーションツール候補を3つに絞り込みました。(95字)

案① Chatwork

社外との営業ツールにも

日本発のビジネスチャット。社外の人ともやり取りしやすいのが最大の特徴。IDを知っている人なら、社内外を問わずすぐにやり取りができるので、営業ツールとしても活用しやすい。また、グループ内で交わされた会話から、必要な用件を「タスク」として登録・管理できるのも便利。そのタスクを、期限を指定して誰かに割り振ることできる。

案② slack

世界的なシェアの高さと拡張性の大きさが特徴

個人/組織/プロジェクト/顧客別などで自由に「チャンネル」を設定し、メンバーがその中で会話を進めていく。話題を整理しやすく、やり取りの検索や管理が簡単で、絵文字でリアクションができる点なども便利。必要な資料はドラッグ&ドロップで簡単にアップロードして共有。メール、ツイッター、Google、Skypeなど多くのSNSサービスとシステム連携する。

案③ LINE WORKS

ITに強くない人も使いやすい

個人向けチャットのLINEで、多くの人が使い慣れているのが強み。既読・未読が確認できたり、スタンプが使えたりする点はLINEと同じ。また外部トーク連携で、他社のLINE WORKSアカウントや一般のLINEアカウントともやり取りが可能。

画像・出典:ダイヤモンド働き方研究所

今日のまとめ

そうか、先日全国公開フォーラムとやらぶっこきながら、なっかなかメンバー募集を始めない。陰でこっそりインフラ整備を進めていたとは、隣ののれんバトンもびっくりだ。

そうだよ。支援サークルの連絡手段ときたら、いっまだにfacebook。あんなのとうっかりつながると、やったら友達申請ばかりしくさって、心底うざいぜ?

200%カンファ~ビジネスチャットツールを使い始める3つの理由

情弱回避で情報強者に
①勉強せずに学習効果
②短文を書く能力強化
③銘柄分散でリスク低減

ほう?まだ中身はわからないけど、①いまだにfacebookな情弱のれんバトンを仲間外れにすれば、②イノベーティブなミライを先取りできる。③しかも今年たまたま合格でなくて良かったと思える程の、④期待以上がやってきます。(100字)

ふぞ採点は5,000人のマストに
競争を高めて今年でイチ抜け
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP